TOPいや いや! 3歳児苦手意識の芽生え

苦手意識の芽生え

子どもの苦手意識は2歳から4歳くらいに芽生えるそうです。


3歳5ヶ月の☆ちゃんは

前回、私が作ってあげた携帯電話を出してきて

見比べながら自分で携帯電話の製作開始

私も協力して材料の準備や製作のお手伝いをしました。

待ち受け画面や数字のボタンは「レオさんがして!」

と言いはったので

☆ちゃんに中に苦手意識が芽生えているなぁと思い

私は☆ちゃんから言われたことはやってあげました。

その他はできるだけ☆ちゃんに任せました。

(下記は☆ちゃんがやった作業)

線にそって画用紙をきる。

のりで色紙を貼る。

スパンコールを貼って飾りつけをする。

可愛いテープを周囲に貼り付ける。

アンテナをつける。

自分のできるところはとても几帳面に集中して

大人に頼ることもなく頑張りました。

携帯電話を作たことが自信になったのか

その後、鉛筆の持ち方が違っていたので

持ち方を教えると私の言ったことをしっかり

聞き入れて何やら熱心に書いていました。



今までは「レオさんがやって~」と大人に甘えたり

「できない~」と言って向かってこなかった☆ちゃんの

変身ぶりにビックリでした。


この年齢の子ども達は、できないことを訓練するよりも

できることを伸ばしてやることが本人の自信につながり

今までできなかったこと(できないと思い込んでいたこと)

がいつの間にかできるようになることはよくあることです。


大人が「できない」「できない」といって大騒ぎすると

よけに子どもの心にコンプレックスになっていくのかも

しれませんね・・・





にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:いや いや! 3歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |