TOP我慢できるよ! 4歳児「びっくりさせたい!」から広がる世界

「びっくりさせたい!」から広がる世界

昨日の熊本リボンクラブでの出来事~

「ママ達をびっくりさせたい」というワクワクの

気持ちから、4歳の男の子と女の子の仲良しペアが

「お化け屋敷でママ達を驚かせよう!」ということに~

お化けカルタをみながら、お化けや火の玉を描いたり

大盛り上がりです。

☆君はのっぺらぼうをイメージして布をかぶりますが

薄い布は透けて顔が見えるので、〇ちゃんから

「お顔見えるよ~」とダメ出しされながら、あーだこーだ

しながら、顔が透けて見えない布をかぶり、太鼓を叩いて

効果音を出します。

〇ちゃんは、自分で描いたお化けを上からぶら下げて

そのオバケと一緒に自分も布に包まれて隠れます。

他に、傘お化けや紐を引っ張ると出てくるお化け

目玉のお化けを一緒に作り、二人の気持ちは大盛り

上がり!電気を消して、ママや兄弟をオバケ屋敷に

誘って大満足でした。

「人をびっくりさせたい」という気持ちから、イメージを

膨らませ、実行に移す遊びは、相手の気持ちを想像する

力が育っていないとできません。

このような遊びにどれだけの価値があるのかを

私達大人はもう一度再認識することが大切だなぁと

思います。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |