TOP番外編あそびのアトリエ熊本帯山ルーム再開

あそびのアトリエ熊本帯山ルーム再開

熊本地震の被害でお休み中だった熊本帯山ルームが今月14日より

活動を再開されます。本当に良かったです。

何ができるかわかりませんが、私も来週からお手伝い

に行く予定です。

熊本の皆様にお会いできるのを楽しみにしています。




昨晩、15年前に起こった大阪の池田小学校事件の特集

が放送されていました。

最も安全だと信じられている学校で、何人もの生徒さんが

無差別に切り付けられた事件です。大けがをされた子ども

さん(現在は22歳)達が、インタビューを受けて下さり

当時のことを語られていました。

幼いからこそ、周囲の大人に気を使って言えなかったこと、

不安と恐怖の中で苦しんだこと…大きくなって事件のことに

ついて語れるようになって初めて気持ちが軽くなったこと等

今だから話せることがあるのだと感じました。
(我が子と同じ年くらいなのでとても人ごととは思えません…)


人の心の中は外から見えるものではありませんが、

子どもの行動や言葉からいろんな信号を感じ取ることは

できるはずです。

なかなか言葉にできない子も、心が解放される遊びの中

では、不安や恐怖を安心して表現できることがあります。

それはあそびのアトリエで日々実感していることでもあり

とても大切なことだと考えています。

事件や事故、震災等、逃れることができない出来事に

遭遇したとき・・・子どもが、気持ちを解放し安心できる場で

どんなことでも受け止めて、共感してくれる人の存在は大切

です。



熊本のリボンクラブは6月いっぱい無料開放されるそうです。

(人数に限りがあるので予約が必要です。)

きっと子ども達が安心できる場になるだろうと思います!!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |