TOP2016年08月

赤ちゃんとお兄ちゃん

3年生の〇君が弟君(6カ月)を抱っこして

お友達と遊んでいる様子です。

IMG_20160823_143813.jpg

赤ちゃんに芋虫の押し車を見せてくれるお友達

IMG_20160823_143835.jpg

赤ちゃんが一人いるだけでみんな和気あいあい

とても良い雰囲気です。

赤ちゃんの力すごいです!




昨日の夜、大阪から帰ってきました。

虹色教室のお泊り会もジェリーさんのあそびのアトリエ

見学も計画通りに行くことができました。

普段、同じところで活動をしているので、外から自分の

やっていることを客観的に眺めるいい機会になりました。

私の頭の整理をしておいおいまとめていきたいと

思います。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:こんにちはあかちゃん0歳児
明日から大阪に行ってきます!

明日から3日間、虹色教室奈緒美先生のユースのお泊りと

大阪池田のあそびのアトリエジェリーさんのところに行ってき

ま~す

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
年中さんリボンクラブの様子

年中さん男の子4人のリボンクラブの様子です


水に紙をつけるとどうなるか実験をしました。

コピー用紙、トイレットペーパー、ティッシュ、段ボールなどを

水に入れてグルグルかき回すと・・・それぞれ自分がみて感じた

ことをおしゃべりしながらやってます。↓

IMG_20160826_110229.jpg

次に、夏休みにどんなところに行ったのかを尋ねると

「恐竜博物館」「海」「キャンプ」など、いろいろお話をして

くれたので、おもちゃを使って再現をしてもらうことにしま

した。お友達と協力して作る子、恐竜博物館からホテルまでの

道路を作る子・・・。

それぞれにイキイキと自分の考えを再現しています。↓

IMG_20160826_113511.jpg

IMG_20160826_113550.jpg

「ママにみせよう!」とはりきって作ったものの・・・

壊したい衝動も強くあり、誰か一人が一部を壊すと

我先にみんなぐちゃぐちゃに壊してしまいました↓

IMG_20160826_114319.jpg

一人が大型の恐竜パズルを組み立てると、恐竜の人形を

並べ、お友達も協力してご飯をあげています↓

IMG_20160826_123714.jpg

4人でメダルドリームゲームにチャレンジ↓

IMG_20160826_124937.jpg

その勢いで人体模型ゲームも↓

IMG_20160826_131125.jpg

怖くもあるけど、興味の方が強い子ども達!

組み立てるときの衝撃が大きすぎると、人体模型が

音を立てて暴れます。「こわいけれども・・・」というところ

でしょうか?何度もやって楽しんでいました。

IMG_20160826_131458.jpg

お宝ごっこをしたいという提案があったので

手形や足形や矢印を使って道をたどり、平均台を渡って

お宝をゲットしにきます。お宝のところでは私の問題に

答えるとコインを1枚もらます。コインを10個集めた人は

お宝と交換してもらえるというルールでやりました。

子ども達は順番に、クイズや積木問題や数の問題を

意気揚と答えます。

IMG_20160826_135259.jpg

IMG_20160826_135912.jpg

IMG_20160826_140124.jpg

IMG_20160826_140345.jpg

IMG_20160826_140446.jpg


ドライアイスがタイミングよく手に入ったので~

ドライアイスの実験もやりました!

ドライアイスの空気砲↓

白い煙が目に見えるので、子ども達も大興奮!

IMG_20160826_144145.jpg

年中さんともなると、ゲームを一緒にできるようになり

お互いに協力し合うこともできるようになってきます。

数か月前まで「ママがいい~」と泣きべそをかいていた

子もいましたが・・・みんなしっかり成長してます!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
わがんせさんとのパン作り交流

昨日8月23日は、おひさまクラブの子ども達とわがんせ

さんでパン作り交流をしてきました。

アットホームな雰囲気で子ども達もいつも通りに

元気炸裂 

パン作りの実践が始まると熱心に取り組むのですが・・・

生地を50グラムに切り分けて計量↓

IMG_20160823_101416_BURST002.jpg

IMG_20160823_101850.jpg


丸く形成↓

IMG_20160823_101753.jpg

ハムパン、チーズパン、クリームパン、チョコクリームパン

メロンパン、チョコチップメロンパン、ピザパンなど10種類

くらいの中から自分の好きなパンを3種つくりました。

IMG_20160823_110115.jpg

IMG_20160823_110119.jpg]

IMG_20160823_110128.jpg

IMG_20160823_110425.jpg

IMG_20160823_111331.jpg

パンを焼いている間に、自己紹介をしてわかんせの代表の

宮崎さんのお話を聞きました。

わがんせ(和顔施)はとは、「和やかな笑顔で周りの人々を

幸せにする」という意味で、ニコニコわがんせのパン屋さんは

パンを食べた人がニコニコ顔になって欲しいという願いが

込められているのだそうです。

IMG_20160823_114115.jpg

出来立てのパンをニコニコ顔で試食↓

食べるときだけは一瞬静か~になります(笑)

IMG_20160823_115825.jpg


IMG_20160823_115910.jpg


IMG_20160823_115938.jpg

あそびにアトリエに帰り着いてお迎えがあるまでの間

みんなよく遊びます。

武器作りに熱中する子

手作りした将棋盤と駒で将棋対戦↓


IMG_20160823_123933.jpg

カプラの塔作り↓

IMG_20160823_142810.jpg

みんな嬉しくて嬉しくてテンションが上がり過ぎて

わがんせさんにはとてもご迷惑をおかけしました。

そんな元気な子ども達を、ニコニコとあたたかな眼差しで

ご指導いただきありがとございました。

また交流できればいいなぁと思います。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
夏休み企画~年長さんお泊り会の様子~

お泊り会では、はじめて会うお友達のいたので

まずは自己紹介から~

その後、晩ご飯のメニューを話し合いで決めて、材料を

考えているところです。(下記の写真↓)

夜はチーズハンバーグと野菜スープとサラダ

朝はパンケーキとフレンチトーストに決まりました。

CIMG8290.jpg

自分たちでご飯を作らなくてはいけないのですが・・・

みんな遊びたくてウズウズしていたので、とりあえずは

遊んでから、買い物に行くことにしました。

タイムクラッシュ(型はめゲーム)でドキドキハラハラ大興奮↓

CIMG8291.jpg

こちらは、工作でお家づくり↓

CIMG8293.jpg

30分ほど遊んでから、「あ!買い物はいかんでいいと?」

と夕食の心配をする子が出てきました。

他の子ども達も、遊んでばかりではいけないかな?という

雰囲気になって、片付けをして買い物にいきました。

お米を洗ってます↓

CIMG8295.jpg

ジャガイモやニンジンの皮むき↓

CIMG8296.jpg

ニンジンを切っています↓

CIMG8297.jpg

CIMG8298.jpg

ジャガイモの切っています↓
CIMG8299.jpg

CIMG8301.jpg

ハンバーグの準備↓

CIMG8302.jpg

年長さんの子ども達は、料理の手はずを整えて

見通しをもって作ることはまだ難しいのですが、

お米を洗う、野菜の皮をむく、野菜を切る等の一つ一つの

作業を丁寧に責任をもってやることはできます。

上記の写真の表情を見ていると子ども達の責任感や

頑張りが伝わってきますよね。

頑張って作ったご飯は美味しいのでそょう・・・

野菜嫌いの子も「自分で作ったのは美味しいね」と言い

ながら完食していまいした。


食後は、室内プールに行き、帰ってからは花火をしました。

寝る前には娘や息子が遊びに来てくれて

ゲームで盛り上がっていました。↓

IMG_20160821_233038.jpg

IMG_20160821_233124.jpg

就寝はかなり遅くなってしまいましたが・・・

みんなスヤスヤ夢の中↓

IMG_20160822_000442_BURST003.jpg


翌日は少し朝寝坊して、みんなでパンケーキを作って

朝食を食べることができました。


みんなお疲れ様でした!お家でゆっくり休んで下さいね。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
夏休み企画~年少さんの様子~

夏休みの年長さん合同企画は、いつものメンバーにプラス

時間も延長、ママもいません。

いつものリボンクラブとはちょっと違います。

ママがいなくて不安になる子、大泣きする子もいましたが~

涙を流した後は、気持ちを切り替えて遊びを楽しむことが

できました。

ペットボトルをフリフリすると色が変わります!

その色水を使って~

重層、クエン酸の実験↓

CIMG8269.jpg

CIMG8270.jpg

スポンジの色の変化の実験↓

CIMG8266.jpg

CIMG8271.jpg

はじめはお友達の雰囲気になじめなじめずに、いつもの遊び

に没頭していた子も、他の子が楽しんでいる様子をみると

じわじわと近づいてきて参加してきました。

実験をしながら「わ~みんな病院の先生みたい!」と

言いながら真剣な表情でやっていました。

CIMG8273.jpg

昼食はカレーとカボチャのスープとキュウリの浅漬け

みんなモリモリ食べてくれました!

CIMG8274.jpg

食後は、一人の子が粘土を始めると「ぼくも!」「わたしも!」

とみんなで粘土遊びを始めました。

第2子が多いせいか?粘土を分け合い仲良く遊んでます↓

CIMG8275.jpg

男の子はトゲトゲのものを作ってます↓

CIMG8277.jpg

CIMG8281.jpg

女の子はペロペロキャンディの作り方をマスターすると

それを応用してカタツムリのパパやママや赤ちゃんを

たくさん作っていました↓

CIMG8282.jpg

4人でゲームもやりました。

同じこびとを3人つかまえたらモモのコインを1つもらえます。

みんな上手にできました。

CIMG8284.jpg

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:いや いや! 3歳児
3年生の男の子~カプラでけんか!カプラで仲良し!~

天井まで届く塔↓

CIMG8257.jpg

協力↓

CIMG8261.jpg

鉄橋を走る汽車↓

CIMG8255.jpg

あそびのアトリエ史上初の高さ!!↓

CIMG8263.jpg

はじめは、「カプラを壊された!」「壊して何が悪い!」ということで

けんかになっていた2人・・・

それぞれの言い分を聞きましたが、お互いモヤモヤしていたので

私も思い切って「二人でケンカしなさい!」と一喝を入れると

周囲も二人もびっくり!

レオ「口で言えないならばどうする?ケンカしたら?」

二人「・・・」(黙って立ちすくんでいます)

レオ「みんなカプラを壊されてケンカになったときどうする?」

1年生「しないでって言う」

他の子「・・・」

レオ「それでも解決しないときはどうする?」

1年生「学校の先生は言ってもダメなときは、やり返さないで

    先生のところに来なさいって言わしたよ」

レオ「じゃあ先生がいないときはどうする?」

子ども達「・・・」

ケンカをしたときお互いの気持ちが納得いくためにどうすれば

いいのか?簡単に解決できる問題ではありません。

周囲の大人が「壊した子が悪い」とジャッジするのは簡単なこと

ですが、これを何度繰り返しても、壊した本人が「あ!しまった

悪いことをしたな」という後悔の気持ち感じなければ

大人に怒られた憎しみだけが心に残ってしまいます。

私は「●君はカプラを壊されて泣いているよ」と

客観的に状況を伝えることはしても、極力ジャッジは

せずに壊した子に「よく考えてみて」と言います。

壊した子はすぐに謝ることはできませんでしたが

その後の行動には変化が見られました。

あきらかに●君に対して優しく接している様子が

微笑ましい

ゲームをしたり、遊んだりするうちに、最後には

それぞれカプラで大作を作り盛り上がっていました。


カプラでケンカもしましたが、カプラで仲良くもなりました

良かったね

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:積木
積木の比較・配列・構成の課題

4歳4か月の●君

積木の課題にチャレンジしています。

比較の課題↓

CIMG8168.jpg
「どちらが長いかな?」という質問に対して
慎重に積木を並べて両端を合わせているところです。


配列の課題↓

CIMG8170.jpg

構成の課題↓

CIMG8172.jpg

数か月前までは、ビルダーシステムや積木等の自分の遊び

に没頭し、私が課題に誘っても「イヤダ!」と言っていた●君。

最近、「自分」という基盤がしっかりと育ち、課題に対して「やっ

てみよう」という余裕が出てきたようです。


3歳くらいまでは、子ども主導の遊びに大人がじっくりと

付き合って、双方向のコミニュケーションができた子は

4歳くらいになると大人からの課題に対して、しっかり

向かい合えるようにまります。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
「両替ごっこ」から見えてくる一人ひとりの成長

CIMG8237.jpg

前回に引き続き2度目の両替ごっこでをしている年長さん↑

両替ごっこといっても普通にお金の両替です。

1円を10個にして10円と両替し

10円を10個にして100円と両替します。

100円をゲットできた人は、かき氷を購入できます。

これは、遊び体験から生活の実体験に移行していく

中間的な体験というところでしょうか?

前回は、かき氷を準備していなかったので、100円を

持ってお店に買い物にいきました。今回は私が準備して

いたかき氷を買うことができます。

○ちゃんは前回ノリノリで両替をしていましたが、今回は

人形に両替をやらせてゆったりとやっていました。

☆ちゃんの方は、前回あまり乗り気ではなく、みんなが

やっていたので、仕方なくお友達にも手伝ってもらって

やった感じでしたが、今回は前回の経験を踏まえて

不安が解消されたのか?ノリノリで両替をしました。

おまけに、お友達の分のお手伝いまでしてくれました!


子どもは、性格や個性、その時の感情によって、今は

できないことでも、2週間、1か月後にできるようになる

ことはよくあることです。

周囲の大人は「お友達と同じようにできないと、先々大丈夫か

しら?」と不安になりがちですが、その大人の不安が子どもの

不安を倍増させる場合もよくあることです。


私が子ども達をみるときに気を付けていることは…

●性格的に用心深い子はお友達の様子を伺って、後から取り組む

 こともよくあることです。

●発達に問題を抱えている子は、1対1対応がスムーズにできな

 かったり、指先が不器用だったり、注意が散漫だったり、など

 数える以前の段階での問題を抱えています。

●生活の中で数を数える、たくさんの物に触れるという経験自体

 が不足している場合もあります。

●ママや周囲の大人から正解、不正解を評価され続けている子

 は間違うのが怖かったり、やらされるのが嫌だったり、そんな

 簡単なこと嫌だと反抗したりします。

両替ごっこが目的ではなく、それを取り組むときの子ども達の

「感情」がとても大切だと考えています。

そこに「喜び」や「達成感」や「発見」があるかも大事な点です。


お盆休みはグリーンスパンの本を読み返しました。

以前はサラリと読んでいた部分が、今回はより深く心に残る部分

が多々ありました。一部ご紹介します。

「感情的に意味のある学習経験をする。つまり、興味をもって勉強

に没頭したいと思うような経験があると、子どもの学習意欲は高

まります。

これまでの研究からもこれは明らかです。意欲を掻き立てる学習

を経験しているとき、その経験から何かを吸収しようと脳の各部位

が同時に活性化されていることが、脳画像研究でも示されてい

ます。

われわれの観察でも、このような学習をしている子どもは学習

内容を別の状況に応用し、凡化する能力が最大限に発揮され

ます。感情的に満ち足りた状況、すなわち、楽しいやり方で

社交的にふるまう方法を身につけた子どもは、家庭だけでなく

学校などでも社交的にふるまいたいと思い、そうする力も自ず

と身についていきます。

(中略)

1対1で遊んでいるとき、それが親密であればあるほど、子ども

達は相手の気持ちの微妙な違いを読み取るようにまります。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
おひさまクラブ夏休み企画~お泊り会②~

おひさまクラブの2回目のお泊り会の様子です。
(メンバーは4年生、3年生、1年生)

プラス、中学3年生の★ちゃんが(あそびのアトリエOB)

のお姉ちゃんが参加してくれました。


今回、はりきって家でメニューや材料を考えてきてくれた子

もいてバーベキューや焼きそばの案も出ましたが・・・

みんながそれぞれ意見を出し合い、外が暑いこともあって

カレーに決まりました。(年上の圧力は厳しい…)

考えて来てくれた子も断念したり、考えを変えることも大切な

経験です。

今までのバーベキューの経験から「楽に調理したい」、そして

何よりも「花火にお金をかけたい」という4年生の思惑があり

前回のメンバーのお泊り会とは、また違った流れとなりました。

おひさまクラブのお泊り会は、大きな枠は設けていますが

主体は子ども達なので、メンバーによって内容は様々です。

具体的な経験の内容云々よりも、子ども達が自分のことと

として話し合いをし、意見を出し合い、互いに折り合いを

つけたり、目的を一致させたり、自分の仕事に責任をもつ

ことを大切に考えています。

例えば、メニューを子ども達に提案するときに、「今日はママは

いないからみんなで協力してご飯をつくらないといけません。

「何もしたくない!遊びたい!」という人は、レオさんがご飯だけ

は炊いてあげるから、何もしなくても大丈夫だよ。」と言うと、

「え~いやだ!」と子ども達から返ってきます。

「そしたらどうする?自分たちで考えてみて」という話から

進んでいきます。

こういう言い方になったのは、「食事を考えて下さい」と言っても

子ども達は「え~なんで」「いやだ~」と言うだけで、反抗心と

そうは言っても誰かが何かしてくれると思っているからです。

「白ご飯だけでいいなら、それでいいよ」と言うと「白ご飯だけ?

それは嫌だ」となったときに、「じゃあどうする?」という思考

回路が働いてくれるようです。

そんなやり取りをして、何を作るかを決め、材料を書き出し

お金の概算をし、買い出しに行き、調理に取り掛かります。

CIMG8181.jpg

CIMG8183.jpg

玉ねぎ切りで、目にしみた子ども達が考えついたのは

「ゴーグル」です!

CIMG8188.jpg

CIMG8189.jpg

CIMG8190.jpg

野菜たっぷり鶏肉カレーの出来上がり

みんな食欲旺盛!!

CIMG8191.jpg

お姉ちゃんと一緒に皿洗いのお手伝いをしてくれてます。
(ありがとう!)

CIMG8193.jpg

食後に、室内プールに行き(ゆっくり時間がありました~)

夜のお楽しみの花火

CIMG8199.jpg

今回、打ち上げ花火をたくさん購入した4年生達

昨年はお兄ちゃんに手伝ってもらっていましたが

今年は自分達で点火することが出来ました。

思う存分に打ち上げ花火ができて大満足!

CIMG8203.jpg

朝食は3年生3人が担当してくれました。

なにせ長男3人なので、それぞれの考えがぶつかる

ことも多く、私のアドバイスもなかなか耳に入れようと

はせずギクシャクしながらの食事作りでした。(笑)

もめ事を乗り越えて、自分の気持ちを立て直してウイン

ナーを茹でてます。

CIMG8207.jpg

食後、休憩をした後は「工作をしよう」という提案に

子ども達は、木を使ったベイブレードを作りました。

ドリルやノコギリ等の危険な道具も気を付けて使います。

CIMG8228.jpg

CIMG8232.jpg

CIMG8229.jpg

CIMG8233.jpg

CIMG8231.jpg

4年生の男の子は、紐を引っ張るとコマが回る仕組みを

作り、大成功!!

CIMG8234.jpg]

船もできました!

CIMG8235.jpg

よく回るコマを作るためには、中心はどうしたらとれるか?

四角や三角は回るのか?

道具の上手な使い方はどうすればいいのか?等…

実際にやってみると上手くいかないことが多々あります。


お手伝いに来てくれたお姉ちゃんが、工作の中で学校で

学んだことを説明してくれる場面もありました。

小学生が理解したか?しないか?よりも、教科書で学ん

でいることが、自分達の遊びともつながっているんだなぁ

~と実感でき、互いに響き合う素晴らしい関係だなぁと感

じました。


今回お手伝いに来てくれた★ちゃんは中3ということもあり

身体も大きくなっていますが、精神的にもとても成長して

いるのには驚きました。

忙しい中参加してくれてありがとう!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
ゆっくり しっかり 遊びの中で成長する子ども達

3歳の●ちゃん、積木の箱入れの課題にチャレンジしてます。

立方体、立方体の2倍体、3倍体、二分の一、四分の一

直方体、直方体の二分の一、四分の一の積木を入れてます。

やってはみたものの、これは難しいかなと予感した●ちゃん

途中で止めて他の遊びに行ってしまいました。

今無理強いしてやらせるよりも、2~3カ月して再チャレンジ

してみたらできるようになることはたくさんあります。

この時期の無理は禁物です!

CIMG8152.jpg

そのお隣では、1歳9カ月の★ちゃんは自分でトンカチを

出してきてトントンとやりだしました。

道具の目的を理解し上手く使えるようになってきています。

CIMG8153.jpg

キッチンでは水道で何やら洗ってます。

CIMG8154.jpg

包丁で切っています。

CIMG8155.jpg

3歳の●ちゃんは、テーブルにお皿やコップを並べて

手はずを整えています。

CIMG8156.jpg

お絵かきを始めた●ちゃん、前回お友達が手に絵の具を付けて

フィンガーペインティングをしていたのを覚えていたらしく

今回は自分もチャレンジ!汚れるのに抵抗があるものの

やってみたい気持ちが大きくなったのでしょう。

そのお隣で★ちゃんもまねっこしてます。

CIMG8158.jpg

★ちゃんはジャンプができるようになったばかり。

自分の体をコントロールできることが嬉しくて嬉しくて

何度もジャンプして大喜びしていました。

★ちゃんを見ていると、こんなにジャンプができることが

嬉しいのだなぁ~と微笑ましくなります。

CIMG8159.jpg

1歳9か月の★ちゃんが、ウロウロして探索する行為も

その中で自分が使える道具を見つけ使用してみることも

発達していくうえでとても大切なことです。

3歳の●ちゃんが「できないかもしれい」と予見することも

お料理を手はずを整えて準備をすることも、とても大切な

ことです。

上記の写真は、子ども達の何気ない遊びの中の一場面では

ありますが、これらが心・体・知性の基盤になっていくものだと

思っています。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:幼児教育について
壱千萬万円で何を買う?

小学生の子ども達と宝くじごっこをして遊びました。

あそびのアトリエには玩具銀行の1万円や100万円札が

たくさんあります(笑)

このお金をゲットするには、サイコロを2回ふってもらいます。

1回目は何倍になるか?

2回目は何万円か?

例えば1回目は3の目がでたら3倍、2回目に2が出たら2万円

2万円の3倍がもらえます。(6万円)

ボーナスチャンス100倍の時にサイコロを振ると

200万円の3倍がもらえます。(600万円)

最高は600万円の6倍、3600万円です!

CIMG8037.jpg

お金をゲットした後は、お買い物ができます。

電化製品、おもちゃ、ゲーム、スマホ、車、家やマンション

まで広告やカログから購入できます。

下記のように商品を選んで計算します。

CIMG8036.jpg

CIMG8038.jpg

CIMG8039.jpg

みんな大はしゃぎで商品を選んでいました。

大きな数の掛け算や足し算を遊びの中で、すんなりと

やってのけます。1年生は1年生なりに掛け算はできなく

ても指を使って足し算をしながら懸命に計算を~

4年生は一戸建ての家を買うのか?マンションを買うのか?

で迷ったり、家を買ったらどんな家具が必要かを考えたり~

現実のお金でも、商品でもありませんが、子ども達は

イメージを膨らませて頭をフル回転させてます。

それぞれの熱気が伝染し影響し合って活気にあふれて

いました。子どものパワーって本当にすごいです!


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
お化け屋敷とミラーハウス

積木でお化け屋敷を作ってます。↓

CIMG8108.jpg
CIMG8112.jpg

ミラーハウスもできました。↓

CIMG8113.jpg

他にもジェットコースター、乗り物チケット、食べ物屋さん

になる子がいたり・・・

おもちゃを利用してそれぞれのイメージをつなげて

遊びが発展していきます。



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:ごっこあそび
夏休み企画~年中さんの様子~

夏休み年中さんの合同の集まりをしました。この日は

OB(中学生)○ちゃんから「お手伝いをしたい」という

申し出があったので、お手伝いをしてもらいました。

子ども達の反応は、知らないお姉ちゃんの顔を見るなり

うつむく子、私の後ろに隠れる子、無口になる子、ドキドキ

している子、テンションが上がって嬉しそうにする子・・・

それぞれの反応があります。


まず最初はドキドキしながら自己紹介をしました。

スライム作り

お姉ちゃんのお手本をしっかりと見ている子ども達↓

CIMG8117.jpg

重層とクエン酸の実験↓

CIMG8123.jpg

ブクブク泡が出る様子を観察↓

CIMG8124.jpg

それぞれ自分が気が付いたことを言葉にしてもらいます。

「ワーすごい!」だけでもいいのですが、気が付いたことを

言語化することで、他の子ども達の気付きにもなるし

ことばにすることを面白がるようになります。

CIMG8125.jpg

上手く色水を注げるかな?

小さな器なので集中力と微調整がいります。↓

CIMG8126.jpg

魔法の水(台所用洗剤)を数滴入れるとどうなる?↓

CIMG8128.jpg

CIMG8130.jpg

とても暑かったのですが~外でボール遊び↓

CIMG8132.jpg

部屋で風船遊び↓

CIMG8133.jpg

昼食は、カレー、カボチャのスープ、キュウリ↓

みんなモリモリ食欲旺盛!

CIMG8136.jpg

午後からはお姉ちゃんと一緒に

ジェスチャーゲームでもりあがりました。

お姉ちゃんは、子ども達に合わせて臨機応変にルールを

変更してゲームを進めます。子ども達は安心してゲームに

参加できたようです。↓

CIMG8140.jpg

子ども達からの提案でキングオブトウキョーのゲームに

もチャレンジ。みんなよく話を聞いてゲームに集中してます↓

CIMG8141.jpg

おやつは白玉団子づくり

はりきってコネコネ丸める子ども達。

慣れてくると、恐竜やウンコの団子ができてました(笑)

CIMG8144.jpg

お団子をゆでています。熱いから気を付けて~↓

CIMG8146.jpg

カルピスかき氷に白玉団子をのせてきな粉をまぶして

美味しくいただきました。↓

CIMG8147.jpg


今回私が一番感動したのは、子ども達と中学生の○ちゃん

の関係性がとても素敵だったことです。

○ちゃんは、赤ちゃんの頃からリボンクラブに通い、おひさま

クラブにも数年前まで来ていた子です。


○ちゃんは無意識にかもしれませんが、一人ひとりの子ども

の調子に合わせた対応が上手いこと。かと思えは、自分が

一番に遊びを楽しんでいる面もあり、それに子ども達が巻き

込まれている感じもありました。

○ちゃんの持っている空気感は、子どもにとってはとても

居心地のいい安心できるものがあります。(言葉では表現

しにくいのですが…)

教えたり、まとめたりする「先生」のような存在ではなく、

親以外の大人、近所や親せきのお兄ちゃん、お姉ちゃん

ちょっと怖いおじちゃん、おせっかいなおばちゃん等々…

いろんな人に出会う機会がなくなっています。

そして○ちゃんのように、子ども達と一緒にその場を共有し

共感し合う人に出会うこともなかなかないですよね。

イキイキと活動している子ども達の姿をみていて

改めて人と人との関係性の大切さを感じさせられました。

帰りたくなくて泣き出す子どもいたくらいです…😢

○ちゃんありがとう!!また来てくださいね。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
アクアビーズ 私もできたよ!

3歳の女の子達もアイロンビーズにチャレンジしました。

ハートとウサギができたよ!↓

CIMG8105.jpg

すごく集中して頑張りました。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:いや いや! 3歳児
虫取りと虫の観察

虫好きの子ども達、庭や近所の公園で虫取りに夢中↓

CIMG8029.jpg

CIMG8027.jpg


セミ↓

CIMG8026.jpg

コガネ蜘蛛↓

CIMG8019.jpg

カメムシの交尾↓

CIMG8030.jpg

他にバッタ、カマキリ、コオロギなどなど~

子ども達は暑さに負けずに元気です!!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:野外活動
自分の能力を使ってできること~

3歳の●ちゃんが

ハートちゃんを作って、リボンを付けてます↓

CIMG8097.jpg

CIMG8098.jpg

年長さんの女の子達がアイロンビーズを↓

CIMG8101.jpg

それぞれ年齢に応じたものを集中してやっています。


幼児期の子ども達は、自分の最大限できる力を使って

飽きることなくやり続けます。


折り紙の角と角を合わせて折ることができるか?

小さなものを摘まんで目的のところに置けるか?

など、自分の能力をフル稼働してやっています。


こういう幼児期の遊びや生活の小さな積み重ねが

学童期の様々な力「やる気」「根気」「目的志向性」など

につながっていくのだと思われます。



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:描画・工作活動
?ジュース作り

庭に生えている赤紫蘇、青紫蘇、ヨモギ、ミントの葉を

採集しました。

手触り、匂い、色等を一つひとつ意識できるように

会話をしながら、塩揉みをしているところです。↓

CIMG8099.jpg

塩揉みして、でてきた汁に酢を入れるとどんな色になる

でしょうか?色水に水を足してペットボルトに入れます。

少しずつ色が違う色水に、想像力を働かせみんなで

○○ジュースと名前をつけました。

年長の○ちゃんがジュースの名前を書いてくれています。
       ↓
CIMG8100.jpg

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:ぼくは1人前! 5歳児
| Top Page |