TOP番外編「成功体験」と「失敗体験」

「成功体験」と「失敗体験」

あるパパの子どもの頃のエピソードです。↓

「お金持ちの友達が、電池を入れるとプロペラがクルクル

回るヘリコプターを持っていたんですよ。それで、みんなで

そのヘリコプターを飛ばそうという話になり、電池がたくさん

あれば飛ぶかもしれないということになり、各自が家にある

電池を持ち寄ったのですが・・・飛びませんでした(笑)」

学童期に仲間と一緒にやった経験はとても大切な思い出

になって心の中で生きているのでしょう。

素敵なエピソードですよね。

話をしてくれたパパは、現在は機械系を専門で教える

先生をされている方です。



「そんなのできるわけないでしょ」

「飛ぶヘリコプターは〇〇に売ってあるよ」等々

子どもが考えたり行動したりする前に、大人があれこれ

問題を解決してしまうと、子どもは自分で考えたり失敗し

たりする経験を奪われてしまいます。

学校では、正しい答えではないと〇をもらえませんが

遊びの中では、危険がない限り自由に考え、実行し、失敗

することができます。

遊びの中での失敗は次につながるいろんなアイディアや

工夫が生まれてきます。(思考が育つ土台になります)

それは子ども達の遊びを長年みてきて私自身が実感して

いることです。

「成功体験」が大切ということは誰もがうなづくことですが

「失敗体験」の大切さも一度考えてみませんか?


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |