TOPおひさまクラブ元気に活動するために大切なこと~

元気に活動するために大切なこと~

作るごとにバージョンアップしている船↓

IMG_20161224_193250.jpg

元気いっぱいフリスビーやボールで遊んでます↓

IMG_20161224_162402.jpg

ピザ窯での火付けも上手くなりました。

この日は焼き芋を焼きました~↓

IMG_20161224_162527.jpg

最近3、4年生は将棋ブーム?

厚紙で作った将棋の駒を使って~

子ども達同士で教え合いながら将棋対戦↓

IMG_20161224_153025.jpg

小学生ともなると組み立てクーゲルバーンの積み方も

上手い!まるで職人さんのよう~↓

IMG_20161217_170717.jpg


大人の指示や命令がなくても、子ども達は自主的に自分で

興味や関心のあることをみつけることができます。

ときには、イライラしたとき不安なときに感情を爆発させて

お友達とぶつかったり、私とぶっかったりしながらも

自分で気持ちを立て直すことができます。


さまざまな感情をかかえてあそびのアトリエにくる子ども達

負の感情は大人の私達でも厄介なものですよね。

子どもはその感情に振り回されて、大荒れになるときも…

集団の中で調和をとるということは、自分の感情に蓋を

しなければいけないことでもあり、それが自分の中で消化

できるうちはいいのですが、あまりにもため込みすぎると消化

不良を起こすことがあります。

感情は善悪で判断できるものではなく「〇〇君嫌い」という

感情を、一旦は善悪を抜きにして出してみる(言ってみる)。

それから冷静に考えると、案外しっかりと判断ができるようです。

「嫌いばっかりしゃなくて、好きなところもあるよ」という

感じで…

感情をため込まずに、上手く出し切った子は、その後スッキリ

として、とても活発に活動し始めます。

負の感情は大切に丁寧にあつかった方がいいと思っています。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |