TOP2010年01月

先を見通す力 (1)

IMG_0541.jpg


2歳(女の子)5歳(女の子)7歳(男の子)のご兄妹が

体験にきてくれました。

2歳の子はママにくっついて様子をうかがいながら遊び

5歳の子は「これやりたい」と自分からやりたい遊びを見っけて

羊毛作りや松ぼっくりにスパンコールを飾る作業に夢中

時々「ママ―ママ―見て!見て!」と自分の作品をママにアピール

7歳の男の子はゲームをしたり小さな大工さんで

仮面ライダーを作ったりして遊んでいました・・・

        

私がカプラで子どもが入れるくらいのカマクラを作りだし

半分くらいまでできあがると

いつの間にか7歳のお兄ちゃんが参入してきました。

6、7歳になると先の見通しが持てるようになるので

作る過程をワクワクドキドキしながら楽しめるようになってきます。

だんだん出来上がってくると大人の手はいらなくなり

最後は一人で完成させて大満足

それぞれがとても楽しんでくれました。


帰りに7歳のお兄ちゃんが

「いやだ~帰りたくない!もう来れないんだよね」と号泣

2時間の時間が本当に楽しかったようです・・・。

来週入会の手続きをしにくるとママと約束をして

納得して帰ってくれました。

         

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:積木
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
ジェンガで ドキドキ ハラハラ!!

IMG_3907.jpg

サイコロをふってでた色を抜き取って

上に重ねていくゲームです。


壊さないように抜き取るにはドキドキ ハラハラ 

盛り上がるゲームです

写真は年長児さん2人で真剣にチャレンジしています。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:リボンクラブのおもちゃ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
仮名・・・パテシェクラブ?!パイ作り

2年生の女の子がリンゴの皮むきに初チャレンジ

上手に皮むきできるようになりました~。

切ったリンゴはレモン汁とお砂糖を入れてお鍋でグツグツ煮ます。

IMG_3858.jpg

冷凍パイシートに煮たリンゴチーズ

蒸かしてつぶしたお芋をつつんで卵黄を塗って

オーブントースターで焼きました。

IMG_3860.jpg

焼いている間は3人でゲームに夢中

IMG_3861.jpg


ホッカホッカのパイをみんなで美味しく頂きました

お菓子作りをするにあたっては・・・

料理の本を読んだり、材料を計ったり、皮をむいたり、切ったり

分けたり、片付けたり・・・

いろんなことを経験します。

今後、お料理好きのこのグループでは

料理の発祥の地や歴史や材料についても

調べてみたいと思っています。



今後どんな料理にチャレンジするか楽しみです。




にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
楽しい汽車ごっこ!

IMG_3785.jpg

自己主張をしっかりする2歳児の2人のお嬢さん達

一人が椅子を出してくると、もう一人も椅子を出してきて

それを並べてみると・・・ビビビビン

いろんな椅子がつながりだしました。

2人がそれぞれに重たい椅子を文句ひとつ言わずに並べだし

汽車の完成です。

人形、バック、食材・・・なんでもかんでも乗せてしまいました。

普段から汽車によく乗っている子は「久留米駅です。」「柳川駅です。」

「あと10分でつきます。」と自分が経験したことや記憶していることを

イキイキと再現して遊びます。

       

楽しく遊んだ後にちょっと大変なことが・・・

この年齢の子ども達はイメージが膨らんで部屋中おもちゃが散乱して

しまうこと。

後先考えずにおもちゃをだすわ

お片付けはしないわで

親子のトラブルに発展することも多々ありますよね。

保育園や幼稚園の集団では

集団心理が働いてお片付けがスムーズにいきますが

家庭の中でのお片付けは同じようにはいきません。


これだけイメージ遊びを広げて遊べるようになった

子ども達の成長は本当にすごいことですが

お片付けはまだまだママの手助けが必要ですね。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:一人であそべるよ! 2歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
羊毛あ☆そ☆び

羊毛で作ってみました~絵文字名を入力してください

IMG_3697.jpg

白雪姫と七人の小人

IMG_3768.jpg

うさぎのモビール


羊毛とフエルトニードルという専用の針が1本あれば

いろんな作品ができますよ。

どうやって作ったらいいかわからない人は

ぜひ1度「羊毛あそびの会」に参加してみませんか?

2月19日に熊本のリボンクラブ主催で

「羊毛あそびの会」

10時~熊本市内の大江公民館であります。

参加を希望される方は 096-384-0673

までお問い合わせ下さい。
キラキラ(ピンク)

他に、着せ替え人形教室も定期的にありますよ。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
お絵かきに夢中☆

IMG_3784.jpg

2歳11ヶ月の☆ちゃん

筆の描き心地や

色が重なって変化するのが楽しいようで

何度も同じところを絵の具で描いたり

ダイナミックに描くのがとても楽しいようです。

20分以上熱心に描き続けていました。ニコ

ペンやクレヨンで描くのも楽しいですが

絵の具で描くのもみんな大好きですwハート

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:描画・工作活動
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
ほうれん草のおひたし&カブのスープ


ほうれん草&カブを収穫

IMG_3794.jpg

次に植えるジャガイモの畑を耕しました。

☆ちゃんが一人で最後まで頑張ってくれました。ハートありがとう

IMG_3804.jpg

カブのスープを煮込みます。子ども達が切ったので形はいろいろ~

IMG_3843.jpg

みんなで美味しくいただきました。

IMG_3854.jpg

        にこっ

おひさまクラブでは家庭にいるような感じで

自分ができること、やりたい事を自主的にやってもらいます。

今日はほうれん草のおひたしとカブのスープを作る予定は

なかったのですが・・・

野菜を収穫していたらみんなお腹がすいてきたのか

突然作ることになりました。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
ねえ、どれがいい?

IMG_3779.jpg

「ねえ どれがいい?」は究極の選択をする絵本なんですが

年齢によって反応がかなり違うので

子ども達の心の成長がよくわかる本です。

例えば・・・

絵本を読む前に「必ずどれか選んでね。」とお約束をして

「ねえ どれがいい?きみの家の庭が

  大水になるのと

  大雪になるのと

  ジャングルになるのと・・・どれがいい?」

      絵文字名を入力してください

「ねえどれがいい?

  大きなカニに追いかけられるのと

  ライオンに追いかけられるのと

  牛に追いかけられるのと

  狼に追いかけられるのと・・・どれがいい?」

     絵文字名を入力してください

3歳くらいの子は自分が嫌なものは「いやだー」と言って

どれかを選ぶことができません。

4歳くらいになると嫌だけれども仕方なく選ぶことが

できるようになります。

5歳児くらいになると絵本のユーモアを楽しみながら

余裕をもって選ぶことができるようになります。

この本は、子どもとの会話を楽しみながら

子どもの成長が見える楽しい絵本です。

あせらずゆっくりと楽しんで読んで上げて下さい。

大人も子どもと一緒に楽しめる1冊です。

        ringo1






にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
集中ワークに夢中

IMG_3787.jpg

年長児さん2人で集中ワークをやってみました。

今までやったことがなかったので興味津々・・・ハイ

お話を聞いて答える問題、同じものを探す問題等

予想以上にやるきマンマンで頑張っていました。

それから、今日ははじめての宿題を出しました。

「え~しゅくだい絵文字名を入力してください」と言いながら大喜びで持って帰ってました。

新しいことを学ぶ喜び、人の話を聞くこと、自分の意見を言えること

2人ともしっかりと学童期を迎える準備ができています。

4月からはりっぱな1年生になるのが楽しみですね。はーと

        アップロードファイル

昨日、娘の高校受験の発表がありました・・・

なんとか第一希望の高校に合格できました。

(心配して下さったみなさまありがとうございました。)

今年から新設された科なので多少の不安もありますが

自分で決めて入学した学校なので

どんな困難があっても自分の夢に向けて頑張ってくれると

いいなぁと思っています。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
子どもの秘密基地の模型

IMG_3769.jpg


IMG_3774.jpg


子どもの秘密基地をどう作ったらいいか

カプラや積木で模型を作ってみました。

柱が何本いるか?

倒れないようにするにはどうしたいいか?

屋根はどうしたらいいか?

子ども達なりに試行錯誤しながら

試作してみました。アップロードファイル



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
3歳児さん積木の作品

IMG_3748.jpg

積木大好きの3歳になったばかりの☆くん

カーズの道とお家を積木で作っています。GTI

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:積木
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
「赤ちゃん学を知っていますか?」より~二ヶ月時の脳の変化

東京大学大学院の多賀厳太郎講師(発達脳科学)と東京女子医大の

小西行郎教授(乳幼児行動発達学)らの研究チームによると

赤ちゃんの視覚システムは生後1~3ヶ月の間に飛躍的に変化する

という。1ヶ月の時はただ漠然と見るだけだったのが

2ヶ月になると、じっと見ている注視時間が長くなる。

そして3ヶ月では複数の物を見比べられるようになる。

2ヶ月頃の赤ちゃんだと、目を動かせない強制注視と考えられ

この時期にテレビを見せたら何時間でもみてしまうかもしれない


と小西教授は警告しています。


この大事な時期にテレビやビデオをつけっぱなしにしておくことは

赤ちゃんにとってはとても迷惑なことで

言葉の遅れ、視線があわない、コミニケーションが苦手、落ち着きがない

等の問題となる可能性が高くなります。

問題をかかえた子の話をママから聞くと

私が知る限りほとんど(先天的な障害がない子以外)

0歳の時に「手がかからなかった」「テレビをおとなしく見ていた」

「あまり泣かなかった」という子が多いんです。

視線が合わない、言葉が遅い、落ち着きがないという問題行動は

0歳の時からの環境や親のコミニュケーションの取り方によって

大きく変わってくる大事な時期なんですね。







にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:幼児教育について
偶然の・・・ゆびしゃぶり卒業

3歳になったばかりの☆くんが

年明けに突然ゆびしゃぶりを卒業していました。

遊ぶときもどうしても両手を使う時以外は

何をするときもゆびしゃぶりをしていた☆君だったので

突然の卒業に周囲はみんなびっくり ホォー


ゆびしゃぶりを止めた理由は唇をけがしたのがきっかけで

痛かったからのようです。

たまたまの偶然が止めるきっかけになったようですが

ゆびしゃぶりを止めた☆くん

得意のパズルはますます早くできるようになり

表情もキリリとなってとてもしっかりしてきました。

          やったー

☆くんが大大大好きだったゆびしゃぶりを

止める日がくるなんて本当に驚きです。

子どもによって止めるきっかけっていろいろあるんだなぁと

感心させられたできごとでした。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:いや いや! 3歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
ほうれん草のおひたし

IMG_3752.jpg

畑のほうれん草を収穫して

シンプルにおひたしを作りました。


ほうれん草の嫌いな子も一口は味見・・・

好きな子ども達はモリモリ食べてくれました!

ほんのりと甘みがあってとても美味しかったです~レタス

          笑顔

明日は娘の高校の受験日(第一希望)

今夜のおかずは・・・

星ほうれん草のおひたし

星白菜とホタテのスープ

星チキンカツ(勝つ)←縁起をかついで アップロードファイル

親ができることは元気のでる食事を作ることくらいです。

はじめての経験で本人も何日も前から緊張しているようですが

これも人生の上では大事な通過地点・・・

しっかりと頑張って欲しいものです。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:食について
赤ちゃん学を知っていますか?

「赤ちゃん学を知っていますか?」この本は産経新聞社が

日本赤ちゃん学会の全面的協力を得て連載した記事を

1冊にまとめたものです。

ここ十数年での脳の科学的解明に伴い謎だらけの存在だった

赤ちゃんの研究が飛躍的に進み

小児科学、発達心理学、脳科学、霊長類学にもとづいた

研究成果がわかり易く書かれていて

あそびのアトリエで実践してきたことや子ども達を観察してきた

部分と重なるとても興味深い1冊でした。

         りらっくま

例えば、生後3ヶ月からのどが発達し笑い声が

出せるようになるそうです。

そういえば長女も4ヶ月くらいの時に

紙風船をみて突然ケラケラと声を出して笑った時の

感動は今でも鮮明に覚えています。

その表情と笑い声が可愛くて何度も何度も紙風船を

目の前でポンポン飛ばして見せました。満面の笑み

この笑い声が言葉を話し出すためのレッスンになるそうです。

よく笑う子はママも嬉しくなって自然とコミニュケーションを

多くとるようになりますよね。


その他にも乳幼児期からのビデオ教育、幼児期からの英語教育等

についても参考になる研究結果や意見が書かれていました。

次回ご紹介しますね。うさぎ



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:幼児教育について
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
見通しをもった子育てを~

3歳の誕生日を迎えた☆君の成長を見て感じたことなんですが

だだこね、癇癪、夜鳴き、乱暴な行動、偏食等の

問題が表面に強く現れた時に

親が悩んだり、焦ったり、子どものいいなりになると

問題が長期化してしまうおそれがあります。

母子関係、子どもの性格、家庭環境が違うので

対応の仕方は様々だと思いますが

大切なことは・・・

ほし他の子と比較をしないこと

ほし子どもの気持ちを理解する努力をすること

ほし親の姿勢をしっかりもつこと

ほし先の見通しをもって子育てをすると

ではないかと思っています。

       にこ

わかり易い例を挙げて少し考えてみたいと思います。

例① なんでもかんでも引っ張りだして散らかす探索期(1歳児)
          下
   きれいに並べたり片付けをする秩序感が育つ時期(2歳児)



例② なんでもかんでも「いや!ちがう!」の反抗期(3歳前後)
          下
   自制心の芽生え。相手の立場も考えるようになる。(5歳児前後)



①の何でもかんでも散らかしてママを困らせる時期に

ダメダメばかり言って子どもの好奇心の芽をつんでしまうと

物に対しての興味や意欲が希薄になったり

次の2歳児さんへのステップがスムーズにいかなくなります。

しっかりと探索活動やった後に秩序感が育ち始めます。


②の「いや!いや!」の時期に

子どもの自己主張を認めずに厳しく躾をしすぎると

自己肯定感が低く、大人の顔色ばかりを気にする

意思の弱い子になってしまうおそれがあります。

自分の意思を言えるようになった子は

次の段階で相手の立場にたって物事を考えられるようになります。

つまり、自分の「イヤ」の気持ちを表現できた子は

後々、相手の「イヤ」も理解できるようになります。

        

こうして子どもの発達の流れをみていると

問題に見える行動の裏側には次に成長する為の

必要なことが含まれていることが多くあります。

マイナスな行動をきちんと観察して対応することで

次の大きな成長のステップにもなります。

見通しをもって子育てをすることは育児を楽しくし

ストレスを軽減してくれますね。絵文字名を入力してください



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:幼児教育について
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
3歳の誕生日を迎えた☆君の変化

最近までママにベッタリ、イヤイヤ、お友達と遊べない

不機嫌ですぐに怒る等々いろんな意味で大変だった☆君が

今日は恥ずかしそうにして部屋に入ってきて

穏やかな笑顔でニコニコして遊びはじめました。

プラステンで遊んでいる☆君に

私が指を2本出して「赤を2個下さい。」というと2個くれます。

私が指を3本出して「青を3個下さい。」というと3個くれます。

私が指を4本出して「緑を4個下さい。」というとたくさんくれました。

ちょうど数の敏感期のようでいろんな数を数えるのも楽しそうでした。

今までよりも難しいパズルにチャレンジしたり

ままごとでママや私にお茶を持ってきてくれたり

鼻歌を歌いながら楽しそうにしていました。

3歳になった☆君の表情や行動の変化に驚きと感動です。笑顔

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:いや いや! 3歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
とけちゃった・・・(涙)

リボンクラブに雪を持ってこようとしてくれた☆ちゃん

車に乗って持ってくる途中に・・・

雪が溶けてしまって半ベソやってきました。涙

☆ちゃんの様子を見ていて

いろんな経験の中で知識も感情もゆっくりゆっくりと

育っていくんなぁと改めて思いました。

☆ちゃん悲しかったね・・・

雪って冷たくって溶けるんだよね。まま*ch

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:いや いや! 3歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
雪やこんこ~♪

IMG_3721.jpg


IMG_3728.jpg

数年ぶりの大雪でした。さとと-雪の結晶

今日は熊本のリボンクラブに行く日だったので

道路が凍結していないか心配でしたが

少し時間はかかりましたが普通に通勤できました。

↑写真は通勤する時に写した畑や山の雪景色です。姫系キラキラ

真っ白な雪ってワクワクしますね嬉しい

子ども達も雪が降ると大喜びですよね。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
子どもの感情を大事に育てること

埼玉の友達から電話があり長話をしてしまいました~jumee☆telephone1c

友達は育児で悩んでいるときに「抱っこ法」に出会い

本当にいろんなことを学んだようです。

友達が良い母親になろうと頑張れば頑張るほど

娘さんとの関係が上手くいかずにギクシャクして

娘さんは自分の感情がだせずに

とてもおかしくなっていたそうです・・・アップロードファイル

悪循環に陥っていた時に抱っこ法に出会って

子どものイヤイヤの感情をしっかりだすこと

親も同じように自分の感情を出すことで

子どものマイナスの感情を受け止めるようになって

自分の気持ちも軽くなり娘さんにも変化がでてきたそうです。

友達はイキイキとそんな話をしてくれました。にこ

まさにリボンクラブで大事にしていることなので

「そうだよね~」と意気投合―びっくりマーク

抱っこ法では親の感情をだすことを大事にしているそうで

自分の幼い時に我慢してきた感情を今も引きずっている

家庭の中で旦那さんに言いたいことが言えない

等のいろんな積み重ねを我慢し続けていると

子育てをする時になんらかの形で子どもに影響を及ぼし

大きな問題となってできます。

親の気持に余裕がない時には

子どものマイナス感情を受け止める余裕などないですよね。

逆に親の気持ちに余裕があると子育てにも余裕がでてきます。

あそびのアトリエでもいろんなお母さん達から

「あそびのアトリエに子どもも喜んで来ているんですが

 実は子どもよりも私の方が楽しみなんです。」

と言って頂くことがよくあります。

子育てをしているお母さんが自分の感情をだして元気になることは

子どもにとって間違いなくいい影響を与えます。

親としての自覚や責任は必要ですが・・・

ときにはお母さんがイヤイヤダダコネもいいのかもです。

パパさんご協力お願いします~遊びうさぎちゃん

時にはママの愚痴やイライラにつき合って下さいね!




にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:幼児教育について
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
あかちゃんの不思議「これ・・・なんだろう?!」

IMG_3627.jpg

4ヶ月になるあかちゃんが

自分の手を上げてジッート見つめています。

しばらくの間こうやって見つめていました。

あかちゃんは何を考えているのでしょうか?

     shoko  こぶし  shoko

今見つめているものが何であるのかを

動かしてみたり、つかんでみたり、口に入れてなめてみたり

あらゆる能力をフルに使って数ヶ月の間で

自分の手だということを理解し、自分の手とママの手を区別し

いろんなことができる手だということを

知っていくのでしょうね。赤ちゃん



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:こんにちはあかちゃん0歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
年長さんと楽しく言葉あそび

5~6歳児さんはお話をするのが大好きで

幼稚園の話、ママやパパの話、おじぃちゃんやおばあちゃんの話

自分の好きなことの話、過去や未来の話等・・・

いろんなお話を上手に整理して話せるようになってきます。

「ねぇ~聞いて!聞いて!」ととにかく自分の話を聞いて欲しいようです。

       shoko 

言葉を頭の中でイメージできるので

しりとり、逆さ言葉、反対言葉等も喜んでやります。


6歳さんとのやりとりの中で~

☆くん 「レオさんおんぶする」

レ オ 「レオさん☆君おんぶする」

☆くん 「えー(笑)ちがうばい!無理やん!」

        shoko

レ オ 「レオさん☆くんたたく」(☆くんを軽くたたく)

☆くん 「レオさんたたく」(☆くんが私をたたく)

(この言葉と動作を何度も繰り返しておおはしゃぎでした)

        shoko

助詞をどう使うかで文章の意味が全く違ってくるので

言葉をイメージできるようになった子どもは

こういう言葉あそびが大好きです。



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
年長児さん三社参りへ~

熊本のリボンクラブの年長さん達と

三社参りに行きました。

まず・・・午前中は腹ごしらえをするために

みんなでお散歩しながら夢マートまでお買い物にいきました。

メニューはお好み焼き&ぜんざいさくらんぼ

帰ってからはお料理タイム~

お好み焼きの具は子ども達が選んだキャベツ、人参、ちくわ、ウインナー

IMG_3705.jpg

美味しそうに焼けてますshoko

IMG_3706.jpg

腹ごしらえをして三社参りにGoびっくり

歩いて3つの神社をお参りするのに3時間近くかかりました。

IMG_3712.jpg

「キツイ~」「足が痛い~」と言いながらも頑張って歩きました。

公園につくと~あららら・・・?元気復活!!

元気に走り回る子ども達~恐るべし体力ですshoko

寒いのに汗までかいてました絵文字名を入力してください

IMG_3713.jpg

到着してからは・・・残りのお好み焼きを

またまたモリモリと食べていました。

しっかりと体を動かして、たくさん食べて

1年間みんな元気一杯で過ごせそうですshoko

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
4歳児さん2人でゲームにチャレンジ

IMG_3700.jpg

個性の全く違う2人(4歳)の女の子・・・

昨年から時々ペアでリボンクラブをやっていましたが

個性が違うので遊びも違い

お互い相手の様子を遠巻きにみながら

自分の好きな遊びの没頭していました。

     困った

☆ちゃんはモンテッソーリー系の秩序のある遊びやパズルが好き。

★ちゃんはごっこ遊び大好きでイメージの世界にどっぷりと

入って遊んだり、お絵かきも大好き。

2人の交わる接点は少なく

ゲームをする時に大人が入って一緒に楽しむくらいでしたが

昨年後半から、2人の遊びに少しずつ変化が見えてきました・・・

ゲームが大好きになってきた2人は

ゲームのルールを覚え、順番を待てるようになってきました。


上記の写真は2人だけで金のショベルゲームをやっている様子です。

ルールも知っているので二人で「あーだこーだ」言いながら

楽しそうにゲームを最後までやることができました。

もちろん後片付けまでしっかりできましたよなかよし


このお二人さん2~3歳の頃は、自分のやりたいことしかしない

ママにべったりくっついて離れない、片付けはしない、お友達と遊べない

あいさつはしない、終わりのあいさつをしてもなかなか帰らない

等々ギクシャクした部分もたくさんありましたが

4歳後半になってきてぐーっとお姉ちゃんらしくなり

友達ともスムーズに遊べるようになってきました。


2~3歳の子育てで苦戦しているママ達・・・あせらなくても大丈夫ですよ。

お友達と遊べなかったり、おもちゃを取り合ったり、お漏らししたり

感情がコントロールできずに泣いたり、怒ったりしている子も

年齢とともにお友達の気持ちがわかるようになり

自制心が芽生えルールを守ったり順番が待てるようになってきます。

親の焦りや厳しい躾がかえって子どもの成長の妨げになる場合も

あるようです。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
ネフスピールの作品達~

IMG_0162.jpg

IMG_0161.jpg

IMG_0160.jpg

IMG_0159.jpg


コピー ~ TS3D0021


IMG_2981.jpg


IMG_2984.jpg

ネフ社のネフスピールは色・形ともに美しい~積木ですなかよし

年齢も幅広く遊べ、飾ってもステキですよ。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:積木
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
トーテムの作品~

大きいトーテムと小さいトーテムを組み合わせて~

IMG_3684.jpg


IMG_3687.jpg

ネフスピールとトーテムを組み合わせて~

TS3D0099.jpg

赤、緑、青、黄色の4色があります。

トーテムを使っていろんな作品ができるのですが

私が写真を取りそびれてしまって

ご紹介できないのが残念・・・お願い


いろんな積み方ができるおもしろい積木ですよ~。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:積木
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
スタッフの資質

今日は新年初のスタッフ会議の中で

気持ちを新たに1年頑張ろうと確認しあいました。

仲間がいるって本当に心強いですびっくり


リボンクラブをやるにあたっては

子どものあそびや自然な行動を

発達心理学、精神分析学、神経心理学、進化心理学

いろんな分野の研究成果を学習しながら

多角的に分析することが大切ではないかと考えています。

フロイトの研究した精神分析学や

ピアジェが研究した発達心理学が受け継がれて

現在も世界中の研究者達が日進月歩で研究しています。

私達は研究をすることはできませんが

地道な学習を積み重ねながら

日常的に子ども達とかかわる中で

動きに元気があるか?表情はイキイキしているか?

心が開放しているか?遊びに集中しているか?等々

子どもがイキイキと元気に意欲的に活動できるように

サポートすることを大切にしています。


そしてジジが言うもう一つ大切なことは・・・

 「身近な大人の人格を借りて子どもは学習しているので

  スタッフが何を教えるというよりも

  何をやっているかを子どもはみているんです。」と・・・

私もとても共感する言葉でした。

大人が言葉で百回言うよりも、大人の行動を子どもはみています。

大人自身が何を考えどう生きるか表面には現れないことでも

子どもは感じ取っているのかもしれません。

大人の嘘やごまかしは子どもには通用しないのでしょう。

気持ちを引き締めて頑張りますあげキュン↑

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
多角的に学習をするする大切さ

「シナプスが人格をつくる」

「あかちゃんはどこまで人間なのか」

最近、上記の本を読んでいますが

専門用語が多く読みづらいところも多々ありますが・・・


人間とはなんだろうか。「こころ」といわれている部分

たとえば意識や感情はどこから生まれるのか。

神経科学者の立場から書かれていたり

     shoko

赤ちゃんのこころを読む能力については

生後2ヶ月の赤ちゃんの前にテレビを置き、母親の映像を映し

テレビ会議の要領で母親とリアルタイムで交流すると

赤ちゃんは喜びますが、次に母親の反応を数秒遅れるようにすると

赤ちゃんは怒りテレビから顔を背けて泣き叫びます。

赤ちゃんは1歳前くらいには、大人が何を見て

何を指差しているのかを敏感に察知し

大人が注意を向けている対象がなんであるかがわかる

ようになります。

もし赤ちゃんが危険と思われる場所に向かってハイハイを

していき、大人が恐怖又は嫌悪感をむき出しにした表情を浮かべると

赤ちゃんはそこに近づくべきではないことを理解します。


未熟な赤ちゃんでもこんなにわかっているんですね。

        shoko


まだまだ読みこなしていないので上手くお伝えできませんが

子ども達の心や行動を観察し理解していくには

いろんな角度から勉強することがたくさんあります。

これからの幼児教育は「子どもの躾とは」「道徳教育とは」

と今ままでの社会や大人の考え方を押し付けるだけでは

いけないのでないかと感じています。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:幼児教育について
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
カプラの作品達~

子ども達が作ったカプラ作品の一部をアップしました絵文字名を入力してください


06-05-19_16-48.jpg


VFTS0107.jpg


VFTS0042.jpg


P1010076.jpg


IMG_2613.jpg


IMG_2888.jpg


IMG_2560.jpg

1枚の板からいろんな作品ができる不思議な積木です。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:積木
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
アングーラ積木の作品達~

VFTS0023.jpg

VFTS0037.jpg

P1010011.jpg

VFTS0153.jpg

色、形の洗練されたステキな積木(アングーラ)。

積み上げた時の達成感

壊さないように慎重に積む真剣な表情

みんなステキな顔をしていますよね。くまちゃん^U^



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:積木
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
| Top Page | Next