TOP積木キュボロ作品(3年生)

キュボロ作品(3年生)

IMG_0906.jpg

前回に引き続きキュボロにはまっている3年生の◇ちゃんが

はりきって作った作品です!!

途中の1個の積木の向きを変えると

進路が変更して上写真左側の穴からでてきます。




昨日は林田薬局さんで知り合いになった

Iさんがあそびのアトリエに見学にこられました。

Iさんは、福岡で10年近く発達障害の子どもさんと

かかわる仕事をされていたそうです。

子ども達に対する思いや、発達障害のある子への対応

等々いろんな面で話が弾み

福岡と熊本だけを比べても支援体制や取り組み方や

意識の差がかなりあるようでした。

★発達障害のある子も健常児も子ども同士の集団で

 育ちあうものと、そこまでいかない何らかのつまづきの

 ある子は1対1でのコミニュケーションをとることが大事。

★子どもを変えるんじゃなくて、大人の意識が変わらないと

 問題は解決しないこと。

★幼稚園・保育園と小学校との引き継ぎや連携の大切さ。

★大人目線での活動ではなく、子ども目線での活動が少ない

 こと。

幅広くいろんな問題意識をもたれた素敵な方でした。

今後のご活躍期待しています!!


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:積木
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |