TOP元気な探検家 1歳児一語文の第一歩!

一語文の第一歩!

以前赤ちゃん講座に参加して下さった方で

リボンクラブ初参加の1才5か月の☆君の様子です。


ママに挨拶を促され、私が「こんにちは」と頭を下げて見せると

自分も頭をコックリと下げ、私の顔をじっ―と見て様子を伺って

いました。


私がハウスクーゲルバーンの玉を2~3度転がして見せると

ママのから離れ、引き寄せられるように近づいてきて

自分も玉を転がし始めました。

ここは大丈夫だとわかると、キョロキョロと周囲を見回して

好奇心旺盛に動き回りおもちゃを物色して遊びます。

元気な探検家の1才児さんらしい行動です。


ママは他の子と比べて少しだけ言葉が遅いことを

心配されていたので

遊びの中での思考力や物を操作する力はしっかりと

育っていることをお伝えし

お散歩をして子どもが指さしをしたものを言ってあげたり

子どもが好む擬音語や擬態語を入れたおしゃべりをしてあげたり

絵本を読むときにママの口元が見えるようにしてあげたり

等々を取り入れたらどうかと提案しました。



60分くらい遊ぶと急に疲れたようでママに甘えてオッパイタイム

オッパイを飲みながらウトウト30分くらいお休みです~


お目目が覚めてちょっとぐずっていましたが

絵本の「じゃーじゃー びりびり」を読んであげると

すぐにご機嫌になり、ママに抱っこをされて興味津々で

絵本に見入っていました。

勿論読み手の口元にも注目していました。

1度読み終わるとすかさず絵本を取りに来て

自分で絵本をめくりはじめました。

めくったところのページを私が「じゃーじゃー」と

いったり「かん かん かん」と言ってみせると

ページをめくっては私の顔を期待した表情で

ジーッと見つめるようになりました。

はじめは聞くだけでしたが

何度も繰り返すうちに自分の口をモゴモゴと動かし

はじめ、真似をして言葉を発しようとしている様子が

手に取るようにわかりました。

真剣な表情で絵本を開き、私の口を見て、言葉を耳で聞き

自分の口で再現しようとする☆君の姿は

「すごいね~!えらいね~!」というエールを

送りたくなるし、子どもってすごいなぁ〜と感動

せずにはいられません。

☆君が意味のあることばを懸命に獲得しようとしている

場面に立ち会えて私も嬉しかったです

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:元気な探検家 1歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |