TOPぼくは1人前! 5歳児お散歩①~虫から広がる世界~

お散歩①~虫から広がる世界~

IMG_0383.jpg

今日は5歳と2歳の姉弟のリボンクラブでした。

弟が生まれてお姉ちゃん、お兄ちゃんになった2人は

久々のリボンクラブでかなりテンション上がり気味

お外に出ると、お姉ちゃんは虫に興味を示し

テントウムシやテントウムシの幼虫やアブラムシを

見つけてバケツに入れて観察していました。

テントウ虫の幼虫はアブラムシを食べるの?

幼虫は大きくなったらテントウムシになるの?

幼虫はどんなところにいるのかな?

アブラムシはどんな草を食べるのかな?

幼虫触ってみてもいい?

虫を見つめる子どもの表情は真剣で喜びに満ちています。

小さな虫の世界から広がるいろんな発見や感動や疑問が

子どもの心や体にじわりとしみ込んでいくようです。



子ども達に声に耳を傾け、一緒に感動したり考えたりする

大人の存在は子どもに大きな安心を与え

子どもの探求心を更に深く広くしていくような気がします。











にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:ぼくは1人前! 5歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |