TOP子どものあそび心理研究所子どもの内(遺伝子)なる自然 ①

子どもの内(遺伝子)なる自然 ①

CIMG0311.jpg

1歳9ヶ月の☆ちゃんがままごとコーナーで

マジックテープの食材を一人で熱心にきっていました。

最近道具の使い方がとても上手になってきなたぁと思って

観察をしていると・・・

☆ちゃんは色つきの食材だけを切り

白木のものは全く手をつけていませんでした。

色つきの食材と白木の食材をしっかり分類していました。


大人は☆ちゃんに何も教えてもいないし指示もしていません

自由な空間といろんな素材を準備しているだけです。

環境を利用して分類をする☆ちゃんの行動は

遺伝子情報に基づく構造化されたシステムではないかと思います。


「教えるばかりが教育ではない」ということを

☆ちゃんの行動は実証しています。

今後、子どもの内なる自然をもっともっと発見して

わかり易くお伝えしていきたいと思います。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:子どものあそび心理研究所
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |