TOP元気な探検家 1歳児「バイ バイ」 言葉と動作の一致

「バイ バイ」 言葉と動作の一致

1歳4か月の〇君

先日初めて「バイバイ」と言って手を振ることができました。

「手を振ること」「バイバイと言えること」はそれぞれには

出来ていたのですが、言葉と動作が一致しました。

すごいことです!!


道具の使い方も様になってきました。

IMG_20170719_104425.jpg

1歳10か月の☆ちゃんは、慎重に色を分類して

プラステンをいれています。

IMG_20170719_105106.jpg

〇君は細かいものも大好きです。時々口に入れては

ニコニコしてこちらの反応を伺います。

「ペーしてね」というと吐き出します。

わざとふざけて吐き出さないときもあります。

口に入れるのは危険な場合もありますが、大人が

しっかり見て対応すれば、子どもは食べたり、飲み

込んだりすることはありません。大人の表情を見て

楽しんでいるかのようにも見えます💦

IMG_20170719_101340.jpg

磁石に集中する二人↓

IMG_20170719_113257.jpg

磁石が反発すると、無理にくっつけようと

頑張りますが、くっつきません。

〇君の解決策は、くっつかない磁石を私に

手渡すことです。言葉はでませんが、動作や

表情からは「レオさん何とかしてよ!」という

意思が伝わってきます。

☆ちゃんは、勢いのいい〇君からおもちゃを横取り

されてしまいます。悔しそうな表情で私に近づいてきて

私の顔をみつめます。「レオさん~とられた!取り

返して!」という意思が伝わってきます。

私は☆ちゃんに「がんばれ!☆ちゃん〇君に返し

てもらったら」と励まします。

このやりとりは何度かありました。


この年齢の子ども達と接していると、言葉は

通じなくても、態度や表情でかなりコミニュケー

ションがとれます。親がこの時期の子としっかり

コミニュケーションする力を付けておくことは

後々、言葉にできない子どもの気持ちを読み取る

ことにもつながるのではないかと思います。



人間にとって「ことば」はとても大切なものです。

この時期の子達が一つ一つ言語を獲得していく

姿に触れることはとても感動的です

そして同じように「ことば」以外からのメッセージを

読み取ることも大切にしていきたいと思っています。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:元気な探検家 1歳児
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |