TOP番外編よく寝る中高生心穏やか?

よく寝る中高生心穏やか?

今朝の新聞に「よく寝る中高生は心穏やか」という

記事に目がとまりました。

「睡眠」に関しては、三池先生の本を読んだり

発達障害にかなり影響を及ぼしているという

小西先生の話を聞いたばかりなので、私自身

とても関心ある問題です。


昨日、1年生の男の子のママに「●君何時間寝て

いますか?」と聞いてみました。「9時くらいに寝て

朝が早くて5時に起きます」とのこと。

計算をしてみると「8時間」しか寝ていません。

「朝もう少し遅い時間まで寝ていいのではないか?」

というと、「遅く起きると子どもがパニックrになるん

です」とのことでした。

小学1年生ということもあり、学校でかなり緊張し

その上、睡眠時間も短く、イライラした感じがある

●君が、ちょうど新聞記事と重なりました。


記事の一部をご紹介します。

東京大学大学院教育学研究科の佐々木司

教授らの共同グループの調査でこんな傾向

があきらかになった。

中高生で8.5時間以上睡眠をとったほうが

うつや不安のリスクが低くなるー」


私たちは1つの原因をとりあげて「●君が

イライラしているのは学校で緊張しているから」

と捉えがちですが、違った側面からみてみると

「睡眠時間が短いから不安やイライラが強く

なる」という見方もできます。

おそらく様々な要因があるかとは思いますが

子どもに近い大人は、様々な角度から冷静に

見る目が必要です。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |