TOP未分類(続)「できるようになりたい!」「できないかもしれない…」葛藤を乗り越える大切な時期

(続)「できるようになりたい!」「できないかもしれない…」葛藤を乗り越える大切な時期

「できるようになりたい!」「できないかもしれない…」
葛藤を乗り越える大切な時期

     ↓
葛藤を少しずつ乗り越えている子ども達を紹介

4才の〇君、大きくなりたい気持ちを積木で表現↓

CIMG4680.jpg

右手首に付けている妖怪ウオッチは5才の☆君が

作ってくれました。作ってもらった4才の〇君は

大喜びで自分でアレンジしています。↓

CIMG4682.jpg

4才の〇君も、5才の☆君もつい最近までは

「できない〜ママやって~」と自分ではやりたがらない

子ども達でした・・・

ママも試行錯誤しなっがら、子どもを見守ったり

励ましたり、手伝ったり・・・そうこうしているうちに

子ども達は確実に成長し、できることが増えています!

子どもが「できないかもしれない」と感じるようになる

ことも、大切な成長の過程です。

それをどんなふうに、どう乗り越えるかが重要です。

「できないかもしれない」の気持ちが他の子よりも

強く前面に出る子は、一見マイナスなイメージがありますが

「できないかもしれない」の裏には「できるようになりたり!」

そして「できなかったらどうしよう?」という希望と不安の葛藤

が渦巻いているのです・・・。

上の写真のように、積木を上へ上へと積んでいく子は

「大きくなりたい」という願望の表れでもあります。

下の写真、妖怪ウオッチをお友達に作ってあげた子は

「できるようになりたい!」という願望を達成し

おまけにお友達からも感謝されています。



子どもは「大きくなりたい」「できるようになりたい」という

願いを、大人に支えてもらい見守ってもらうことで

頑張れるんですね!!

あせらず ゆっくり いきましょう~





にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:未分類
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |