TOP2017年08月03日

様々な失敗から学ぶこと 1

8月1~2日は、個性豊かな1年生~4年生の男の子

グループのお泊り会でした。「良く言えば個性豊か」

「悪く言えば可愛い悪ガキ君」 表裏一体です(笑)

子ども達は各自2000円を持ち寄り、夕食代、朝食代、

プール代、アイス代、花火代と予算を立て、食事のメニュー

をみんなで考えます。みんなで考えると言っても、経験値や

性格によってかかわり方は様々。

全体的な予算やスケジュールを考えれるようになるのは

4年生くらいからのようで、昨年まで心配をしていた子が

すごくしっかりとしてリーダーシップをとってくれました。

私の意見も取り入れて考えることができます。

会計係から予算の発表です↓

IMG_20170801_141917.jpg


反抗ばかりしていた子が…この変化!すごいことです

話し合いが苦手な子も、実際に自分でお金を持って

お店に行くと目が輝きだします。

自分の責任で買い物をしなくてはいけないからです。

お金が足りなそうならば、会計係に交渉して予算を

増やしてもらわなければいけません。責任重大!

「夕食のバーベキューの食材を買う係」

「朝食のパンを買う係」

「花火を買う係」

3班に分かれでお店で買い物をします。



はじめは「なんで遊べんと!」とブツブツ文句を言って

いた子も、夕食後にお風呂の代わりにプールに行くと

いうことをみんなで決めると、たくさんの時間をプールで

遊びたいので、文句もなくそれぞれ作業開始です。

お米や野菜を洗います。↓

IMG_20170801_154133.jpg

昨年、すごく時間がかかって苦戦した「火おこし」を

4年生が率先してやります↓

IMG_20170801_154152.jpg

昨年、大好評だった「ししゃも」の準備をするのは4年生。

今年はししゃもの数を増やし一つ一つ丁寧に串を刺し

塩や胡椒で味付けをします。まるで職人さんのよう↓

IMG_20170801_155828.jpg

「野菜はいらない!」と拒否する子もいれば

「健康のためには野菜をたべなきゃいけないよ」

と意見する子もいます。

IMG_20170801_155837.jpg


火おこしの大事なポイントをしっかり習得した

4年生。

斧で木を細かく切る、空気が通る道を作る、

団扇で火を仰ぐタイミング・・・等々。

ケガや火傷をしないための知恵もついています。

斧は振り下ろさない、軍手を着用する、木を入れ

過ぎて火を大きくしない…等。

今回は、私は何ひとつ手伝うことなく子ども達だけ

の力で火おこしができました。

まずはししゃもを焼いて↓

IMG_20170801_162814.jpg

手羽先も美味しい↓

IMG_20170801_170347.jpg

無事に予定より早く、夕食を済ませ

プールでは1時間半しっかり遊び

帰りにアイスを買って食べ

外で花火をしました。

今回、ロケット花火まで買っていた子ども達

火を付けることができるのかな?と心配して

いましたが、火を付けて、慌てて花火から離れ

花火が空高く打ち上げられてパーンをなると

みんな大興奮!

夜の10時を過ぎていて、近所迷惑にならないか

心配する子もいましたが、苦情がでたら「すみま

せんでした!」と謝ればいいか~と少しドキドキ

しながらやりました。
(私の子どもの頃は普通にやってました~)

寝る時間を子ども達に決めさせると、私が制限した

「今日中にまでに」という約束のマックスまで

起きて楽しんでいました。

ボードゲームも楽しみましたが、みんなが一番

盛り上がったのはロシアンルーレットのゲーム。

炭酸水、アップルジュース、リンゴ酢の飲み物

を目をつぶって当てるゲーム。

例えば「右から2番目」と言って当てたものを飲む

というゲーム。子ども達の要望で、最後にはワサビ

まで加わり、ゲームが白熱↓

IMG_20170801_233517.jpg

翌日の朝食は、パンに野菜やハム、チーズを挟んで

食べました。見積もりミスでパンが足りません💦

足りない子は、昨日の焼き肉の残りの肉を焼いて

我家の冷ご飯を温め、肉ご飯にして食べました。

その後、「プールに行きたい」という提案があがり

会計係に計算をしてもらったところ、プールの予算は

とれるということだったので全員に一致でプールに

ゴー!

張り切って9時に出発したものの、プールは10時オープン

時間を持て余した子ども達は、目の前の海を散策。

カニや貝を発見↓

IMG_20170802_092613.jpg

プールで遊んで、無事にアトリエに帰宅して

残りのアイスを食べて解散しました。



こんな流れの1泊2日のお泊り会だったのですが

この中で様々なハプニングや失敗がおこり

問題も発生しました。

この続きは次の記事で~

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
| Top Page |