TOPおひさまクラブ達成感とは?

達成感とは?

優しくて、穏やかな5年生の◇君

工作やゲームもみんなとやるのですが

自分のやりたいことがはっきりとイメージできず

何をやっても、今一つ気持ちが入りません。

時々「自分はダメですから・・・」と自信がない言葉を

口ばしるのがとても心配でした。

何でもいいから◇君がやってみたいことを話し合い

実行することを大切にしてきました。

◇君が何をしたいのか?

料理ならば何を作りたいのか?

材料は何がいるのか?

どんな段取りで作るのか?等々

時間はかかりますが、漠然としたものから具体的に

少しずつ・・・

料理は結果がでるし、お友達にもご馳走して

みんなから喜んでもらうことができます。

最近では、少しずつ自信をつけ、段取りもかなり

良くなってきました。

↓小龍包を作っています。

CIMG4149.jpg

↓お菓子の家を作っていた女の子達も~

CIMG4147.jpg

↓おやつ作りに参加!

CIMG4148.jpg

1年前は料理の本を読むことも

計りで材料を計量することも

めんどくさそうにしていましたが

回を重ねるごとに、段取りが良くなって私が口出し

する回数も少なくなってきました。

予想通りに料理ができて、美味しく食べれた時の

達成感はひとしおのようです。


「達成感」とは、大人から与えられた目標に向けて

成果をだして評価されるという「達成感」もありますが

◇君が体験した「達成感」は、自分で決めたことを

自分の力でやり遂げる「達成感」です。


どちらも大事なことだと思いますが、今の学校教育や

習い事は、大人が決めた「達成感」が主流です。

自分で決めた目標を自分で達成する経験も同じように

大切なのに、あまりにも軽視され過ぎていないでしょうか?

「意志」「感情」「思考」をしっかりと育てておかないと

大きくなればなるほど「達成感」が薄っぺらいものになって

しまいます。

心を揺さぶられること(感情)

何が必要で、どんな段取りでやるのか(思考)

自分の意志で行動する(意志)

一朝一夕に身につくことではありませんが

生きる上でもとても大切なことだと思います。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |