TOP番外編卒業式

卒業式

昨日は、息子の高校の卒業式でした。

子どもの成長は早いものだなぁ〜としみじみ感じます。


進路が決まっている子もいますが、大半は試験の結果

待ちでもあり、後期試験に向けてのラストスパート

の時期なので、緊張と不安の中にいる子ども達。

来賓や先生たちの挨拶も複雑です・・・。


寒~い卒業式の中、私が一番心に温かくしみた

あいさつは、定時制高校を卒業する方のあいさつ

でした。

その方は、小中不登校で学校にはほとんどいけず

高校は定時制高校に決め、アルバイトをしながら

4年間勉強や部活を頑張ったそうです。

接客のアルバイトで「ありがとう」といわれ

感謝されたときが一番やりがいを感じたこと。

部活ではバドミントンをはじめ、全国大会に出場したり

その影響があってか、団体戦でもいい成績をだせたこと。

残念なこととしては、当初15名いたクラスメイトが

妊娠や勉強の意味が見いだせずに辞めていき

9名になってしまったこと・・・等々を自分の言葉で誠実に

語られ、私も感動しましたが、息子も「すごいね〜」と感動し

珍しく意気投合しました。


息子のクラスの担任の先生は、理系の淡々とした印象。

先生がクラスに戻って述べられた言葉は「みんな進路に

あたっては私の言うことをよく聞いてくれてありがとう・・・」

と言われていました。

家に帰って、息子にその言葉の意味を尋ねてみると

息子から言わせると「先生が、俺たちの言うことを聞いて

くれらしたつばい」とのこと。「ここを受けたい」と言えば

「じゃあ、もっと頑張れよ」とか「ここに変更したい」と言えば

「わかった」と言って受け止めてくれたそうです。

親はついあれこれ口出しをしてしまうので、ありがたい

ことです。


この高校3年間が息子の中でどんなふうに熟成して

糧になっていくのかは、まだ未知数ですが

とりあえず、ここまで成長してくれたことに感謝です

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
Back | Top Page | Next
Comments
2015/03/02
from はぴ
#- URL
ご卒業おめでとうございます。
ステキなお話でした。

息子さんの素晴らしい未来!
どこまでも続いていきますね。
ご自分の好きな分野で、ご活躍されますように!ココロからお祈りいたします。
2015/03/03
from レオ
#- URL
はぴさんへ

ありがとうございます。
親子共にまだまだ未熟ではありますが・・・
長い人生、いろんな経験をして成長していって欲しいと思います。
2015/03/04
from 蘭蘭
#qNq7hjp. URL
ご無沙汰しています。
そして、高校卒業おめでとうござます。
久しぶりに、レオさんのブログをのぞいたら、息子さんの高校卒業の記事にビックリしました。

わが子も、今春には地元の公立中学校に進学です。
リボンクラブを卒業して早6年が経ちますが、今でも、子供達に本物の土台を築いていただいたことに感謝しています。
そして私自身にも、本物の価値観を授けてくださったことに感謝しています。

そうそう、今でも、息子達は、レオさんの手作りパンが食べたいと、たまに呟きますよ~。
2015/03/10
from レオ
#- URL
蘭々さんへ

お久しぶりです。
子どもさん達大きくなられたでしょうね〜会いたいです!
私自身も、あそびのアトリエで学んたことが子育ての土台となっています。
いろんな問題を乗り越える力は、幼児期の親子関係やいろんな経験の大切さを
改めて感じています。


コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |