TOP我慢できるよ! 4歳児2年間の成長(2歳3ヶ月~4才6ヶ月)

2年間の成長(2歳3ヶ月~4才6ヶ月)

2年4ヶ月前、はじめてリボンクラブに来た時の☆ちゃんは

まだ2歳3ヶ月で幼稚園にも通っていませんでした。

リボンクラブに来た時は、おもちゃや文房具を

引っ張り出してひっくり返す、私が片付けると怒ってまた散らかす。

時々年齢に応じた遊びをしたかと思うと

また散らかす・・・といった感じが何ヶ月も続きました。


こちらの反省としては☆ちゃんにとってあまり刺激の

多すぎる環境が適していないのかなぁという反省と

身体的、環境的な面で何らかの問題を抱えているのか?

という視点も考慮しつつ関わり、観察記録をつけてきました。


とにかく☆ちゃんの行動を観察し不安や葛藤に寄り添い

少しでも良い関係をつくりコミニュケーションをとれる

ように心がけました。

3歳前には祖父の死

3歳の時には弟の出産

4歳の時には幼稚園入園と節目ごとに

いろんな問題を抱え乗り越えてきた☆ちゃん。


大人サイドから見た問題行動をあげると・・・

あいさつをしない。    
    ↓
私とママは違う!私は私!母子分離をする為には大切。


私を叩きにくる「レオさん嫌い!」
    ↓
情緒が不安定な時、安心できる人に攻撃的になったり

暴言を言う。

子ども自身を否定せずに上手くコミニケーションをとり

そのエネルギーを建設的な方向に向ける。


恥ずかしがって車から降りてくるのに時間がかかる。
    ↓
自分で自分の気持ちを調整する。



帰りには必ずリボンクラブのお人形をもって帰る。
    ↓
いろんな不安を人形を持つことで乗り越える。



気に入らないことがあると癇癪をおこして泣く。   
    ↓
大人からみれば理不尽な要求でも、子どもは自分の意思を

強く通そうと頑張る。年齢に応じて子どもとのコミニケーション

をとりつつ話し合いができる関係を作る。


おもちゃを散らかす、片付けない。   
    ↓
「怒り、不安=散らかす」ということが習慣になってしまうと

大きくなるまで続くようです。時間がかかる問題ですが

散らかした行動だけに目を向けるのではなく、そのような行動

にいたる子どもの気持ちに寄り添うことが大切です。

片付けも、自分の視点だけしか立てない年齢の時期は

「ママに叱られるから片付けなきゃ・・」で片付けるか

「嫌だ!!」と反抗するかのどちらかです。

相手の視点に立てるようになる5~6歳頃から

自分の意思で片付けができるようになってきます。


    
上記のような大人から見た子どもの問題行動も

子どもにとっては大切な成長の節目で

大人がどう理解して援助をしてあげるかが大事に

なってくると思います。


    
最近では、ママも3人目を妊娠して

初の幼稚園運動会を乗り越えひと回り大きく

なった☆ちゃんなのですが

前回のリボンクラブでは大荒れ模様・・・

イライラして落ち着かず、投げたり散らかしたり

久々「お人形持って帰りたいなぁ~」と言い出したり

本人の内側では不安が大きくなり、自分自身もどうして

いいのかわからずに退行現象を起こしていたようでした。


ママの話を聞くと、あかちゃんの出産を楽しみにしているものの

ママが出産で入院した時に自分の幼稚園の送迎はどうなるのか?

誰と寝るのか?いろんな先の不安を口にするのだそうです。

幼稚園は楽しいけれども、内弁慶の☆ちゃんは

まだお友達とのコミニュケーションが上手くとれずに

我慢することも多くストレスもあるようです。

「ママともう少し気長に成長を見守っていきましょうね。」

と話をしました。


次にリボンクラブに来た時は、晴れ晴れとした表情で

あいさつをして、縫い物に集中して素敵なポシェットを作り

小学生が書いているポスターやごっこ遊びの看板の文字を

「たんけんくらぶ?」「たべものれすとらん?」と嬉しそうに

読んでいました。

ママに聞くと前回のリボンクラブで大荒れした後くらいから

家でも落ち着いて遊ぶようになり、興味を持っていた文字も

あっと言う間に覚えてしまったそうです。

☆ちゃん大変身です!!


☆ちゃんは感受性が豊かで賢い子どもさんなので

年齢以上にいろんなことを感じ取ってしまい

時々パニックになってしまうのかもしれません。

これまでも「どうなるの?」というくらい大荒れした後に

すごく難しいパズルにチャレンジするようになったり

(今までは簡単なものもやろうとはしなかったのに~)

お友達のお世話をしてくれるようになったり

(おもちゃの取り合いをしてケンカしていたのに~)

自分から文字を覚えてたり

心の葛藤や不安でモヤモヤして大荒れした後に

落ち着きを取り戻し、大きな成長が見られました。


☆ちゃんに限らず、どの子どもさんもいろんな葛藤や

不安を抱乗り越えて成長していきます。

子どもによって不安の大きさや表現方法は違いますが

特に☆ちゃんの心の葛藤と成長ぶりは

とてもわかり易いので今回ママにお願いして

2年数ヶ月の様子をまとめて記事にしました。







にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |