TOP芸術鑑賞あそびのアトリエ音楽会

あそびのアトリエ音楽会

昨日は熊本のあそびのアトリエ音楽会に行ってきました。

今回、はじめての試みでリボンクラブを卒業した

中学生や高校生の子ども達が

太鼓やピアノや独唱やくるみ割り人形のナレーションを

披露してくれました。

曇りなく堂々と表現する姿には心を打たれます。

小さい時から子ども達の成長を一番近くで見守ってこられた

ボッスさんは感動のあまり涙・涙・涙だったようです。



私がこういう言い方をすると失礼なのですが・・・

発表した子が特別に、小さいころから音楽の英才教育を

していたとか、落ち着いていたとか、お利口さんだった

という子ではなく、とても個性的でパワーのある

子ども達だったことを覚えています。

パワーがあるとは、散らかしたり、落ち着きがなかったり

大人の言うことを聞かなかったりというパワーです。


演奏の良し悪しにかかわらずに(もちろん素敵な演奏でしたよ)

子ども達の全身からあふれるパワーに元気をもらいました!!



第2部のナレーションとピアノによる「くるみ割り人形」は

小さな子がイメージするには少し難しかったかなぁ?

私は聞きなれた曲に初々しいナレーションとても素敵でした!

ウロウロとしていた子ども達もこの雰囲気や曲が心の中や

耳に残ってくれるのではないかと思います。

最後に本物のくるみ割り人形がナッツを割る時の子ども達反応

とても良かったです!!

曲に合わせて自由にグロッケンや木琴を叩くときの

子ども達もイキイキしていました。



心温まるとても素敵な音楽会でした








にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:芸術鑑賞
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |