TOPぼくは1人前! 5歳児マイナスな感情をだすこと「はなくそばばぁ~!!」

マイナスな感情をだすこと「はなくそばばぁ~!!」

もうすぐ年長さんの☆君は

「おばけカルタをしよう!!」とハリキッていましたが

お友達がくるとテンションが下がってしまい

突然大泣きしはじめました・・・

☆君には妹と弟がいてお兄ちゃんとして

我慢したり頑張っているので

普段のいろんな気持ちがあふれでたのか

しばらく泣き続けていました。


こういう時は☆君の気持ちに大人がしっかり寄り添って

思いっきり感情を出させてあげます。


☆君もしっかり泣いた後はすっきりとして

ご機嫌でおばけカルタやふうせんゲームにチャレンジ

元気な★君に刺激されてテンションが上がってしまい

一緒になって「はなくそババァ~!!」(私に)と大喜びで

悪口を言いまくってはしゃいでいました。

泣いて、言いたいことを言った後は

椅子に座ってニキーチンの積木に集中して取り組みました。


普段我慢している感情や攻撃的な言動を

大人が押さえ込み過ぎると

自分の気持ちを出せない子になってしまいます。

大人がユーモアとして受け流して楽しむくらいが

ちょうどいいようです。

子どもが安心して気持ちを素直に出せる場はとても大切です。

自分の気持ちを出してこそ

相手の感情を受け入れられるようになるのだと思います。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:ぼくは1人前! 5歳児
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |