TOP描画・工作活動予定通りにはいかない?!「お菓子の家」

予定通りにはいかない?!「お菓子の家」

子ども達と一緒に作ったお菓子の家↓
CIMG4147.jpg


年中さんの男の子達が腕につける空気砲を

作っているところ↓

CIMG4143.jpg



空気砲をカッコよく工夫して作っていたので

次に、私が提案してダンボールで秘密基地を作って

みましたが・・・

2人は、空気砲作りで疲れたのと、私が作ったものに

対抗して自分達でダンボールを並べはじめました。

ダンボールを並べたり、シートを引いたりして

空間を構成する遊びを楽しんでいました。

年中さんの2人にとっては、細かいものを

作るよりも、ダイナミックに大きなものを動かして

空間を使って遊ぶ方がよかったのでしょう。


「お菓子の家」は午後から来た小学生の女の子が

飾りだしたらだんだんやる気モードになってきて

作ってくれたものです。

なかなか人の輪に入るのが苦手な3年生の〇ちゃんも

いつに間にやら、片隅で黙々と作ってくれました。


私が想定したようにはいきませんが、それがきっかになって

空間を構成して遊びを楽しむ年中さん

家がきっかけで、飾りをつけてくれる小学生

どちらも子ども主導で遊びが広がっています。

これでいいなんだなぁと思います。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:描画・工作活動
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |