TOP我慢できるよ! 4歳児4歳児さんクエン酸と重曹の実験で~

4歳児さんクエン酸と重曹の実験で~

4歳児さんがクエン酸と重層の実験をしている

ところです。↓

CIMG7068.jpg

CIMG7067.jpg



上記のような実験をするときに、体験すること

や観察することも大切ですが、それぞれの性格を

考えながら声掛けをすることも大事にしています。

「好き勝手に自由に何をやってもいい」という

ことでもないので、その子その子によって対応が

違ってきます。

例えば、慎重すぎる子には、最小限の注意事項を伝え

多少こぼれても気にしなくても大丈夫なこと、色同士を

混ぜ合わせてもいいことを伝えながら、自分がやって

みたい気持ちが膨らむように声掛けをしています。

間違ってはいけない、きちんとしなくてはいけない・・・

という事ばかりに気が行き過ぎると、「楽しい、おもし

ろい」という感情や「こうしたらどうなるだろう?」と考え

たりすることが抑えられて、大人に気を遣う方にエネル

ギーを使ってしまうからです。

逆に、荒々しい子は、刺激だけを求める傾向がある

ので、できるだけ注意を集中するように声掛けをし

ます。


大人は感情や思考を大切にするかかわりに心を

砕くことが大事だと思っています。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |