TOPいや いや! 3歳児夏休み年少さん合同リボンクラブ

夏休み年少さん合同リボンクラブ

夏休み合同年少さんのリボンクラブの様子を

一部ご紹介します〜


今日は残念ながら雨だったので水遊びができなかった

かわりに・・・室内にテントをはって遊びました。

テントが一つあるだけで想像の翼がひろがる子ども達!

「レオさんオオカミになって!」という要望にお応えして~

絵本の「おおかみと七ひきのこやぎ」を読んでから

ごっこ遊びをはじめました。

みんな絵本のイメージを共有して、大盛り上がりです!

「お母さんの声はこんな声じゃない!」

「可愛いこえだもん!」

「じゃあ足をみせてよ!」等々会話もはずみます。


↓写真はテントでお料理を作って食べているところ

CIMG3980.jpg

昼食はピザを作りました。

自分で食べるピザは、自分で生地をのばし

具をトッピングします。

↓薄く丸くのばすの難しい〜

CIMG3983.jpg

↓自分で作ったピザをパクリ!!

CIMG3984.jpg

↓おやつはポップコーン

 コーンが弾ける様子をみて感動!

CIMG3989.jpg

↓力を合わせて汽車を引っ張ったり、押したり~

CIMG3990.jpg

3,4才児さんは本当に喜怒哀楽がジェットコースターのよう

です!!

ママと離れるのが悲しくて泣いていた子が

テントを作りだすと俄然張り切ってやる気マンマン

でニコニコ顔になったり

今まで仲良くやっていたのに、同じおもちゃが欲しくて

ケンカして大泣きしたり

フーセンのアイスを作って大喜びをしていたのに

フーセンが外れて大泣きをしたり・・・



みんな、泣いたぶん喜びも大きいし

怒ったぶん優しくもなれるし・・・この時期はこれで

いいのかなぁと思います。

大人もゆったりと子どものペースになって

ピザ生地をのばしながら「どんな感じ?」と聞いてみると

「すべすべしてる」「気持ちいい」等、自分が感じたことを

言葉で表現できるようにもなってくるので、会話が楽しく

なってきます。

絵本の読み聞かせで、良い言葉に触れることも大切ですが

言葉を表現することも大事な時期だなぁと思います。

我子もこの時期くらいに「え〜そんなこと考えて

いたんだ〜」と感動したり、感心したりすることが

しばしばありました~思い出します

子ども達の、キラキラした言葉をしっかり受け止めてあげ

たいですね!!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:いや いや! 3歳児
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |