TOP2017年07月03日

素敵な出会い

虹色教室の奈緒美先生からお誘い頂き土,日に大阪に

行ってきました。

奈緒美先生のネットワークで、子どもの育ちに関心を持たれて

活動をされている方、勉強をされている方、虹色教室に通われて

いる方、海外からはマイコさんやシアトルで幼稚園の先生を

されている方・・・スカイプではお話したことはありましたが、

お会いするのははじめての方ばかり。みなさんあそびの

アトリエのブログを読んで共感して下さり、子どもに対する

価値観が近く、たくさんお話ができとても嬉しかったです

今回は親子レッスンという形式ではなかったのですが

子どもさんも来られていて上は15歳くらいから3歳まで勢ぞろい。

奈緒美先生は「みんな過敏な子ども達がそろって…と言われて

ましたが、子ども達は久々に親戚一同で集まったというような

和やかな感じでみんなおおはしゃぎ。おひさまクラブの小学生を

思わせるような元気パワーでした。

押し入れに入ったり、大きな子に小さな子がおんぶしてもらったり

追いかけっこをしたり、4階のテラスにキノコを採りにいったり

ウンコ大好き少年はウンコの絵を描いて自分の額に張り付けたり

大人が入ってはいけない部屋を作ったり・・・

大人の言うことは半分も耳に入らず、お友達と一緒に過ごすことが

こんなにも楽しくて、嬉しいことなのだなぁと感じました。

学校でもない、家庭でもない、第3世界で子どもは成長すると言わ

れます。お勉強や躾は家庭や学校で身に着けても、自主性や協調

性や思いやりの心、突然の問題にぶつかった時に考える力は、第3

世界の子ども同士の関係性の中で育ち合うものではないかと思い

ます。奈緒美先生はそいう子ども同士の関係性で育まれるものを

とても大事に考えられていることが伝わりました。

本当にすごいなぁと思いました。

そして、マイコさん達からは海外から見た日本の素晴らしさや

おかしな点を率直に話してもらいました。

日本で生活をしていると海外での子育てにも憧れますが

現実には人種差別の問題や経済格差の問題は日本より

深刻です。どこの国でも、子育ての苦労は同じで、共感す

る部分がたくさんあるから話がつきません。


翌日は、「みんぱく(国立民族学博物館)」に連れていって

頂きました。本当にとても素敵なところで、どのコーナーでも

「あそびのアトリエの子ども達にみせてあげた~い

きっと喜ぶだろうなぁ~」と思うものばかり!

見学しながらも話は尽きず、みなさまと様々な情報交換

ができたことを嬉しく思います。

慌ただしく、夕方の新幹線に飛び乗り、3時間ゆったりと

帰りましたが、最後の最後、家の玄関に着くなり「ウンコ

事件」が起こりました!大したことはないのですが興味の

ある方は何かの折に聞いてください(笑)



奈緒美先生には、このような貴重な時間を作って頂き

本当に感謝しています。

そして、今回出会えたお母さん方、子ども達、本当に

ありがとうございました。




世界の面白いもの珍しいものいっぱい

「みんぱく」でとった写真です。↓

IMG_20170702_124108.jpg


IMG_20170702_124045.jpg


IMG_20170702_123612.jpg


IMG_20170702_123604.jpg


IMG_20170702_123553.jpg


IMG_20170702_144502.jpg


IMG_20170702_133634.jpg


IMG_20170702_125735.jpg


IMG_20170702_125513.jpg


IMG_20170702_124942.jpg

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
| Top Page |