TOPもうすぐ小学生 6歳児かいじゅうさんからのお手紙

かいじゅうさんからのお手紙

年長児さんに、かいじゅうさんからお手紙がきました。

「みんなにプレゼントを渡したいけれど

かいじゅうさんは恥ずかしがりやさんです・・・。

お手紙にプレゼントのある場所のヒントが

書かれているので、探してくださいね。」という内容で

一人ずつにヒントが書いてあるお手紙が届きました。

字が読めるようになった子ども達は熱心に字を読んで

意味を考えたり、場所を探したりしています。


CIMG0833.jpg

ひょうたん→ちさなおうち→せんぷうき

にし→かわ→てつのぼう

ひがし→いもばたけ→あかいはな


キーワードを順番に見つけて、たどっていくと

プレゼントのある場所のヒントが書かれた紙があります。

★ちゃんの「「ひがし」ってなに?」という質問から・・・

レオ「太陽が昇ってくる方角を東って言うんだけど

   太陽はどっちから昇ってくるのかな?」

☆、★ちゃん「・・・・????」

レオ「あっちのお山の方なんだよ。

    じゃあ太陽の沈むほうは西って言うんだけど

    どっちの方かな?」

☆ちゃん「あ!こっちに太陽がある!」

レオ「そうだね。夜になるとこっちに沈んでいくんだよね。」

★ちゃん「ふうん~」

☆ちゃん「じゃあ宝物はあっちだよね!」

この年齢になると具体的に体験しながら

会話をするとグーッと理解が深まるようです。


お手紙にはそれぞれに注意事項があって

おうちに入るときには「おじゃまします」と言って入る。

川は落ちないように気をるける。犬のウンコにも気をつける。

畑は作物を踏まないように歩く。芋ほりもして下さい。

みんなちゃんと気をつけながら探し歩きます。

CIMG0832.jpg

ここは扇風機に挟まっていました。

CIMG0834.jpg

それぞれの子が3枚のヒントの紙を見つけたところで・・・

どういう意味かを考えています。

「あかいふくろがある」

「れいぞうこのなかに(うえから3だんめ)」

「れおさんのいえの」

これを組み合わせて読むと~

「れおさんのいえの、れいぞうこのなかに、あかいふくろがある」
                (うえから3だんめ)

ヒントを読み解いた子ども達、家の中の冷蔵庫の3段目の

赤い袋を見つけて大喜び!!



かいじゅうさんからのアイスのプレゼント、いただきま~す

CIMG0835.jpg


その後も指人形遊びでいろんなおしゃべりを楽しむ子ども達

ちょっと苦手な積木のゲームにもチャレンジしました。

気持ちがリラックスして開放されると

苦手だと思い込んでいるものも案外簡単にできたりするんです。

あまり難しいものはせずに

自分の自信のあるものにチャレンジして

「な~んだ!簡単じゃない!!」と自信をつける

ことを大事にしています。

CIMG0837.jpg

調子にのってきた☆ちゃん、最近はまっている

落語をお人形達に披露してくれました。

子ども落語を調子よくスラスラとしゃべる☆ちゃん

お話のイメージがしっかりできているようです。

本当に素晴らしい落語でした。 

CIMG0853.jpg

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |