TOPおひさまクラブ



子ども商店街&人形劇

明日はいよいよ「子ども商店街&人形劇」の日です。

昨日は、低学年の子ども達が、ドタバタしながらも

カード屋さんやアクセサリー屋さんの準備をしました。

当日どうなることやらハラハラ💦


今日は4,5年生中心に会場に行って準備をしたり

買出しにいきました。

お母さん達にはカレー作りをして頂きました

子ども達はお店の顔となる看板づくりに余念がありません!

ポップコーン屋さん↓

IMG_20180211_151119.jpg

ぜんざい屋さん↓

IMG_20180211_152019.jpg

お菓子すくいゲーム↓

IMG_20180211_152621.jpg

5年生のたこ焼き屋さん↓

IMG_20180211_170134.jpg

明日の朝お店を準備する子ども達もいます~

素敵な子ども商店街になりそうです

IMG_20180211_171320.jpg

みなさまお楽しみに~

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
子ども商店街に向けて~ごっこ遊びと現実の境界線~

子ども商店街に向けて、イメージを膨らませて

どんなお店をするのか?何を作るか?どんな素材で作るか?

実際の作業は?看板は?値段は?たくさんのことを考えて

行動しなけれいけません。

大人のお店ではないので、子ども達は自分がイメージできる

ことからやっています。

1年生女の子のアクセサリー屋さん↓

IMG_20180127_165036.jpg

4年生の男の子は、どうしても木の看板を作りたいと

言って、大型の木の看板を作っています。↓

IMG_20180127_171256.jpg

そのお隣で1年生の弟君は、家の道路に使う立て看板を黙々

と作り始めました💦お店とは全く関係ありませんが…(笑)



お店に関心のない子は・・・

何をしているのか聞いてみると、どんぐりの木の葉を集め

土を耕し、葉を埋めたのだそうです。

IMG_20180127_171242.jpg

寒い中、1年生の女の子達は葉っぱを植えたら何か芽が

でるのではないかとワクワクしながら作業し、キラキラした

目で「レオさん毎日水をやってね!」とお願いされました。

毎日できるかしら💦と…私も子ども達の世界に入り込んで

しまします。「そんなことありえない!」なんて口が避けても

言えません。

この話を旦那さんにしていたら、「自分も小さいころ水道の

蛇口の部分を土に植えたら水がでるかなぁ~」と思って

やったことがあるなぁ~」という話をしてくれました。

葉っぱを植えた女の子達と重なり、大笑い!!

間違っていようが、いまいが、子どもが真剣にやってみる

ことの価値を大切にしたいと思います。




こちらは別の日に、4年生の男の子たちが「ポップコーン屋

さん」と「あめすくい屋さん」の看板を仕上げて、

その後にテンションが上がって、料理番組が始まりました。
        ↓
IMG_20180121_165339.jpg

一人が料理の先生で、一人が監督で私はお客さんという

役割です。料理と言ってもわざとこぼしてみたり、人形を

焼いてみたりと・・・まぁーてんやわんやのお料理番組です

が、途中からカメラができたり、先生の隣にアシスタントの

司会者がついたり、世界は広がります。

どちらも、真面目なしっかりした子なので、こういう遊びを

とおして、共感したり、大笑いをして心が安らぎ、息抜きが

できればいいと思っています。

私もついつい引き込まれて大笑いしてしまいました💦



ジェンガはハラハラ、ドキドキスリル満点

1年生も3年生もみんなでワイワイいい雰囲気です↓

IMG_20180127_172934.jpg


子ども商店街といっても強制ではないので

やっている子の雰囲気につられて始める子もいるし

大人からの指示を嫌がる子もいるし、様々です。

ここでやらなくても、家でやっている子もいるようです。

お店を出すことや見栄えが目的ではないので

子ども達がやってみたいと思った時に、失敗しても

いいからやれる場でありたいと考えています。

もちろん、子ども達がやりたいと思った時のほどよい

サポートはできるだけ心がけています。

参加されるお母さん達も、子ども達と会話を楽しみ

つつ、やらなくてもOKというくらいの気持ちで

子ども達といろんなイメージを膨らませて下さいね。


みんなで一斉にというわけにはいきませんが

私はそれくらいの熱量でちょうどいいかなぁ~と

思っています。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
子ども商店街&人形劇公演

おひさまクラブの5年生と企画をしているイベントの

チラシが完成しました!↓

IMG_20180123_091845.jpg

子ども商店街は5年生が中心になって企画をし

人形劇は私が5年生にお願いをして企画すること

になりました。

会場の有明バイブルチャーチさんにもチラシを

持って打ち合わせにも行きました。

5年生はこんなお店をするそうです↓

IMG_20180123_091902.jpg

只今、お店を募集中で、今申し込みがあってるのは

「ポップコーンやさん」「あめすくい」「くじびきやさん」

「折り紙のコマやさん」「毛糸のアクセサリーやさん」

「カードやさん」等。


昼食はお母さん達にお手伝いして頂いてカレーを作る

予定です。ご協力お願いします!!


子ども達はやりたい気持ちはあるものの、行動力が

ともなわず、グダグダしたり右往左往していますが

今回上手くいかなくてもOKです。年上の子ども達の

お店をみて「次は僕もやりたい!!」という憧れの

気持ちが育つまでの期間も大切なことです。


今回の企画の責任はもちろん大人である私にありますが

極力5年生主導でできるようにサポートしたいと思

ってます。でも、その辺りも微妙で5年生がやらされた

感にならないように注意を払いたいと思っています。

どこの企画も大人主導になりがちですから・・・


人形劇は、北九州を拠点に活動されている「人形劇団

ののはな」さんにお願いをしたところ快く引き受けて頂

きました。

劇団の紹介   作品紹介


必要経費(公演料、会場費、材料費)を引いて黒字に

なった分は、子ども達と相談をして「ミンダナオの会」

に寄付をできればと考えています。

ミンダナオ子ども図書館

主催者の松井友さんのお話を直接お聞きしたこと

があり、厳しい地域での活動をされています。

寄付で解決できる問題ではないと思っていますが

まずは、寄付をすることで子ども達にも知って

もらえる機会になればと思っています。


あちこちに話が飛びましたが💦

なにはともあれ「子ども商店街&人形劇」が成功

するよう、みまさまご協力お願いします!!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
おひさまクラブの様子

土、日のおひさまクラブの様子です。

フーセン爆弾を制作↓

IMG_20171216_144214.jpg

2チームに分かれて、それぞれにカプラの城を作り

王さまを倒す遊びがはじまりました。

ルールはやりながら子ども達が決めていきます。

王の城↓

IMG_20171216_161431.jpg

ゴム銃の発射台↓

IMG_20171216_163918.jpg

攻撃開始↓

IMG_20171216_161450.jpg

王を守る城作り↓

IMG_20171216_161821.jpg

対戦↓

IMG_20171216_161946.jpg



日曜日グループはゲーム三昧

コヨーテのカードゲームは大ヒット↓

IMG_20171217_165535.jpg

ブロックス↓

IMG_20171217_150547.jpg

まわり将棋↓

IMG_20171217_172700.jpg


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
自分がやりたいことと自分にできること

小学生の子ども達は学校では集団に頑張って適応して

います。それ以外でも、様々な習い事があり、やはりそこ

ではそこで順応しなければいけませんよね。

それはそれで大切なことだと思いますが…

集団に合わせることばかりにエネルギーが注がれてしまうと

自分と向かい合う時間が少なくなり「自分がやりたいこと」

「自分にできること」をゆっくり考えたり、試したりするエネ

ルギーがなくなっているなぁと感じることがよくあります。

それを察して大人が「子どもを救ってあげたい!」「なんとか

してあげたい!」とどんなに焦っても逆効果のようか気がし

ます。なぜならば「なんとかしてあげたい!」という大人の

焦りは、知らず知らずのうちに「今のあなたではダメ」という

メッセージを子どもに伝えているからだと思います。

できれば言葉に出さなくてもいいので「大丈夫だよ」「ゆっくり

でいいんだよ」という安心感が伝わる雰囲気を大切にして

あげたいものです。

そういう中では「ゲームして~」「ヒマ~」とブツブツ文句を

言っていた子ども達も、自分のやりたいことを見つけて

自分の力で活動をはじめます。例えば・・・

「ピザを焼きたい!」と言い出した子は、斧で薪を細かく

切り、火おこしをし、窯を1時間あたためます↓

IMG_20171202_140324.jpg

虫眼鏡で何が燃えるかをあれこれ実験中↓

IMG_20171202_142119.jpg

ドリルや糸ノコを使って剣を製作中↓

IMG_20171202_142600.jpg

家でもかなり練習を積んでいるそうです。
けん玉名人↓

IMG_20171202_142626.jpg

みんなが食べるピザ生地をこねています↓

IMG_20171202_144606.jpg

コンテナハウスでは今回「じごく屋」が開業

社長や社員もいて名刺も作ってありました。

ちょっと怖そう~!でも、みんな興味津々(笑)

入場したらゾンビと戦って最後にボスと戦うという演出

IMG_20171202_152612.jpg

1時間窯をあたためてやっとピザが焼けます。

自分のピザ生地を伸ばしてトッピング↓

IMG_20171202_153728.jpg

良い感じで焼けてますね~↓

IMG_20171202_154519.jpg


IMG_20171202_160312.jpg



「じごく屋」の社員も、ひと休み↓

IMG_20171202_160350.jpg


自主的にみんなが一つになって何かをするということは

まだまだかもしれません。

まずは一人一人が自分のやりたいこと、できることを

みんなの前で披露し「すごい!」(どんなことであろうとも)

と評価されたり、感謝されることは人としてなによりもの

喜びではないでしょうか。(大人も同じですよね)

ゴチャゴチャとした中で、子ども達は自分を発揮し、互い

に切磋琢磨しながらたくましく成長しています。

私はそういう子ども達の成長を身近にみることができて

とても幸せだなぁと感じています。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
Back | Top Page | Next