TOP一人であそべるよ! 2歳児泥んこの感触を楽しむ

泥んこの感触を楽しむ

今日は2歳1ヶ月の☆ちゃんと一緒に

お絵描き、ままごと、ビー玉転がし、パズル等

室内遊びを十分楽しんだ後に

畑でじゃがいも掘りをしました。

じゃが芋を掘って収穫するというよりも・・・

☆ちゃんは土の感触が気持ち良いようで

足に土をかぶせて大満足。

日常でも素足でよく遊んでいるそうで

少しの間でしたが、目をキラキラさせ土と戯れていました。


子ども達は自然の素材の感触が大好きです。

木のおもちゃの感触はもちろん

水の感触も大好きで、どの子もよく水場で遊びたがりますよね。

最近は・・・経験する機会がなくなったのか

泥んこ遊びが苦手な子が多いのが気になります。

苦手というよりも、経験したことがないから警戒をして

いるという感じに見えます。


ママと一緒にお散歩や泥んこ遊びをよくやっている☆ちゃんは

「はだし きもちいいね」

「かぜが きもちいいね」とママにお話するそうです。

この時期に自分の感覚を通して感じる経験はとても

大切なことです。

こういう経験をした子ども達が

大人になって自然の大切さや環境問題について

しっかりと考える人になってくれる

のではないかと思います。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:一人であそべるよ! 2歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |