TOPこんにちはあかちゃん0歳児あかちゃんの個性

あかちゃんの個性

CIMG7022.jpg

里帰りであかちゃんクラブに参加してくれた

9か月の男の子と10カ月の女の子のあかちゃんです。

9か月の男の子は、好奇心旺盛でいろんなおもちゃに

対してすぐに反応しハイハイで突進していきます。

10カ月の女の子は、新しいおもちゃを目の前に差し出すと

じーっと観察してよく考えてから行動します。

このような個性の差は、持って生まれた遺伝子的な

ものと、出産後の環境の両者によってつくられていく

ものだといわれています。

生まれて数か月しかたっていないのに、このように

はっきりと個性の違いがあるのは不思議なことです。



2人が近づくと、10カ月の女の子が9か月の男の子の

髪の毛を引っ張るというハプニングが何度かありました。

10カ月の女の子は人に対興味があり、手を伸ばして

触ってみたいという衝動が強くあるようでした。

「なんでそんなことするの!」と不安になるママも多い

かと思います。このようなあかちゃん同士の接触は危なっ

かしく感じるかもしれませんが、小さなあかちゃんの力では

人を傷つける力はないので大きな心配はいりません。

髪を引っ張られた子は痛かったら泣いてママに助けを

求めますし、引っ張った子も相手が大声で泣けば手が

緩みます。あかちゃんが「痛い!」「困った!」「どうしよう」

という信号を発信した時にママがきちんと対応することが

重要なことです。

「痛かったね」と抱っこをして慰めたり

「お友達イタイイタイだよ。引っ張ったらダメだよ。」と

何十回も繰り返して声をかけることが大切です。

(しつこい説教はNGです。)


2人とも母子関係は良好で、母子の距離感はそれぞれ

違いますが上手く調整ができているように感じました。

今後は、充実した母子関係を基盤にして身体的にも

知的な面でも飛躍的に成長していくのでしょう。

その時に目には見えない「感情の発達」を視野に入れ

お母さんが安全基地となり、子どもを見守ったり、抱き

しめたり、なぐさめたり・・・個々の子どもの発達や個性に

合わせた対応を大切にして欲しいと思います。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:こんにちはあかちゃん0歳児
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |