TOP番外編お世話になりました。

お世話になりました。

私自身「あそびのアトリエ リボンクラブ」として10年以上ブログ

を書くなんて想像もしていませんでした。

ブログをかくきっかけは「何かを発信なければ!」という切羽詰

まった思いと、書き出してみたら自分の知識のなさや論理的に

思考ができていない現実の壁にぶつかり愕然としながらも、

とにかく現実で向かい合う子ども達の問題と、ジジさんが導い

てくれる学習、自分の感性に合う書物を読みながら「子どもっ

てなんだ?」「遊びってなんだ?」「母と子の関係って何だ?」と

探求し続けた10年間でもありました。

営業ブログというよりも、その時の自分の気持ちや問題意識を

書き綴っているので誤字、脱字は勿論のこと💦

時々は方向性がわからなくなりそうになったり・・・お恥ずかしい

部分も多々あったかと思います。


このブログを通して、私自身が成長させてもらえたこと、そして

出会うはずもなかった様々な人とつながり、思いを共有する

ことができたことは、何よりもの宝物となりました。

5月からは、あそびのアトリエ リボンクラブから独立(自立)して

おひさまクラブとして活動を継続していきます。

ブログも新たにリニューアルします。→おひさまクラブ

今後ともよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
| Top Page | Next
Comments
2018/05/05
from レオ
#- URL
ジジさんへ

コメントありがとうございました。
ジジさんとボッスさんには感謝という言葉では言い表せないくらいお世話になりました。
情熱や思いだけで志は形になることはなかったし、知識やマニュアルだけでは本質的なものが見えなくなってしまいがちです。
偶然?奇跡的?にも私の志をこのような形にできるなんて思ってもみないことでした。
この15年という長い間、いろんな壁にぶつかりながらも、荒尾であそびのアトリエが継続できたのは、ジジさんの導きがあったからです。たくさんのことを学ばせてもらい、私自身学ぶことがこんなにも自分の内面の世界を自由に大きく広げてくれるのだということを知りました。学校の勉強大嫌いの私がですよ(笑)
本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。

2018/05/04
from ジジ
#- URL
おひさまクラブがんばってくださいね。

レオさんは「リボンクラブから自立をする時期に来たんだ」と改めて思いました。

それは、一面では嬉しいことです。

ジブン自身の感受性に従って、レオさんの歩みを見せてください。大変だと思いますが、きっと実りあるものになると期待しています。

ジジも自分流に頑張りたいと思います。

「子どものあそびは世代を反映している」とよく言われます。ですから、子どもから学べることはたくさんあります。

子どもを見ることは、社会を見ることと繋がっています。

ですから、お互いに、慌てず進んでいきましょう。

これまでこと、出会いができたことに、改めて感謝いたします。

また、お会いできることを楽しみにしています。






コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |