TOPスポンサー広告イメージしたことを現実に実行する力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:スポンサー広告
TOP描画・工作活動イメージしたことを現実に実行する力

イメージしたことを現実に実行する力

カプラの塔を作って、エレベーターで上り下りをして

いるところ↓5歳児さん

IMG_20171013_153209.jpg

ビルダーシステムでは、一番難しいクレーン車作りに

チャレンジ↓5歳児さん

IMG_20171013_160929.jpg

空き箱やストローで作った公園に

人が並んで待っています↓4歳児さん

IMG_20171014_112007.jpg
ブランコを苦戦して作りました。



ダイナミックなクモの巣屋敷↓4年生

IMG_20171014_163554.jpg
みんな動くと紐が絡まって大変!!(笑)→すぐに撤収


ネズミさんの公園↓1年生女の子

IMG_20171014_170515.jpg


あそびのアトリエで大切にしていることは、どの年齢の

子ども達も「自分がやってみたいことをやってみること」

を大事にしています。

子どもは疲れているとき、やってみたいことをやる

エネルギーがない場合もあります。そんな時はボーっと

する時間やお友達とじゃれ合って気を晴らしたりする

ことも必要な時間だと考えています。


関東に引っ越しをされたお母さんが言われた言葉が

心に引っかかっています。「幼児期に想像的な子に育って

欲しいと思って育てていたのですが、今はあまりにも忙し

すぎて時間がなく、想像的な子ではないんです…」と

お話をされました。

私が「ボーっとする時間ありますか?」と聞くと、「いいえ

ありません…」と即座に答えられました。

過剰に知識や技術を身に着けることばかりに目を向け

過ぎると、自分の頭の中で体験をつなげたり、考えを深め

たり、広げたりする経験が不足するのではないだろうか?

と危惧します。

上記の写真のように、子どもは遊びの中で自分が経験した

ことを頭の中で整理し、おもちゃちや何らかの素材を使って

表現します。

その時の子どもの様子は、主体的で、根気よく、よく考えて

取り組んでいます。

素晴らしいと思いませんか?

2歳児さんだって、自分の世界を物を使って再現します↓

IMG_20171016_101539.jpg


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:描画・工作活動
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。