TOPおひさまクラブおひさまクラブ夏休み企画決定!

おひさまクラブ夏休み企画決定!

小学生のおひさまクラブ4グループの夏休み企画が

決まりました。

「お泊り会」バーベキュー&実験(あそびグループ)

IMG_1969.jpg

「お泊り会」花火、きもだめし(なかよしグループ)

IMG_1970.jpg

「女子会ディナー」作って食べる(フレンズグル―プ)

IMG_1971.jpg

「魔法の美術館へ行こう」電車に乗って現代美術館に

            行きます。(きせつグループ)

IMG_1972.jpg

今回は3グループが集まって

各グル―プごとに話し合いをしてもらいましたが

3〜4人で話し合って決めるのでも難しい!!

何をするか?(出来る範囲の中で)

いつするか?、時間は?参加費は?必要なものは?

決めることはたくさんありますが…

聞いていない子がいたり

話がかみ合っていない子がいたり。
(食事の話をしているのに、やりたいことの話をしてたり)


決められたことに参加することよりも

自分達で決めて活動することは、とてもハードルの

高い課題であり時間と労力がかるなぁと感じます。

そして、子ども同士が向き合うので些細な事での

ケンカも勃発します・・・

この日も、ふざけて机から本を落とした1年生に

4年生が腹を立ててケンカが始まりました。

ケンカは悲しい気持ち、許せない気持ち、悔しい気持ち、

それぞれに、自分の内側でいろんな感情が湧き上がります。

自分の主張をしたり、泣いたり、もう大変です!

勿論、私も自分の意見を言わせてもらいます。

こんな場合、普段の私と子ども達の関係が影響してきます。

普段何でも言い合える関係を大切にしているので

私が意見しても、子ども達も自分の意見を言い返します。

レオ「本を落としたのは1年生が悪いかもしれんけど、

   わざとじゃないし、泣きよらすよやけん

   そんなに怒らんでもいいやん」

4年生「絶対許さん!ママは本を投げたりしたらダメって

   言わすもん。他にも腹立つことあったし一生許さん!」

一緒に怒る子、懸命に止めようとする子もいます。

それぞれ言い合いをして話は平行線でしたが・・・その後

思い切り感情を出してスッキリしたのか?ケンカをした子も

他のグループも空気を読んでか?スムーズに決まりました。


最後はケンカをした1年生と4年生一緒になってマグタッチで

遊んでいるではありませんか?!

「一生許さないんじゃなかったんですか?」(笑)

と心でつぶやく私。



夏休み企画は、自分のグループと他のグループの企画に

もう1つ参加できるようにしました。

(これは私が強引にお願いしました。)


人数が増えることでいろんな問題も起こるでしょうが

怪我や事故がないよう気をつけながら

見守りたいと思います。














にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |