TOP2009年04月

好きなことから広がる世界~

IMG_2478.jpg

☆ちゃんは虫や生き物が大好きな子です。いもむしさん

畑で青虫や蛾の幼虫を見つけて捕獲びっくり ビックリ !

観察力があり、虫の種類もよく知っています。

あまりお勉強は好きじゃない☆ちゃんですが

好きなものを探求する力がついているので

慌てず☆ちゃんの興味のあるのもから

数の世界や言葉や文字の世界に入ると

いいかなと思っています。うさちゃん

     アップロードファイル

小学校に入る頃には

「あれれ・・・勉強っておもしろそう!もっと教えて!!」

という気持ちが育っておくことが大切です。

その為にはあそびの体験を豊かにして

知る喜びや分かる喜びを積み重ねていくことが

とても大事なことです。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
マクロビオテックcookinng教室

今日は林田薬局さんの

マクロビオテックcookinng教室に参加してきました。

2回目の参加ですが

やはり忘れてしまっていることや

新しいお話が聞けて

とても勉強になりました。

     絵文字名を入力してください

毎日家族が食べる食事が

少しでも美味しくて健康なことは嬉しいことです。

全てがマクロビオテックの料理とはいきませんが

いろんなヒントを頂いて

毎日の食事に活かしてたいです心




あかちゃんの離乳食で大豆や卵等のたんぱく質は

早くから与えない方が良いことは知っていましたが

2~3歳までは与えない方がいいとは・・・知りませんでした。

理由は胃や腸等の消化器官がまだ未熟だからで

アトピーやアレルギーの原因とも言われているそうです。

子どもにとっての毎日の食事は、体を作る源

活動のエネルギー源です。

現代は飽食の時代でお金さえあれば何でもおいしいものが

手に入ります・・・

だからこそ知っておかなければいけない食に関する

正しい知識必要です。





学ぶこと、知ることはとても楽しい事です。

あそびのアトリエでの林田さんで学んだ知恵を

少しでも子ども達に伝えればいいなと思っています。


まだぜひ参加したいですピカチュウ







にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:食について
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
欲ばりな子は賢くなる?!

数がまだわからない子どもでも

自分の好きなおやつを食べるときは

どっちが大きいか?どれが多いか?見定めて

量の多いほうを選び取りますよねニャンコ

4歳位になって数の対応ができるようになると

きっちりと数をかぞえて1つでも多いほうを選びます。

5~6歳になると同量に分けて

残りをどうするか考えるようになります。

      電球

親や先生が教えなくても

考えるきっかけになる環境や体験を通して

子どもはしっかり考えるようになりますよ!!





にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
カブのスープ&いもむし人形

↓収穫したカブを調理

  
IMG_2464.jpg

↓出来上がったスープをお椀につぎわけます。

IMG_2472.jpg

↓おいしいスープのできあがり!!

IMG_2474.jpg

↓煮込んでいる間にいもむし人形を作りました。

IMG_2467.jpg

↓いもむしくんの完成です。


IMG_2475.jpg


「カブ嫌い!!」と言いながら収穫してた子が・・・

調理する間に心の変化が・・・?!

「おいしいね!!」と目をキラキラ輝かせて

食べてましたカブ

(あれれ・・・嫌いじゃなかったの?笑

少しずつでしたが本当に美味しかったです絵文字名を入力してください

前回計画していた「3びきのやぎのがらがらどん」の

人形作りの前に・・・

今日はスポンジでいもむしクン作りをしました。

四角いスポンジを球にハサミで切る作業は難しく

苦戦してましたが

無事完成してみんな満足でしたハート

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
クッキー作り

IMG_2451.jpg

子ども達からの提案で

今回のおひさなまクラブは「クッキー作り」にチャレンジ!!

☆ちゃんはリボンクラブにも通ってきてくれていたので

以前にもお菓子作りはやったことがありますが

2年生にもなるとできることが沢山あります。

星材料を分担して持ってくる(責任感)

星作り方を読む(読み取る力)

星はかりでで材料を計る(計算)

星手順を守る(秩序)

できあがりを楽しみにしながら

いろんな事にチャレンジしながら作ります。

砂糖40グラムの2倍は・・・80グラム

容器の重さ50グラムだから・・・はかりで計る時は130グラム

等・・・おしゃべりしながら考えてはかります。

大人が主導権をとるのではなく

できるだけ子どもが主体的に考えたり

行動したりできるように配慮します。

IMG_2448.jpg

できあがったクッキーをつまみ食いするのもお楽しみhrat



次回のおひさまクラブは・・・

海岸に散歩に行って貝殻拾いをすることと

プリン作りの打ち合わせをしようと

子ども達から提案がありました。

しっかり自分の意見を言ってくれて嬉しい限りです絵文字名を入力してください




にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
Y君の成長記録 1歳10ヶ月

自分の体を自由にコントロールできることは

とても大切なことです。

自由に動くようになった子は

その分危険も多くなりますが

できるだけ子どもが自由に動けるようにてあげて

見守って下さいね。

この時期の体験が

後々の大事故を防ぐことにも繋がります。

にゃん

最近Y君は

ウンチ座りやつま先立ち等の身体の動きが

スムーズになってきました。

↓橙ウンチ座りをしてあそんでいます。
  (ウンチ座りやつま先立ちは足腰がしっかりしてきた証拠です。)

IMG_2453.jpg

↓橙木馬の乗り方も、とても上手ですナイス
  (バランス感覚が育っています。)
IMG_2457.jpg


↓橙消防車のペグ付パズルは形を見て入れるようになってきました。
  型はめのおもちゃも四角・円柱・立方体は形を見て
  上手に入れてました。 ・・・三角は少し難しかったね・・・
IMG_2459.jpg

↓橙最後にほうれん草団子のおやつを
  スプーンを使って上手に食べてくれました。
  
IMG_2460.jpg

保育園に通い始めたY君は

毎朝大泣きして登園しているそうです。

泣き過ぎて声が少しかれてました・・・

ママと別れる時に泣くのはママとY君の母子関係が

上手くいっている証拠です。

       ラインハート2

今日のリボンクラブでのあそびの様子を見ていると

ママに甘えることもあまりなく

いろんな事に興味を示し

体もよく動き、指先の微細運動もよくできています。

イライラしたり不安な様子もありません。

保育園に慣れてくれるのも後少しでしょうね絵文字名を入力してください

がんばってね!!


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:元気な探検家 1歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
あそびのバランスを考えて、落ち着きのある子どもに育てよう

IMG_2446.jpg

今日の午前中のおひさまクラブの様子

車で5分位行った所にある段々畑で

豆ちぎりをしました。

豆を収穫してママも子ども達も満足ハート(赤)



段々畑の斜面から落ちてしまうハプニングもありましたが

怪我もなくて良かった・・・


アトリエの畑で穴掘りをしてミミズ発見ビックリ

虫大好きの2歳の☆君が

ミミズを手のひらにのせて大喜び絵文字名を入力してください



その後お部屋の中では・・・

ままごとををする子

動物の4ピースパズルをする子

車を動かして回る子

ドールハウスの人形であそぶ子等・・・

各々細やかなあそびに集中していました。

生活の中で外あそびと室内あそびが

子どものペースでバランス良くできると

とても落ちついてきます。








にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
反抗期の子どもの対応

ニコニコとバッドを抱えてやってきた☆ちゃん!

バッドでレオさんを叩くのだそうです・・・汗

☆ちゃんのお母さんは今お腹にあかちゃんがいます。

もうすぐお姉ちゃんになる☆ちゃんの

心境は複雑なのでしょう。

何を言っても「いや!」と反抗しまくり・・・

とは言っても~

自分がやりたい事は熱心にやります。

今日もキラキラ独楽を作ったり

2週間前に蒔いたトウモロコシの芽を間引いたり

ほうれん草団子を作ったり

何でも意欲的に取り組みました。星

4歳にもなると反抗しても余裕がありますね絵文字名を入力してください


反抗する子どもに対して

甘やかしやご機嫌取ってその場をごまかしたり

反抗する態度ばかりを叱ってもダメですNG



☆ちゃんと一緒におしゃべりをしながら

いろんな事にチャレンジしたり

目的をもって取り組むことで

☆ちゃん反抗も影を潜めてきます。

この攻撃性のエネルギーが

主体的なあそびの中で作る喜びや

知る喜びに変換していくことが

大切なことですキラキラ















にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
性差の芽生え

子ども達を見ていると

「男の子らしさ」「女の子らしさ」は

3歳くらいまでにはっきりと現れてきます。

      ニコ      

男の子は自分のことを「ぼく」「おれ」と言いだし

ウルトラマンや仮面ライダーにすぐになりきり

キックやパンチをしたり、棒を振り回したり

自分が強いことを誇示しようとします。


女の子は「わたし」と言いはじめ

髪のばしてリボンをつけたがったり

ヒラヒラしたスカートや可愛らしい服装を

好むようになります。


体の動き、指先の動き、言葉遣い・・・

いたるところで性差が表れてきます。


男の子は髪を短く切ってあげたり

青系の色の服を着るだけでも

男の子らしくなるし

女の子は髪にリボンをつけてあげたり

ヒラヒラしたピンクのスカート着ると

女の子らしくなります。

    アイコン名を入力してください

子ども達の心の中にはいろんな疑問が生まれてきて

質問をしてくるようになります。


「男の子にはチンチンがあるけれど

女の子には何でないの?」

「お母さんのオッパイハ大きいけれども

お父さんは何で小さいの?」


子どものいろんな疑問の声にしっかりと耳を傾けて

真摯に答えてあげたり、一緒に考えてあげることは

とても大切なことです。







にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:いや いや! 3歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
粘土あそび「きょうりゅう」

IMG_1875.jpg

6歳児になると

特徴を捉えて上手に作ることができます。

私と2人で作った「きょうりゅう」です絵文字名を入力してください

恐竜の手足の爪の部分なんかは

☆くんの方がリアルに作ってました。絵文字名を入力してください

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
場の空気をよめない子ども達・・・

最近感じることが

場の空気を読めずに

大人同士が話していても

「ねぇ!ねぇ!」と自分に注意を向けたくて

所かまわずに話かけてくる子がいます。


小学校高学年になっても

中学生になっても・・・

先日、娘の家庭訪問があり

娘の友達2人がきていました。

先生がいらっしゃって

「大切な話があるから向こうに行っててね。」と注意されても

まったく知らん顔で先生に話しかけてきます。

私が見るに見かねて「向こうの部屋にいっててね。」

というと仕方なく隣の部屋へ・・・

といっても

先生の質問に娘が緊張しつつ答えていると

隣の部屋からその子が答える始末・・・。

いつの間にやら隣に座って

自分が中心で話を始めていました・・・。

       がーん

元気で明るくておしゃべりはいいんです。

しかし中学生にもなって、 場の空気を読めずに

話し続ける子を見ていて

この先この子はどうなるんだろう・・・と不安になりました。



私がその子をみて感じたことは

圧力をかけて「あっちに行ってなさい」と矯正もできるでしょうが

それ以前に

幼児期に経験しておかないといけないことが

できていないのではないかと思いました。

1,2歳くらいの子が

ひとりあそびをしているように見えても

「ねぇ!ねえ!見て見て!!」

と繰り返しママに要求します。

ママのまなざしを感じていない子ほど

この「見て!見て!」は強くなるようです。

ママのまなざしをしっかり感じてあそんだ子は

「見て!見て!」と言わなくても

ママが見てくれているという安心感があるので

だんだん要求も少なくなり

3歳過ぎになると

ママがいなくても

しっかりと心の中にママがいるので

安定した精神が育っています。


きっとこの時期を逃してしまった子は

いつまでも見て欲しいという欲求が強くて

場の空気を読むどころではなくなるのでしょう・・・。

       ↓

この話を高校の先生にしたら

「最近は場の空気を読めない子が増えてきました・・・」

とポツリと話されました。

どんなに勉強やスポーツに優れていても

相手の気持ちを察したり、場の空気を読めないと

社会生活が成り立ちません。


乳幼児期の母子関係はこんなところにまで

影響しているように思います。















にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:幼児教育について
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
スナップエンドウ

IMG_2390.jpg


種まきが遅かったせいで

豆の成長がよくありません・・・。

しかし!

小さくても

花が咲いて実がなりました絵文字名を入力してください

植物の力に感動あっはっはっはっは

人間は少しだけお手伝いをするだけです。

後は・・・土・水・太陽で大きくなってくれます。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:あそびのアトリエの畑
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
熊本・荒尾合同リボンクラブ

熊本・荒尾の合同リボンクラブが

荒尾のアトリエで今日からスタートです!


IMG_2396.jpg

IMG_2394.jpg


IMG_2398.jpg
熊本の子ども達は電車に乗ってきます。電車

荒尾の子ども達は待っている間に

味噌汁の具を包丁で切ったり

スナップエンドウをちぎったりして

昼ごはんの準備をして待っていました。味噌汁

みんながそろったところで自己紹介とあいさつをして

おにぎりをにぎって、昼食タイムおにぎり

みんなモリモリおにぎりと味噌汁を食べました。

野菜が苦手な子もみんなおいしく食べてました。


IMG_2407.jpg

食後は畑作業~牧草

トマト、キュウリ、カラーピーマンの苗植え

ひまわりの種も植えて、水やりをしました。

植えた後は看板作りもしました。

IMG_2416.jpg

頑張って作業をして

とても暑かったのでおやつは子ども達のリクエストの

冷た~いアイスを食べました。アイス

IMG_2417.jpg

帰りは海沿いを歩きなが貝殻を拾ったり

カニを見つけたりして

お散歩しながら

駅まで歩きました。

途中で荒尾と熊本の子ども達は

お別れしてして各々帰りました。手書き風シリーズ25手

IMG_2433.jpg

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
子どもの攻撃性

数ヶ月前まで人形をつかんで

口に物を詰め込んだり、投げたり、踏みつけたり

していた4歳の☆君・・・。

         絵文字名を入力してください

家庭の中ではお兄ちゃんがいるので我慢することが多く

躾が厳しいそうです。

その反動でか・・・安心できるリボンクラブでは

人形を攻撃したり、机に立ち上がってみたり・・・

うろうろして落ち着かずしばらくあそべない期間が続き

あそびも同じことの繰り返しでした。

スタッフ間でも何度も話し合いを重ね

家庭ではお母さんも言いたいことを我慢して☆君の

攻撃性を見守って頂きました。

         きらり

その☆君が!!年長さんになって大変身 発見!

他の子が人形に意地悪をしていても全く知らん顔。

年長児の課題にも時間はかかっても最後まで熱心に向かってくるし

小学生になったお兄ちゃんの影響か

「足し算できるよ!」といって

私が問題を出してやると、意気揚々と答えます。↑↑


パワフルで元気な☆君は外でしっかりあそび

室内では興味や関心にあった知的なあそびを

バランスよく取り入れてあげるといいですね。



人間は無意識に心の奥深く攻撃的な本能を押し込んでいます。

この攻撃性をどのように自分の中で認め

統合していくかは大きな課題です。


☆君は攻撃性が上手く統合していい方向に向かっています虹








にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:子どものあそび心理研究所
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
スイカの種まき

小さな子のおひさまクラブでは

スイカの種をポットに蒔いてもらいました。

         まるいスイカ

子ども達に好評だったのは

ポットにスコップで土をいれること~

2歳さん達が黙々とポットに土を入れてくれました。

目的をもって作業するということではないですが・・・

本人達はスコップを使って土を入れるあそびがお気に入り

でした。

たくさんやってくれてありがとう!!

IMG_2385.jpg

途中でかえるを見つけて大喜びの子ども達

少し元気がなくなったカエルを

バケツの中の水につけてあげました。

子ども達は興味シンシンで覗きこんだり、指でツンツンしてました。

        頬染めカエル

IMG_2386.jpg

室内でおもちゃであそんだ後は

ほうれん草団子にもチャレンジ

ママと一緒にコネコネ団子をつくりました。

みんなパクパクおいしく頂きました花見団子

IMG_2359.jpg


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
ほうれん草団子作り

おひさまクラブの、大きい子ども達のグループは

ほうれん草の間引きをする→洗う→刻ざむ

→こねる→丸める→お湯でゆでる

という工程を、できるだけ子ども達の手でやってもらいました。

IMG_2377.jpg

上手に包丁で刻んだり

お団子をこねています。

ハート型、星型、くまさん型の団子もできました。
(すっかり夢中になって写真とるの忘れてましたさとと-汗

もちろん作った団子はみんなでおいしく頂きました。

パパとママのお土産までできましたよさとと-もぐもぐ

IMG_2375.jpg

この日は・・・

大豆の種とオクラの種を植えました。

写真は大豆の種です。朝顔の種(* ・∇・)ノ2粒 †SbWebs†

IMG_2371.jpg

「大きくな~れ」という願いをこめて水まきしました。

IMG_2372.jpg

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
はじめての保育園・幼稚園~

生まれてはじめてママと離れて

幼稚園や保育園に行く子ども達~

子ども達は大きな大きな不安を抱えていることでしょう。

全然知らない場所で、全く知らない人の中で頼れるママもいなく

子どもにとってはとても耐えられないことかもしれません・・・。

        ぐすっ

私が保育士の仕事をしていた頃~

4月の特に未満児さんクラスは

子ども達の泣き声の大合唱・・・

おんぶに抱っこをして1日中子どもをあやしていました。

大泣きする子、つられて泣く子、我慢する子・・・

どの子も必死で泣いて訴えますが

ママがいない生活を少しずつ受け入れて

園の生活に慣れていきます。

3日で慣れる子、1週間で慣れる子、1ヶ月近くかかる子

はじめ我慢していて、みんなが慣れた頃に泣き出す子・・・

よく泣いていた子ほど思い出します。

逆に、我が子を預ける時は

私も不安で不安でたまりませんでした絵文字名を入力してください


保育士としての立場では大丈夫だとわかっていても

親の立場になると不安は大きいものです。

どちらの気持ちも交差しながら

親も子も成長していくんでしょうね。絵文字名を入力してください

子どもは大人が考えている以上に順応性があり

園の生活にもすぐ慣れてくれるでしょう。

新しく入園した子ども達がんばれ絵文字名を入力してください


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
頭の疲れが冷えの原因?!

今日は熊本のリボンクラブから高速で帰って

食事の準備して、夕食をとって・・・

慌てて「骨盤体操」に行って来ました。

体が伸びて気持ちよかった~x

       エリンコさん

人生の曲がり角を過ぎると体のことも心配で・・・

少しでもセルフケアーをと思い月に1回参加しています。

体操終了後、先生から冷えについてのアドバイスの

プリントをもらいました。

原因の一つには

「冷えは頭の疲れからくる」と~

頭が疲れてくると頭に血がいってしまうので

手足まで血液が届かないのだそうです。


現代人に多い症状だそうで

私の手足の冷えもそれが原因かもしれません。

忙しくっても~リラックスが必要ですねうさぎらぶ


乳幼児もあそんでいる時のリラックスした

脳が一番活発に働いているそうですよ。


なんか納得しますよね~さとと-クローバー

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
林田薬局さん「あそびのひろば」

手作り「キラキラこま」を作りました。

みなさん素敵なこまが完成絵文字名を入力してください

ハート型やお魚型などアイディアもいろいろ~

アッというまに素敵なこまができあがりましたハート



IMG_2368.jpg


IMG_2365.jpg

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
テラステントがつきました!

IMG_2364.jpg

ネットでやっと見つけたワインレッド色のテラステントです。

できるだけ安くするために

夫と2人で取り付けましたpi-su

日差しが強くなってきたので

ちょうどいい日陰ができて

なんだかお外でティータイムしたくなる気分ですコーヒー&ハート

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:未分類
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
マグネフ

IMG_2304.jpg

arrow-up-redマグネフというマグネットのおもちゃです。

シンプルなおもちゃですが

1歳児さんも大きな子もよくあそびます。

1歳5ヶ月の☆ちゃんも真剣な表情ですhart2

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:リボンクラブのおもちゃ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
椅子に座って落ち着いてあそべる場を~

IMG_2302.jpg

↑1歳児さん~ひとりで座って集中して積木を積んでいます。

子どもは椅子に座るのが大好きですイス

1歳児さんでも椅子があると

一丁前にひとりで腰掛て

それだけでもニッコリ満面の笑みです絵文字名を入力してください


なぜ椅子が必要かというと・・・

子どもの背丈に合った椅子と机があると

しっかり自分と向き合って集中して

ひとりであそぶことができるんです。

以前にも書いた「ひとりであそぶ能力」が育ちます。


「ひとりであそぶ能力」は

悩み事や、心配事で心ここにあらずの時は

大人だって落ち着いて集中できません。

子どもも同じなんです・・・

気持ちが落ち着いて満たされている時は

安心してあそびと向かい合えます。

そして年齢に応じた知的な要求を満たす

あそびを無心に取り組みます。


幼少期からひとりあそびを保障してもらった子は

5~6歳位になるとお友達とも上手くあそべるようになります。

親が、あまり早くから集団に入れようと背中を押したり

期待しない方がいいようです。

子どもはひとりあそびに飽きたら必ずお友達が欲しくなります。




にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:幼児教育について
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
ほうれん草入り団子

今日は第1回目のおひさまクラブの日ハート

午前中は1~3歳までのグループ

午後からは4歳~小学生グループでした。

畑でとれたほうれん草で作った

団子を試食してもらいました。

IMG_2358.jpg


IMG_2359.jpg


午後からの部は近辺を散策しました。

さすが小学生!道がなくても畑の間を通ったり

虫眼鏡で草花や虫を観察したりして楽しんでいました。

小学生がいる大きい子のおひさまクラブは

子ども達同士で意見を交換しながら

内容を考えていく予定です。

次回は「クッキー作り」をやることにしました。

材料や必要な道具を考えて出し合い、分担しましたv

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
新一年生おめでとう!!

IMG_2356.jpg

今日は息子の入学式でした桜(木)

息子中学1年生

姪っ子高校1年生

それぞれ新たな一歩を踏み出します。

ガンバレ 絵文字名を入力してください

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
あかちゃんとおしゃべりしよう!!親子の同調性

あかちゃんは、さまざまな音の中で

人の声に反応するようなシステムを持っているといわれ

母親が自然に少し高いトーンであかちゃんに

話しかけるのは理にかなっているそうです。

       サクランボ

またあかちゃんは驚くほど早いうちから

母の真似をするようになります。

母親が舌を突き出すと

あかちゃんも舌を突き出す真似をするし

母親が口を大きく開けると

あかちゃんも口を開けます。

このような行動を同調行動といい

これが人とのコミニュケーションの基本になります。


あかちゃんの反応がないからと言って母親が

話しかけもせずに機械的に黙々とお世話をしていたら

コミニュケーション力は育ちません。down

       絵文字名を入力してください

母親がおむつ交換をしたり、授乳したり

お風呂に入れたりしながら、たわいもない話をするなかで

あかちゃんの同調性が育まれ

コミニュケーション能力の高い子になります。

あかちゃんの時期に同調性がしっかり育った子は

幼児期や思春期になった時に親と子が

本音で話し合える関係になります。

      ハート

母親の一方的な話しかけではなく

あかちゃんの動きや目や表情を読み取って

あかちゃんとたくさんおしゃべりしましょう!!



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:こんにちはあかちゃん0歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
逆境に強い子に育てるには~

心理学者フランクルは、アウシュビッツ収容所での

体験をもとに人間の心理を考察し「夜と霧」を著しました。

収容所という過酷な環境におかれたとき、

人は、その本来の姿になります。

ナチスの親衛隊員にとりいって搾取する側にまわる人たち

親衛隊員よりもひどいやり方で収容者を痛めつける人たち

生きることを諦めて無気力な状態に陥る人たち。

そのなかで、どんな逆境にあっても精神的な健康を

保っている人がいるのです。



これはどういうことか、フランクは問い続けました。

収容される前の人物像からは推し量れません。

社会人としてりっぱな仕事をしてきても収容所で

みるもあわれな状態になる人も多くいたからです。



フランクルは、これまでの人生で

いかに生きるべきかと考え続けた人たちが

逆境のなかでも平静を保つだけの精神力を

もっていたのだといっています。



現代の混沌とした社会状況だからこそ

子どもにばかり期待する前に

私達大人がまず

いかに生きるべきか

何を生きがいとするのかを

真剣に考えてみることが大切だと思いますハート

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:幼児教育について
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
大きくなっています!!

↓ほうれん草少し大きくなりました。

IMG_2347.jpg


↓里芋の小さな芽がでてきました。

IMG_2350.jpg

↓くるみの苗木からも新芽がハート

IMG_2349.jpg

「レオさん・・食べ物の苗木ばっかりですね」にっふるーつ☆Cultivation・笑(小)

と言われてしまいました・・・汗

確かに・・・

私ってやっぱり食い意地はっているんでしょうね~

子ども達と収穫できる日を夢みています

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:あそびのアトリエの畑
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
花が咲きました!!

↓小さいですが・・・そら豆の花が咲きました。
IMG_2346.jpg

↓りんごの花も咲きましたハート

IMG_2351.jpg

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:あそびのアトリエの畑
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
心の成長~

今年はじめて山登りをした4歳の☆ちゃん

「山登り行かん~」と言いつつも

前日からはりきって準備をして

山登りに参加してくれました。

お母さんと一緒によくお散歩をしていた☆ちゃんは

体力もあり、精神面もしったり育っていました。

         ニコッ

反抗期真っ盛りの☆ちゃんですが・・・

今日はなんだか少しお姉ちゃんに成長~くん

こちらの課題にもしっかり向かってきてくれました。

↓縦軸、横軸を見てカードを並べました。

IMG_2324.jpg

↓積木で大きなすべり台を作りました。

IMG_2334.jpg

その後は、山登りに行ったらOKしていた

ロフトベッドの上に初のぼり~

☆ちゃんベッドの上でごっこあそびを満喫ハート

人形やテーブルを運んで、こそこそあそんでました。

子どもって本当に狭い場所が好きなんですよね~。


その後は☆ちゃんと、☆ちゃんのお姉ちゃんで

とうもろこしの種を植えて水まきをしてもらいました。太陽


今日は山登りをしてひと回り成長した

☆ちゃんの姿を見ることができて嬉かったです。



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
卒業合宿 ③

合宿の時の子ども達の様子は

普段リボンクラブの90分では見られない

様々な一面をみせてくれます。


A君が料理人になりたいという夢は

普段は元気いっぱいやんちゃしているA君ですが・・・

包丁もって真剣に料理している様子を見ていると

本当にそうかも!!って思ってしまいました。

        くん

B君は・・・

「お兄ちゃんはサッカー習わすけれど

    僕はまだ何をしたいか分からんとたいね~」

と真剣に語ってくれました・・・

子どもながら、自分が何をしたいのかしっかり考えているんだなぁって~

とても関心しました。

私は「いっぱいあそんで、ゆっくり考えるたい!」と答えました。

きっとお母さんがいろんな習い事を一生懸命やっている姿をみて

自分も何かしなくては・・・としっかり思ったんでしょうね。

自然に自分の中からそういう気持ちが湧いてくるって

素敵なことですね!!

       くん

自分が何をしたいのかを探すのって簡単なことでは

ないと思います。(大人でもわからないんですから~)

楽しそうだからやってみたけど・・・

面白くない~というのが本音のようです。

子どもの性格によって違いますが

期待に応えて我慢してでも続けて上達する子

「嫌い」と思ったならスッキリ、キッパリ辞めてしまう子

我が子の経験からどちらが良いとも言いがたいです・・・。

       ?


娘はコツコツと目的をもって頑張るタイプで

その目的を達成して自分に自信をつけています。

逆に・・・

息子は毎日を友達と楽しく過ごし、嫌いなことはしないタイプ

言いたいことを言って、やりたいことをやって自由奔放っていう感じです。


大人から見れば娘の方が見ていて安心だし

期待にも応えてくれますが・・・

とてもデリケートで繊細な面があり

今のところは、大きな冒険はしな人になりそうです。


息子は何度、親から雷を落とされても

帰宅の時間は守らないし、ゲームの時間は守らないし

根気はないし、口だけは達者だし・・・

喜怒哀楽がはっきりしていて分かり易い性格ではありますが

親からすると少々扱いにくい子です・・・

でも、友達が多く、友達のお母さん、下級生、上級生の友達も沢山いて

外での評判がとても良いんです。


子どもは一人ひとり違うので、親もそのつど迷わされてアタフタしますが

子育てや人生に答えはないなぁ~としみじみ実感します。


未来に子ども達がどういう人生を歩むかはわかりませんが

今の積み重ねの上に未来が続いていきます。

迷い・悩み・冒険や失敗も大切なこと・・・

子どもが自分で選んで歩む道を応援して

あげたいなぁと思います。momo


   

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
| Top Page | Next