TOPもうすぐ小学生 6歳児Y君の成長記録(6才9か月)~自分で頑張る力~

Y君の成長記録(6才9か月)~自分で頑張る力~

CIMG2691.jpg

2年前はじめて山登りに行った時のY君(4才)は

小さい体で一番後ろから一生懸命に歩いて

かなり遅れて山を登りきりました。


今年の山登りでは2年前の記憶が鮮明に残っていて

「一番最後はイヤだな〜行きたくないな〜」とママに

話していたそうです。

予想以上に2年前の山登りはY君にとっては、苦しくて

辛い記憶になっていたようです。

今回ママから背中を押してもらい、山登りに参加したY君

本人はもちろん、私やママもビックリするほどの成長を実感

しました。


しょっぱなから「レオさん手をつながんでもいいよ!

僕一人でいけるけん!」と宣言をし

いつもは人一倍おしゃべりのY君なのですが

山を登る時、ほとんどおしゃべりもせずに

黙々と登りきりました。

お友達と同じ歩調で中間くらいのところを

しっかりと歩いていました。

苦手な下りも、ほとんど手を貸すこともなく

着実に自分の力で下ることができました。

可愛いくて弱々しかった2年前には想像もつかない

成長に目をみはるばかりでした。

子どもにとっての適度なストレスは成長するための

大切なステップなのだと改めて実感できました。

不安はあるけれど「頑張って歩きたい!みんなに負けたく

ない!強くなりたい!」というY君の意志の強さが

今回の頑張りになったのだと思います。


はじめての山登りは「きつくて、きつくて、もう二度と

行きたくない!」と感じる子も多くいると思いますが

イヤイヤでも2度目に山登りをした時には

確実に自分の身体を通して「僕は大きくなったんだ!」

と実感できるのだと思います。



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Back | Top Page | Next
Comments
2014/04/10
from ジェリー
#- URL
2年前のやまのぼりの時は、まだ甘えん坊さんの部分がある可愛いYくんでしたが、お泊まり会の時はニコニコしてたくさんお話ししてくれる素敵なお兄さんになっていました。
タイムキーパーをかってでてくれたYくんは、「一人でできるよ!」と自信にあふれた頼もしい姿でした。1年生オメデトウ!これからも健やかな成長を願っています。応援しています。

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |