TOP発達に凹凸のある子NHKスペシャル「発達障害~解明される未知の世界~」

NHKスペシャル「発達障害~解明される未知の世界~」

昨晩、NHKスペシャル「発達障害~解明される未知の世界~」

という番組が放送されていました。途中からしかみてませんが

当事者の方の生きづらさや苦しみがひしひしと伝わってきました。

私達も日常の生活の中で、自分自身も生きづらさを感じたり、

周囲で困った子ども達はいないでしょうか?

映像を通して知ることも大切ですが、身近に困っている子の

声に真摯に耳を傾け、互いに理解を深め支え合っていける

社会になればいいと常々考えています。

NHKではこんなプロジェクトもあるようです。
      ↓
NHK発達障害プロジェクト

5月21日から1週間発達障害の特集番組が続くそう!
      ↓
5/21 (日) 総合 夜9時
NHKスペシャル「発達障害~解明される未知の世界~」

5/22 (月) Eテレ 夜8時
ハートネットTV「弱点を笑い飛ばす 発達障害の漫画家・沖田×華」

5/23 (火) Eテレ 夜8時
ハートネットTV「もうひとつの居場所 -発達障害の人たちが集うサッカークラブ-」

5/24 (水) 総合 朝8:15
あさイチ「自分の苦手とどう付き合う?」

5/27 (土) Eテレ 夜11時
ETV特集「“いるんだよ”って伝えたい ~横浜・特別支援学級の子どもたち~」


番組の中で、井上雅彦(鳥取大学医学部教授)先生が

発達障害の人が苦しまないようにするためには

周囲の理解と寛容さが必要だというようなことを

言われていました。(話された言葉は違いますが・・・)

周囲の無理解が当事者の方をどれだけ苦しめて

いるのか?

「普通って何?」という問いかけも考えさせられました。



発達障害をカミングアウトされたモデルの栗原類君が

「いろんな嫌なこともあったけど、自分は母親と主治医

が悩みを聞いて気持ちを理解してくれたから良かった。」

「身体的に見える障害はわかりやすいが、発達障害は

目に見えないがゆえに理解をしてもらえない・・・」(言葉

は違いますが)というような内容を話されていたのが

印象的でした。

こういう番組を機会に、いろんな方といろんな話がオー

プンにできるといいですね!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:発達に凹凸のある子
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |