FC2ブログ
TOPスポンサー広告なかなか文字に関心を示さない子の対応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:スポンサー広告
TOPもうすぐ小学生 6歳児なかなか文字に関心を示さない子の対応

なかなか文字に関心を示さない子の対応

IMG_2628.jpg



あそびがメインのリボンクラブではありますが

5,6歳の子ども達になると

「問題だして!」と算数や国語の問題をだしてあげると

嬉々として問題に取り組みます。うわぁ・・・


しかし、ここ数年感じることは

できる子も、できない子もですが

問題に対して喜びを感じて取り組む子が

少なくなったように感じます。うーむ


できる子は「またか~」

できない子は「どうせできないし~」

言葉ではっきり言わなくてもそういう空気を感じます。

     りぼん

リボンクラブでの対応は・・・

例えば、6歳になる☆ちゃんは想像力豊か子ちゃんで

どちらかと言えば、文字や数字は苦手の子です。

幼稚園では、一斉保育でお勉強の時間になると

できないと諦めたり、部屋から飛び出してしまうそうです・・・。


リボンクラブでは時間を決めて「時計の長い針が12のところに

なるまでは(30~40分)お勉強しようね」と約束をして

☆ちゃんが興味を示すことからとりかかります。

今日は上の写真の絵を一緒に描きました。

絵の後ろにはアイスクリームの「あ」が隠れています。

犬の後ろには「い」、うさぎの後ろには「う」・・・

喜んで考えて絵を描いてくれました。

そして一緒に文字を確認しあいました。

☆ちゃんの得意分野から入っていくと

苦手意識のある文字にも抵抗なく楽しく

触れることができます。

他の子に比べて覚えていくスピードは遅いかもしれませんが

いろんな角度からアプローチをしていこうと考えています。


☆ちゃんの長所は、社交性があること

豊かな想像力があること

大好きな虫の観察力に優れていて研究熱心なところ

他の子がもっていない良さがたくさんあります。

好き嫌いがはっきりしているので

みんなと一緒に、自分の嫌な事をすることが耐えられない

のでしょう・・・。


そうは言っても小学校に入ったら教室から飛び出すことは

問題行動になってしまいます・・・。

話を聞く、理解する、自分の意見を言う・・・大切なことです。

今後、こういうことが☆ちゃんが自分の意思でできるようになるように

援助していきたいと思っています。

        はあとかお

今日は文字の練習、カウンティングボックス、迷路をやって

40分間椅子に座ってお勉強しました。OK

ゆっくり しっかり あせらずにいいんです!












にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。