TOP元気な探検家 1歳児聞く力を育てるには?

聞く力を育てるには?

IMG_1033.jpg

片隅に置いてあるみかんをすかさず見つける子ども達

「食べていい?」と指さしをします。

「みかんを食べたいの?ひとつだけ持ってきていいよ」

「お椅子に座って食べてね」

「自分で皮をむいて食べてね」

年齢に応じて、ゆっくりと丁寧に理解できるように

話しをします。

みかんを食べたい子は、こちらの話をしっかり聞いて

実行します。

上記の写真は1才後半の子が熱心にみかんの皮をむいて

いることろです。

指先を使ったり、中身がつぶれないように力加減を配慮

したり、一房ずつはがしたり・・・みかんを食べる工程

だけでも小さな子ども達には大事な要素がたくさん

あります。

何よりも「自分が食べたい」「やってみたい」という

強い要求がある時に、大人が子どもの要求に耳を傾け

それに応じてあげると、子どもも驚くほどにこちらの

話を聞き入れてくれます。



子どもに大人の話を聞き入れてもらうためには

まずは子どもの要求を聞いてあげること

子どもができそうなことは自分でやらせてあげること

ダメなときは「ダメ」と伝えること

納得しない時は代替え案を一緒に考えること


一方的な指示や命令が多すぎる家庭は

子どもは耳を塞いでしまうか、大人の顔色をみて

行動する子になってしまいます。

多少手間暇かかるように感じるかもしれませんが

自分の要求に大人が耳を傾けて対応してもらった子は

コミニュケーション力、思考力、柔軟性、協調性等が

育っています。











にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:元気な探検家 1歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Back | Top Page | Next
Comments
2012/12/12
from レオ
#- URL
はぴさんへ

前回ムスメちゃん上手にミカンの皮むいてましたよね!
子どもって親が思っている以上にわかっているし
できることも多いようです。
まぁ最初から上手くはいきませんが・・・

実践してもらえて嬉しいです☆

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |