TOP番外編驚きの出会い!

驚きの出会い!

出会いと言っても私が出会ったわけではないのですが

Eテレで毎週金曜日の夜9時から放送されている

障がい者のバラエティー番組に時々出演されている

自称「寝たきり障がい者界で初(?)のお笑い芸人」

あそどっくさんから娘がサインを貰ってきてくれました。

たまたま、実習に行った先の病院の訪問先の患者さん!

娘も驚いて「バリバラは母大好きで、テレビでよくみています。」

と言うと、あそどっくさんのヘルパーさんが代筆でサインを書いて

下さったそうです。

CIMG4995.jpg
こんな方です→
あそどっぐさん

あそどっくさんの印象を娘に聞いてみると

「テレビと一緒ですごく明るかった。一人暮らしもして

すごいなぁ〜と思った・・・」とのこと。

バリバラの出演者の方々のお話を聞いていると

もちろん、いろんな不自由なことはあるけれど、心は自由

だなぁ〜と感じます。よっぽど健常者と言われる人の方が

心は不自由で言いたいことも言えず苦しんでいる人も

多いのではないでしょうか?


なぜ彼らが自由なのか?と私なりに考えてみると

ありのままの自分をしっかりと受け止め

できない部分は周囲に依存しつつも、自立を目指し

自分のできることを日々思考しながら、イキイキと

生きていらっしゃるからかなぁと思いました。


私が最近はまっているドラマ月9の「デート」も面白い!

それぞれにかなり問題を抱えている2人(杏と長谷川博己)

が繰り広げる、ラブコメディーですが

結婚という目的のために、自分らしく、失敗をしつつも、

諦めずにお互いを理解していこうとする姿に感動します。

暗いニュースが多い中、明るい気持ちにさせてくれる

ドラマです。


もう一つ、私が最近感動したのはNHKの認知症の番組。

当事者の方が病気のために、「物忘れがひどくなったり、

日々できないことが増えていく中でも、認知症の会を立ち上げ

自分にできることを考えていくという生き方に感動しました。

「できないからやってもらう」という考え方ではなく

「できなくなったものをどう補っていくか?」を考え工夫する。

認知症になっても思考する力はあるんですね。


自分が生きるため、生活するために、思考している人は

どんな障がいや病気があろうとも、前向きでイキイキと

していらっしゃるなぁと感じます。

私も見習いたいと思っています!!


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |