TOP2010年11月

情緒対象恒常性 (続)

始めてママとパパから離れて託児に預けられた

2歳3ヶ月の☆君(リボンクラブ会員さん)のできごとです。


講演会の託児の記録写真のボランティアをした私は

何気なく託児室で☆君を迎え入れて

しばらく☆君と遊んでからお仕事を開始しました。

託児室は2室あるので私はいつも☆君がいる部屋には

いれませんでした。

☆君の様子を遠目に見てみると

私の顔が見えなくなると不安な表情になる☆君

ママもパパもいない、遊んでくれるはずのレオさんも消えた・・・

☆君は途方にくれてすっかり元気がなくなってしまいました。

そしてママがお迎えに来た時には泣き出してしまいました。


その数日後リボンクラブに来た時、☆君は部屋に入るのをとても

嫌がりました。

またレオさんと遊んでいてママが消えたらどうしよう・・・

という不安がとても大きくなってしまったようです。

その日は遊びに集中できずにウロウロすることが多く

しょっちゅうママのそばにいって絵本を読んでくれと

せがみました。

絵本を読んでもらっている間はママが消えてしまうことは

ありません。☆君の最大の知恵だったのかもしれませんね。

       

2歳前後になると物事の理解が進みいろんなことが

できるようになり、おしゃべりも上手になってくるので

親としてはもう大丈夫かな?と思いがちですが

子どもにしてみればまだ母親像が心の中にしっかりと

納まっていない時期です。

そういう時期は、不安が強くなったり、ママにベタベタしたり

退行現象がみられることがありますが

突き放したり、急がせたりせずに

情緒対象恒常性が確立する前段階で不安定な時期かなぁ

という見方をしてあげたらいいのではないかと思います。

子どもは母親に気持ちを共感してもらえるだけで安心して

落ち着ちついてきます。


その次☆君がリボンクラブに来た時は不安を乗り越えて

一段階成長した表情になり

ママから離れて意欲的に遊ぶ姿に少し感動しました

不安が長引かずに☆君がひと回り成長したのは

きっとママの対応が良かったんでしょう。



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:子どものあそび心理研究所
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
情緒対象恒常性

児童精神科医の M・マーラーは情緒対象恒常性について

生後3年目になると、現実を見る能力や言葉などが発達し

母親以外の大人や子どもと遊びを通して関わる事が

できるようになって、母親との分離にも耐えられるようになる。
                  
心の中に、愛情対象としての母親イメージが心の中に持てるようになり

母親がいなくなって自分に欲求不満を与えても

その母親イメージが壊れたり、無くなる事がなくなる。

心の中に自分を支えてくれる母親像を持てるようになるため

安心して母親離れをして自発的に子ども同士の遊び等に

参加していく事ができるようになる。


と述べています。


生まれてからの3年間は大人の想像以上にいろんな危機的な

状況や不安をのりこえながら母子分離をしれいくのだということを

もう一度直視する必要があるようです。

一人では乗り越えられない不安や緊張や恐怖は・・・

母親からケアーしてもうこと

刺激や感覚情報を知識や運動出力に変換することで解消

   するのだそうです。


落ち着きのない子、元気のない子、不安感の強い子、乱暴な子等々

問題行動のある子は表面的な行動を直そうとするのではなく

内面の問題を理解して対応することが大事になってきます。

3歳までの情緒対象恒常性の確立はその後にも大な影響を

及ぼすはとても大切なキーワードになるようです。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:子どものあそび心理研究所
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
第3回目のリボンクラブ開設講座

昨日と今日2日間にわたって3回目のリボンクラブ開設講座

がありました。

今回のジジの話もとても内容が濃く、難しいけれども

リボンクラブの仕事と直接関連するとても有意義なものでした。

情緒対象恒常性

発達の自己運動

スクリプト形成力

母子共生球

再接近期  等々・・・

子ども達の心理状態を理解するには

適切な専門的用語が必要になってきます。

そういう学習を重ねることで、子ども達の遊びの様子や

母親との関係性がより深く見えてきます。

上記の内容については私の理解できる範囲で

おいおい書いていきたいと思っています。



私が勉強をすることは自分自身を見つめることでもあります。

私自身の心の鏡をできるだけ曇りなく磨き続けることは

あそびの中で子どもの心を映す鏡の役割を果たすことに

なるのではないのかなぁと思っています。

子どものあそび心理研究所の学習は奥が深くて難解ですが

私はとても楽しいです。



3回の講座に、遠くから参加された方

小さい子どもさんを預けて参加された方

本当にお疲れ様でした。

これからいろんな地域でリボンクラブの小さな種が

大きく成長することを楽しみにしています。



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:子どものあそび心理研究所
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
窓にお絵かきできるクレヨン

IMG_5579.jpg


IMG_5591.jpg

窓にお絵かきできるクレヨン

消したい時は濡れた雑巾でふき取るときれいになります。

普段、落書きしてはいけないところに思いっきりお絵かき

できるので子ども達は大はしゃぎ 

描きだしたら止まりません

くれぐれも間違えて普通のクレヨンでお絵かきしないように

お願いしま~す。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:食について
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
4,5歳児さんのお店屋さんごっこ

折り紙大好きな4,5歳児さんの女の子3人で

ケーキやドーナツを作ってお店屋さんごっこをやりました。

IMG_5593.jpg


IMG_5595.jpg

5歳の女の子はアクセサリー屋さんをやりたいといって

小さな可愛らしい指輪を作ったり

買うためにはお金が必要なので紙でお金を作ったり・・・

前半は作業で大忙し~

4歳児さん(年少)は作るのに飽きてくると

途中で他の遊びに移行してしまうこともあります。

5歳児さん(年長)になると根気よく指輪やお金を作って

目的意識をしっかりもってお店屋さんをします。


元気よく作業していた子ども達ですが、いざお店屋さんを始めると

どうやって売っていいのか?どうやって買っていいのか?

もぞもぞ、もじもじ・・・

ここで少しだけ大人の手助けが必要なようだったので

私が「ケーキ下さい!」と買いに行くと恥ずかしそうにして

ケーキを売ってくれました。

ドーナツ屋さんは「ちょっと待って下さい!」といって

なかなか開店しません。



何度かやり取りうするうちに売り買いがとてもスムーズになり

3人でお互いに売ったり買ったりするようになりました。

最後にはママ達までお客さんにさせられて

大繁盛のお店屋さんごっこでした。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:ごっこあそび
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
秘密基地作り ”お米買って下さ~い!”

IMG_5589.jpg

春に田植えをしたお米を30キロ頂きました。

上記の写真はお米を1キロづつ計っていることろです。

IMG_5590.jpg

秘密基地作りの資金が不足しているので

お米を販売しています。

1キロ300円 ~ご協力お願いします~

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
秘密基地作り パート4

IMG_5588.jpg

秘密基地の床の釘打ちをしているところです。

釘が曲がらないように真剣に作業 

自分にできる仕事は子ども達は一生懸命やります。

みんな釘打ちがとても上手になりました

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
あはは講座で~

今日はあはは講座で「子どものあそびと心理」というテーマで

お話させて頂きました。

今までは「おもちゃ」や「絵本」をテーマに話をすることが

多かったのですが・・・今回のテーマはあそびのアトリエで

一番大事にしていることではありますが

まとめて話をするとなるととても難しいテーマなので

数日前から・・・何を、どこから、どういうふうに話したらいいのか

とても悩みました。



なぜ子どものあそびが大切なのか?

子どものあそびの精神的な役割とは?

子どものあそび心理研究所の学習会で学んだことや

子ども達の様子を交えながらできるだけわかりやすく

話したつもりですが・・・伝わったでしょうか?


文章を書くのも、人前で話をするのも苦手な私ですが

好きな仕事を続けていくことでたくさんの欠点を克服

しながら日々成長させてもらっています。




にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:子どものあそび心理研究所
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
オリジナルいろいろ焼き&チーズスナック

IMG_5575.jpg


IMG_5576.jpg

今日はおひさまクラブのクッキングで

それぞれ具財を持ち寄ってたこ焼器でいろいろ焼き?!

をしました。

中身はシーチキン、ウインナー、てんかす、チーズ、タコ

盛りだくさん

周りで焼いているのがチーズです。

しっかりと焦げ目が付いてカリッとするくらい

焼いて食べるとチーズスナック菓子のようで

美味しかったです~


焦がしたり、はみ出したりいろいろ失敗も重ねながら

だんだんと焼き方も上手くなりました。


おひさまクラブのクッキングの子ども達とは

いつかはオリジナルレシピを作りたいねという

夢があります。

チーズスナックはチーズが大好きな子の

アイディアでおつまみにいけそうですよ~

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
4階建てのカプラのお家

IMG_5534.jpg


IMG_5535.jpg

カプラに初チャレンジした4歳の☆ちゃん。

今まで積木やカプラは誘っても見向きもしなかった

☆ちゃんですが・・・

やりはじめたら壊れても壊れても何度もチャレンジして

4階建てのお家を作りあげました。

お家の中にはドールハウスの家具や人形を並べて大満足 


☆ちゃんのカプラに向かう真剣な眼差しがとても素敵です。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:積木
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
プリズモコマ

IMG_5541.jpg

IMG_5542.jpg

IMG_5543.jpg

IMG_5545.jpg

あそびのアトリエでは珍しいプラスチックの独楽

三角のモザイクを組み合わせるといろんな模様ができます。

年長さんや小学生に大人気です。

見た目もきれいですが、すごくよく回るので

小さい子ども達も大喜びです!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:リボンクラブのおもちゃ
秘密基地作り~釘抜きって楽しい?!~

IMG_5538.jpg


IMG_5536.jpg

小学2年生の☆君に秘密基地を作るお手伝いを

やってもらいました。

何故か釘を打つよりも、釘を抜く方に夢中

☆君だけじゃなくて実は他の子も釘打ちよりも

釘抜きの方に夢中になっていたんです。


まだ自分が何をすれば秘密基地が出来るか

イメージするのは難しいようです・・・

秘密基地とは関係のない、なかなか抜けない釘を

抜く方が楽しかったようですね。



釘を前に押したり、後ろに引いたり、引っ張ったり

諦めることなく黙々釘抜きに夢中になっている☆君を

止めることはできませんでした。

5本全部の釘を抜いた☆君大満足でした。



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
憧れの気持ち「ぼく強くなりたい!!」

3人とも偶然にも同じくらいの月齢です。(3歳9ヶ月前後)

みんなで紙で作った剣を持って近所を探検 

IMG_5513.jpg

近所の公園では剣を片手に滑り台を登ったり~

なんども滑り落ちながらも下から登ることにチャレンジ

IMG_5519.jpg

大きな木の幹とそれに絡んでいる網に向かって

「エイ!ヤー!」と思いっきり戦いごっこをしたり~

IMG_5523.jpg

帰ってからはお芋のフライのおやつを パクリ!


IMG_5527.jpg



3人を見ているとアクセルとブレーキがとても上手く

コントロールできています。

剣を振り回して乱暴かと思えば

道路を歩く時は白線をはみ出さないように歩いてきます。

剣を思い切って振り回しますが

お友達に向けて振り回すことしません。


2歳を過ぎると怖い、恥ずかしい、恐ろしい、危ない・・・

等の感情がとても発達してきます。

(何故か女の子よりも男の子の方が怖がりの子が多いようです・・・。)

男の子はそれを克服するかのように

3歳くらいになると強いパパやカッコいいヒーローに

強い憧れをもち、同化して剣や鉄砲をもって

やたらと乱暴な時期があります。

(上記の写真の子ども達はまさにその時期です。


子ども達をよく観察していると

子ども達はファンタジーの中でおもちゃの

剣や銃を持ってパパやヒーローになりきって

弱い自分に勝とうとしているよにも見えます。


3歳前後の男の子を持つほとんどのママの悩み事は

ヒーローになりきって乱暴になることを心配されています。

過度な映像による刺激はよくありませんが

自分の内側からでてくる「パパの強くなりたい」という

憧れの気持ちから生まれる乱暴な行動はある意味では

とても大切なことだと思います。


この時期の憧れの気持ちからでてくる乱暴な行動を

しっかりと発散する活動を保証してあげることが

男の子の自立を育む第一歩ではないかと思います。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:いや いや! 3歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
田んぼの真ん中で~

IMG_5493.jpg

田んぼの真ん中にいる2人が

  あんまり可愛くて写真をとっちゃいました。 

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:元気な探検家 1歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
林田薬局さんあそびのひろば

今日は久しぶりの林田薬局さんのあそびのひろばでした。

いつでもお母さんと赤ちゃんが安心して相談にいける

地域に密着した素敵な薬局です。


今日も6ヶ月から11ヶ月までのあかちゃん達と

たくさんの出会いがありました。

ちょうど物との関係が大切になる時期の赤ちゃん達

だったので発達の話しやおもちゃの話を中心に

いろいろ話をさせて頂きました。

参加してくださった方ありがとうございました。


お昼のマクロビの手作りお弁当も美味しかったです。

おごちそうさまでした。



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
有機的につながる遊び ②

IMG_5511.jpg

子ども達が興味を示した1台のミニカーから

私が「積木で車のコースを作ってみない?」と

7~8個積木を積み出すと・・・子ども達の製作心に火がつき

私の出る幕はなくなって3人それぞれにコースを作ったり

トンネルや高いビルや駐車場を作ったりと

ノリノリで作り出しました。



1つの目的をもって3人が一致団結しているわけでは

ありませんが・・・自分なりの車のコースをそれぞれの

子ども達がイメージして1つの作品ができあがりました。

出来上がったコースで車を走らせて大喜びの子ども達でした



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:子どものあそび心理研究所
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
有機的につながる遊び ①

IMG_5495.jpg

最近とても落ち着いてきた3歳6ヶ月の☆ちゃんの遊びに

変化がでてきました。


前半は1つ1つの遊びにつながりがなく単発だったのが

1つの車をきっかけに道路や線路を作り

お話しながら信号機や駐車場を作ったり

動物さんのお家、線路の脇にはビー玉の川等々

なんとなく~遊びにつながりがでてきました。


積木で作った動物さんのお家は

☆ちゃんのアイディアで

動物さんが寝れるようにベッドに作り変えたり

トイレを作ったり・・・

一緒にお話しながら作っているうちに

段々と☆ちゃん主導になり

有機的に遊びにつながりがでてきました。


近くで遊びの様子を見ていたママもびっくりするくらい

☆ちゃんの遊びに変化が見られた瞬間でした。






にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:いや いや! 3歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
独楽に夢中!!

IMG_5498.jpg


独楽に興味を示した☆君(5歳)

自分でも回したくて熱心に独楽に紐を巻いています。


紐はすごく上手に巻けるようになってきましたが

肝心の独楽は思うように回せずに

何度やっても、何度やっても失敗です・・・


近くで見ていたママに怒ったり、文句を言ってみたりしますが

八つ当たりをしても独楽は回りません。

自分で気持ちを立て直しながら何度もチャレンジした結果

ひとりで紐を巻いて独楽を回せるようになりました。

☆君大満足の1日でした~

本当によく頑張ったね

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:ぼくは1人前! 5歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
子どもの可能性!!

下記は先週の朝日新聞の記事です~

アリジゴク、おしっこする 千葉の小4が通説覆す発見

なんと小学4年生の自由研究が通説を覆したのです。



日常の中の不思議について疑問に感じたことを

深く観察したり、予測をたてたりする中で

考える力や発見する喜びを知るのではないでしょうか?

りょうと君の自由研究は、最近私のキーワードになっている

能動的な刺激について考えるとてもいい材料になります。

能動性を与える刺激と単純な刺激のもつ意味は

学習の問題にとってきわめて重要である。

もし学習が諸現象の表面からそれらの根にまで

すなわちそれらの原因にまで、欺瞞的なイデオロギー

からありのままの事実にまで及び、こうして真理に近づき

入りこむ事を意味するなら、それは心も踊る能動的な

過程であり、人間の必須条件である。

一方もし学習が条件付けに仲介された知識の獲得に

すぎないとするなら、そこでは人の賞賛、安全、成功などへの

要求という刺激によって働きかけられているのである。

                       エーリッヒ・フロム


ブログの中でもよく子ども達の様子を紹介していますが

乳幼児期の子ども達のあそびをよく観察していると

子ども達は真剣な表情で根気よく 

真実を見抜くかのように何かを観察したり

いろんなことを試して試行錯誤している光景に出会います。

例えば~

小さな穴にいろんな大きさの玉を入れようと試みる場面

低いところからビー玉が転がらないかを試みている場面

小さなアリや虫をジッーと観察している場面

砂場に水を運んで水を何度もしみ込ませている場面


大人から見れば「何してるの!さっさと○○をしなさい。」

と注意していまいそうな場面ですが

子ども達のこういう遊びこそが能動的な刺激ではないかと

思っています。

すぐに自由研究の「アリ地獄」のようにすごい結果はでませんが

こういう遊びの中で子ども達の内面はたくさんの刺激を受けて

豊かに成長しているのだと思います。


子どもの可能性は大人から与えられた

お勉強をできるようになることばかりが

全てではないんですよね。







にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:幼児教育について
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
楽しい道草

籾殻の山を見つけて触ってみたり、歩いてみたり~

IMG_5382.jpg

靴に入れてみたり、頭からかぶってみたり~

籾殻で20分くらい遊んでいました。

IMG_5385.jpg

やっと歩き出すと次にはワラの束があって

押してみたり、引いてみたり~

IMG_5387.jpg

川の所にいくとおもしろいハンドル発見!!

動かしたらどうなるのかな?

IMG_5388.jpg

やっとあそびのアトリエにたどり着いて

昼食のおにぎりをパクリ!!

IMG_5389.jpg

最近はお天気がいいのでお散歩に最適

子ども達は年齢に応じていろんな発見があります。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:野外活動
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
ジャガ芋で何ができるかな?!

包丁使い上手くなってきました~

IMG_5501.jpg

真剣な表情でジャガ芋の皮むき

IMG_5502.jpg

ハッシュドポテト、ポテト、ポテトチップスができました

IMG_5505.jpg

揚げたてホカホカのポテトのつまみ食いは

美味しかった~

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
当たり前のことだけど・・・とても素敵なこと!!

4歳の☆君のママが嬉しいお話をして下さいました。

「☆君が数日前から自分でカバンを持って幼稚園バスまで

歩いていくようになったんです!

これって当たり前のことなんですけど、とても嬉しくって・・・」



4月から幼稚園に通い始めた☆君はそれまでは

幼稚園のカバンも持たない、バスまでママからだっこされていく

という感じで・・・何も自分でしようとしなかったそうです。

ママが☆君にカバンを持つように促したところ

はじめは知らん顔して聞こえないふりをしていたそうです。

ママが「☆くん自分でカバンを持ちたくないの?」と聞くと

☆君は「ウン」と返事を返したそうです。

その返事を聞いたママはがっかりはされたようですが

否定したり、言い聞かせたり、強制をせずに

☆君に自分のカバンは自分で持って欲しいことだけを伝えられました。

その数日後・・・☆君が自分からカバンを持ってバスまで歩いて

いくようになったそうです。


そのことをとても嬉しそうに話して下さったママの表情が

とてもキラキラして輝いていたのが印象的でした。

あせらず ゆっくりと子どもの成長を見守り

子どもの小さなできごとを見逃さず自分のことのように喜べる

ママは本当に素敵だと思います。


そういえば・・・

秋のそと遊びのときの☆君は小学生のお姉ちゃんについて回ったり

お芋を熱心に最後まで洗ったり、みんなと楽しそうに活動し

とてもしっかりしてきたなぁ~という印象でした。

子育てでいろんな心配なことはあっても

子どもは大人が考えている以上に大きく成長しているようです。





にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
秘密基地作り パート3

IMG_5480.jpg

大工の棟梁の助っ人で骨組みがしっかりできあがり

お父さん達の協力で壁や窓ができてま~す

IMG_5485.jpg

子ども達もできるところの釘打ちをしています。

釘をまっすぐに打ち付けるのも難しい~

IMG_5486.jpg

仕事の合間に田んぼで焼き芋大会

炎を囲んで大興奮の子ども達 

IMG_5489.jpg

少し焦げてるけど直火の焼き芋は美味しい

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
すいみんぶそくぅ~

4月から高校生になった娘の時間に合わせて

夜は12時過ぎ、朝は5時半起き続き・・・

ここ2週間は日曜日も仕事だったので

毎日が早起き続きで・・・睡眠不足です。

主婦に仕事に大変な時期ですが

娘も私も今が頑張りどきかなぁ~?!

明日も早いので今日はできるだけ早寝しま~す

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
さつま芋の収穫

IMG_5373.jpg

みんな熱心に芋掘りをしています

お母さん達がお迎えに来てもずっと掘っている子も・・・

なかなかしっかりしています

食べる=生きる力 大事なことだと思います。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:あそびのアトリエの畑
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
| Top Page |