TOP元気な探検家 1歳児あかちゃん講座やあかちゃんクラブに参加した子ども達は〜

あかちゃん講座やあかちゃんクラブに参加した子ども達は〜

IMG_1019.jpg

あかちゃん講座からリボンクラブに来てくれている

1才児さんをよ~く観察していると

多少の語彙数の差はあっても、ノンバーバル(非言語)な

コミニュケーション力や意志の強さはみんなしっかりと

育っているなぁと感じます。

観察力があり、大人の言葉にじっと耳を澄まし

その言葉を理解しようと思考している様子が伺われます。



時々しか会わない熊本の1才9か月の☆ちゃんが

ネックレスを2つ持ってきたので私が「1つちょうだい」と

手を出すと、しばらく私の顔をマジマジと見つめ

真剣な表情でポイと私めがけてネックレスを放り投げました

次に「☆ちゃんのネックレスと変えっこして」とお願いをすると

これまた真剣な顔をして考えます。しばらく間を置いて

ネックレスをポイと私に投げてくれ

私が手渡したネックレスを受け取ることもできました。

(ネックレスの交換成立!)


この場合の☆ちゃんの行動をどう受け取りますか?

●ネックレスを投げた行動に注目するのか?

●☆ちゃんが警戒しつつも私に興味を示し、私の投げかけた

 言葉に対して行動をおこしたことに注目するのか?

この時私がとった行動は、不安感を持ちつつも

私とコミニュケーションをとってくれた☆ちゃんに敬意を

示し、私自身は☆ちゃんにネックレスを「どうぞ」と

やさしく手渡しました。

☆ちゃんの警戒心がなくなったら、投げて渡すという行動は

なかったと思ったからです。




最近、ショッピングモールでよく見かける子ども達は

とてもおりこうさんにカートに座り、ママの買い物に

付き合っている様子を見かけます。

1~2才の年齢の子ども達は

自分で動きたい!あれ何だろう?こっちに行きたい!

これ何?触ってみたい!等々・・・視覚から入ってきた情報に

強い興味を示し、体が動き出したり、手がでたり、気持ちがセーブ

できなかったりする時期なのに・・・大丈夫かな?

と心配になります。

語彙も多く、理解語も多いのに意志力の弱い子も気になります。



あかちゃんの時からリボンクラブに通ってくれている子の

1才児さんの行動の特徴を(もちろん個人差ありますが)

いつくかあげてみると・・・

散らかす→「探索活動が旺盛」

わがまま→「「意志が強い」

人見知りが強い→「警戒心が強い」

気が強い→「自分の主張ができる」

というような特徴が強くでます。


良い部分と悪い部分というのは表裏一体なので

大人があかちゃんの行動をどうとらえるかが大切です。

あかちゃん講座やあかちゃんクラブにきてくれたママ達は

我子のマイナスに見える行動を発達の一つの過程として

肯定的にとらえられているので

あかちゃん達は安心してマイナスな部分を発揮

することができます。

その結果、プラスの部分がとてもキラキラと素敵に

育っているなぁと感じます。








にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:元気な探検家 1歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Back | Top Page | Next
Comments
2012/12/07
from レオ
#- URL
はぴさんへ

昨日はお疲れ様でした。
子育ての価値観の同じ人と安心して過ごす空間は
とても貴重な時間だと思います。
子どもが自分の感情を安心して素直にだせる
笑う、泣く、怒る、恥ずかしい・・・
はぴさんが他の子どもさんと交わる姿を見せることは
娘さんにとっても、いい刺激になると思います。
いつもコメントありがとうございます。
2012/12/06
from はぴ
#- URL
テルくん☆かわいい〜っ!
とても癒されるう。
先生の記事。子育てのヒント満載。
自分では気づかないことに気づけるというか。これからも楽しみにしています

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |