TOPもうすぐ小学生 6歳児興味のあるものでたくさんの数を体験

興味のあるものでたくさんの数を体験

食べることが大好きな6歳の☆君

まずは、リボンクラブのはじめに何をしたいかを提案して

もらいます。今回は以前からやりたかったポップコーンを

作ることになりました。

レオ「コーンは何個いりますか?」

☆君「いっぱい!」

レオ「じゃあ100個?」

☆君「100個がいい!!」

そんな会話をしてポップコーンを一粒ずつ数えます。

数えやすいようにペットボトルのキャップに10個ずつ

入れています。地道にコツコツ↓

CIMG5421.jpg

☆君「エー100個ってちょっとしかない?!

〇君「もっといっぱいしたい!」ということで

10個ずつを30個作り300個を数えました。

10,20,30・・・と視覚で確認しながらゆっくりと

数えていきます。

子ども達は300という数字は知っていても、300個

という数を体感する機会は少なく、驚きの連続です。

☆・〇君「いっぱいあるね!」

と言ってフライパンにポップコーンの種を入れて

みると・・・

〇君「・・・少しだね」

レオ「でもね、これを温めたらどうなると思う?」

☆君「いっぱーいになる!」

レオ「さあどうかな?やってみよう」

こんな会話をしながらポップコーンを火にかけました。

CIMG5425.jpg

お砂糖とバターでキャラメルを作ってポップコーンに

からめると、ご希望どうりのあま~いポップコーンの

出来上がり。たくさんできて大満足!!

(買って食べるよりもうーんと甘さ控えめです

CIMG5426.jpg

秤では、オモリと石の重さを比べたり、同じ重さに調整したり

たくさんの綿と小さな石の重さを比べたりしました。

大きさと重さは同じではないということを体験できます。

CIMG5418.jpg

年長さんくらいになると

そばにいる大人とどんな会話をするか?

新しく発見したことを伝えることができるか?

大人の話をよく聞いて反応するか?

よく考えて会話をするか?等々

ただ新たな知識を教えればいいということではなく

コミニュケーションをとる大人のかかわり方も大切

だなぁと感じます。




にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |