TOP元気な探検家 1歳児1才児さんのもっている力

1才児さんのもっている力

昨日は熊本のリボンクラブで2人の1才7ヶ月の

女の子とお会いました。


午前中にリボンクラブに来た〇ちゃんは

車に乗るのを(チャイルドシート)嫌がってママに

抱っこされて大泣きをしてきました。

おねだりをしてパパに買ってもらったばかりの兄ちゃんと

同じ赤い靴を大切に抱えてきています。

以前から私は〇ちゃんを知っているのですが

(合同の行事の時にお会いするくらいですが)

〇ちゃんは私の顔を覚えていません・・・

なので、いつもと違う人がリボンクラブにいるので

ママに抱かれて疑わしい表情で私を見つめます。

ママが少しでも離れて私の顔が正面に見えると

不安感いっぱいの表情になり泣き出してしまいました。

しかし、30分もするとご機嫌で私と向かい合って

遊んでくれるようになりました。

そして、1時間位たつとお気に入りの赤い靴を自分ではいて

ママの手を引いて外を指さします。

「じゃあレオさんが一緒にいくね」と言って

ママにバイバイをして外にでると

途中ママを何度も確認しに行きつつも

階段の上り下りを10回くらいしました。

転ばないようにと私が手を出すと「よけいなお世話!!」

と言わんばかりにその手を振りほどき

四つん這いになって階段を上るたくましさ!!

下りるときはさすがに危険を感じるらしく

私が伸ばした手を自分から握って

これまた豪快に下りていきます〜。


午後からはスタッフ会議で

ロッタさんの子どもの☆ちゃんも一緒に来ました。

☆ちゃんと1か月前にあった時は

不信なまなざしで見つめられていましたが

今回は覚えていてくれたようで

不安も少なく表情も柔らかでした。

☆ちゃんのお皿に2つのおやつが残っていたので

「☆ちゃんおやつちょうだい!」というと

おやつと私の顔を何度も見比べて考えます・・・

ボッスさんやロッタさんも「☆ちゃんどうする?」と

見守ります。

しばーらく考えて、決心したようにお菓子を手にして

私に一粒渡してくれました。そしてもう一粒をママに・・・

からっぽになったお皿にボッスさんがおやつを補充して

くれました。

すると☆ちゃんの顔に笑顔がもどり

その後は気前よく何度もおやつを私にくれるのでした。

こんな小さな子でも少ないと多いを見分けて

欲しいという人にあげようか?どうしよか?

真剣に考えるんですね。



2人の様子をみていると、どんな小さな子でも

今の自分の持っている能力を

最大限活用して生きているのがわかります。

★危険な人(物)かどうかを見わける力

★人を信頼する力

★自分にできること、できないことを判断する力

★模倣する力

★自立心

★身体言語でのコミニュケーション力

★見分ける力(多い少ない、同じもの)

1才児さんの能力恐るべしです!!







にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:元気な探検家 1歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |