TOP2018年04月06日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:スポンサー広告
第3回 合志市国際子ども芸術フェスティバル

先月の活動になりますが3月24日に合志市国際子ども芸術フェスティバルに小学生の子ども達と行ってきました。
1日で3つの作品をみてきました。

スクラム☆ガッシン準備完了

月天心の今日もどこかでマジックショー

コケッコ チャーボー

たくさんある作品の中から子ども達と何をみるか

話し合いながらやっと3本決まりました。

スクラム☆ガッシン準備完了は小学生の子ども達が

放課後の遊びの中で計画、実行して失敗やケンカを

しながら、内面の弱い部分を仲間の中で成長させて

いく姿は、なんだかおひさまクラブの子ども達と重なり

感動しました。

マジックショーは、まだ若い月天心さんのマジックが

ある意味子ども達には身近で、マジックを疑いの目で

みる姿が面白かったです。

最後にみたコケッコチャーボーは、みんな疲れてきて

いたので、大丈夫かなぁ~と少し心配をしていましたが

内容が絵本のようなお話で、最前列に座った子ども達は

大笑いしながら見入っていました。


お芝居をたくさんみればいいというわけではないので

すが、お友達・親子で同じ空間で肩を寄せ合ってみる

観劇スタイルはとてもいいものです。

荒尾では子ども劇場の活動も休止しているので

なかなかこいう機会はありません。

あそびのアトリエでも年に1度でもこういう機会が

できればいいですね!

スポンサーサイト

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:芸術鑑賞
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。