TOPごっこあそび1年生もまだまだごっこ遊び大好き!!

1年生もまだまだごっこ遊び大好き!!

お正月にパパとママと一緒にホテルに行った★君

あそびのアトリエで準備万端にホテルのセッティング

をして、ごっこ遊びが始まります。

ホテルの名前は「妖怪ホテル」だそうです。

下記はホテルのフロント↓奥では★君が食事の準備を

してます。

CIMG4801.jpg

食事は、洋食・和食から選択でき

★君が調理して運んでくれます。

CIMG4802.jpg

いろんなママ達から「ごっこ遊びはいつまでやるんですか?」

「ごっこ遊びばかりして大丈夫でしょか?」等々の心配の声を

よくお聞きします。

小学生に入っても個人差はありますが、ごっこ遊びは続きます。

子ども達をみていると、学校の現実世界を精一杯頑張ったぶん

ごっこ遊びの非現実世界で、自分の時間をとりもどし

心を落ち着かせているように見えます。

実際に★君はとてもしっかりした子どもさんで

学校でも先生の言うことを聞いて頑張っています。

しかし、その分あそびのアトリエではアクを出すかの

ように悪態をついたり、私にキックやパンチをしてき

ます・・・

★君が一番落ち着く遊びは「ごっこ遊び」なのです。

イライラしていた態度も、ごっこ遊びをはじめると

イキイキとリーダーシップをとって準備をしたり

段取りをとって楽しそうに活動します。

★君の観察力は優れていて、それを再現できる力は

素晴らしいものがあります。

ごっこ遊びは、一見無駄に見えるかもしれませんが

子どもにとっては心のバランスをとる大切な時間なのだ

と思います。



下記の写真は、1年生の◆君が本を作っているところ↓

CIMG4804.jpg

漫画のように1コマ1コマに絵と言葉があります。

ここにも、ストーリ―を考える創造力とそれを絵や文に

実行する表現力。すごい力を秘めています!


遊びの中で2人に共通するものは・・・

●主体的にやっていること

●自分の頭で考え行動していること

●喜びがあること

●イキイキとしていること

●創造的なこと・・・等々です。

逆に、子ども達の心に不満や不安がある場合は

遊びが攻撃的だったり、破壊的だったり、元気が

なかったり、意地悪になったり、イライラしていたり

「あれ?」感じることがあります。


子どもの自由な遊びは、心を安定させる特効薬です!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:ごっこあそび
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |