TOP発達に凹凸のある子発達診断で気にかかること

発達診断で気にかかること

虹色教室の奈緒美先生がこんなブログを紹介して

くれています→発達障害の診断で気にかかること

最近こういう相談が多くなり、どうしたものか?と

悩んでいたところでした。

「発達診断は子どもの一生に左右することだから・・・」という

小西先生の真剣な表情と言葉が私の中に強く残っています。

だからこそ、無責任に大丈夫だとも言えないし、簡単に診断が

できないはずです。

誰もが、医療や療育を受ければ、完治して改善するものでも

なく、逆に悪化する事例も知っているだけに複雑な気持ちで

いっぱいです。

そして今の医療や療育に対する疑問は膨らむばかりです・・・。

先日、林田薬局の赤ちゃん講座で出会った、中学校の先生

(今は産休中)とも発達障害の話題で持ちきりになり

子どものことを考えている大人は、誰もが「これでいいの

だろうか?」と疑問に感じていることなのかもしれません。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:発達に凹凸のある子
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |