TOPもうすぐ小学生 6歳児双子ちゃんもうすぐ1年生!!

双子ちゃんもうすぐ1年生!!

IMG_0316.jpg

漢字カルタにチャレンジ!!

IMG_0333.jpg

お人形の髪を三つ編みしたり、リボンをつけたり

上手にできます。

IMG_0336.jpg

持参したおやつをみんなで平等に分け合っています。


超未熟児で生まれた双子ちゃん、ご両親は1年前

体力面、学力面、精神面等、総合的に考えて

強い意志で行政に粘り強く働きかけをされて

小学校入学を1年遅らせる決断をされました。


私もこの1年間2人の成長を見ることができてとても

勉強になりました。



1年前と比較すると、2人ともそれぞれに飛躍的に成長しました。

一番心配していたお姉ちゃんの情緒面も、山登りやお泊り会等

3月に入って長い時間接することが多かったせいか

急激に変化が見えてきました。


2〜3か月前までは、理由を言うこともなくグズグズ言ったり

クネクネしたりして、みんなの輪に入ることができませんでした。

1か月くらい前から、「お友達から嫌われるのが怖い」とか

「変に思われたらどうしよう」等、自分の不安を言葉にして言える

ようになってきました。

最後のリボンクラブでは、まるで別人のように

お友達にわざと冗談を言ってゲラゲラ笑ったり

ゲームで負けても我慢できるようになり

何にでも意欲的に取り組むようになっていました。


私はお説教をしたり、押し付けたりすることはせず

グズグズいう時には、「どうしたの」と声をかけてジッと待ち

不安を口にするようになったら「そうなんだ〜」と耳を傾け

ただただ☆ちゃんの気持ちに寄り添うことをしました。

お泊り会の時に「ママに会いたい〜淋しい」という☆ちゃんに

ダメダメレオさんの小さい頃の話をこっそりとしました。

☆ちゃんは「その話ぜ~んぜん面白くない!!」と言いながらも

「私レオさんの子どもの時の話知ってるもんね」と少し自慢げに

話していました。

心優しい☆ちゃんは、お友達が大好きで

みんなを傷つけたくないし、自分も傷つきたくない

そんな心の葛藤が大きな不安となっていたようです。

ネガティブな感情を経験して乗り越えたことで

ひと回り大きく成長したようにみえます。


妹の★ちゃんは1年前までは、自信のないことは

すべて無視をして、自分の好きなごっこ遊びに

浸っていました。

この1年で自分ができることが増え、段々と自信が

ついてきたようで、いろんなことに意欲的になりました。

社交性もでてきてお友達とごっこ遊びをしたり

ゲームをしたり楽く遊べます。

「私お勉強する!」と言って、まだ上手くはできなくても

数字を書く練習をしたり、漢字カルタを意欲的にやったり

「学ぶのが楽しい」という気持ちが全身から溢れ出ています。



お姉ちゃんの☆ちゃんは1年入学が遅れたことで

口にはしませんが、いろんな葛藤があったと思います・・・

しかしこの1年で2人ともそれぞれに大きな収穫があった

ことも確かです。



「遅いこと=マイナス」「早いこと=プラス」という

イメージが私たちの心の中にないでしょか?

双子ちゃん達の成長を目の当たりにすると

遅いことも良いことではないかな?と思うほどです。



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |