TOP2008年11月

劇団かたつむり「彦一ばなし」観劇

今日は午後から

地元のアマチュア劇団の

年に1度の自主公演を観てきました。

       、螯rヲW、J、O

子ども劇場の活動をやっている頃からの関係もあり

知っている役者さんや

小学生の頃から知っている子が

(今は高校生や社会人)

役者や裏方のスタッフで頑張っているので

身内のような親しみのある

心から応援したくなる劇団なんです。



それにお芝居も素敵なんですよyukidaruma

今年は昨年に続き「彦一ばなし」第2弾!!

殿様、彦一、きつねのキャラクターがおもしろくて

本当に笑えました焦る



台詞は全てコテコテの熊本弁

それがまたまたよかったんです!!

プロのお芝居の良さもありますが・・・

地元で頑張っている人の身近なお芝居は地域の宝ですね。キラキラ(オレンジ)




にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
自分で考える力を~

IMG_0797.jpg

年長さんの☆ちゃんが

色紙で作る独楽の配色を

自分で考えて紙に書いてきました。

    にか

紫、薄紫、赤紫の三色で

場所もこだわりがあるようで

しっかり自分の頭でイメージできているようでした。

自分で考えたものを

きちんとした形にできることは

とても大切な力です。

こうした小さなことの積み重ねが

自信に繋がっていきます。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
人間の文化の歴史をたどって~

3,4歳位になると

お友達と遊ぶのをすごく喜びます!!


がしかし・・・

トラブルも絶えませんz

どの子も自分の思うようにやりたいから大変です。

お友達が使っているおもちゃを欲しがったり

力づくで奪い取ったり・・・

親からすると困った行動ではありますが

子どもは成長しながら

ごく自然に何万年もの人間の文化を猛スピードで

体験しているそうです。

     
1歳児(2足歩行ができる、まだ物のをうまく扱えない。猿人?)
     ↓
2歳(道具を扱えるようになる、人らしくなる。ホモ・サピエンス?)
     ↓
3歳~(力の時代、自分が欲しいものは力ずくで奪いとる。戦国時代?)
     ↓
5,6歳~(相手の気持ちを少し考えることができるようになり
      集団の決まりを理解できる。
      しかしまだ、友達間では腕力のある子が力をもつ時代。)
     ↓
7,8歳前後(頭が良い、足が速い、カッコいい、美しい等何か
      優れたことができる子が尊敬される時代)
     ↓
12歳前後~(場によって自分の対応を変えられる。
        社会性、知性のある子の方が力を持つ時代。階級社会?)
     ↓
  資本主義の時代、お金のある人が力がある時代(資本主義?)
     ↓
  社会全体を考えてバランスよく生きる時代(社会主義?)


(*10年以上前の記憶なので間違って記憶している所や
 今はもっと新しい研究があるかもしれません・・・すいませんx)

この考え方は

私が10年以上前に「人間学」という講座を受けた時に

学んだことです。

胎児のときはダーウィンの進化論をたどって

お母さんの体内であかちゃんが成長するということは

学校でも勉強していましたが、

生まれてからの子どもの成長が

人間の文化の歴史をたどって成長していくという話には驚きでしたえぇ

(他はほとんど忘れているんですが・・・)

科学的な事実を基に、宇宙や人間の歴史から自分を見つめたり

子どものことを科学的に考えていくとで

考え方が変わってくるんです。

身体的にも精神的にも・・・

子どもは一足飛びに大人にはなれません。

上記に書いたように

人間の歴史をたどって

今の私達の文化に適合するように

遺伝子がプログラムされているそうです。にぱ

そう考えると・・・

子どもが取り合いをしてケンカしても

人間の成長の段階だと思えますよねx

そして一番怖いのが

大人がどういう考え方で、どういう生き方をしているかが

大切だということです。

アフリカの原住民の中で育てばそこに適応し

江戸時代の武士の家庭の中で育てばそこに適応し

政治家の家庭の中で育てばそこに適応し

時代や社会、家庭で受ける影響は大きいんですよね。

それに親の考え方までもが・・・

子どものトラブルの話からだんだん大きく広がりすぎました汗

反省すいません・・・

人間が発展する為に通ってきた歴史と同じように

原始的ではありますが

子どものケンカやトラブルも大切な経験なんです!



てろてろちゅうい1つ注意が必要なんですが・・・

発達障害のある子どもさんや

情緒面が安定していない子どもさんのトラブルは

また違った対応が必要になってきます。

ご心配なお母さんは一度リボンクラブにご相談下さい。x

















 


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:幼児教育について
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
林田薬局さんおもちゃコーナー完成☆

12月より林田薬局さんのご好意で

おもちゃを展示、注文販売をさせて頂けるようになりました。

少しでも木のおもちゃを見ていただいたり

知って頂く機会になれば嬉しく思います。絵文字名を入力してください


IMG_0866.jpg

薬局に置いてあるおもちゃは

子どもさんと手にとって遊んでみて

気に入った物があれば

林田さんに注文して下さい。uresii

2~3週間でお届けできると思います。

クリスマスプレゼントにいかがですか?ツリー

IMG_0867.jpg

今後、林田薬局さんでは

定期的にあそびのひろば

(あかちゃんのおもちゃ、絵本、あそびを紹介)

リボンクラブの体験(要予約)もできます。ハート




にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:あそびのアトリエリボンクラブについて
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
ペーター

この記事はブロとものみ閲覧できます

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:幼児から楽しめるゲーム
スウェーデンからお帰りなさい!!


リボンクラブの卒業生☆ちゃん親子が

スウェーデンから帰ってきましたびっくり

連休にご自宅におじゃまさせていて頂き

☆ちゃんと弟君の成長ぶりに驚きでしたえぇ

☆ちゃんは荒尾の最初の頃の生徒さんで

パパの転勤で1年ごと位に

大分県→熊本県→新潟県→熊本県→スウェーデン

と転勤が続いて・・・

やっと熊本に落ち着けそう・・・との事でした。

       リボン

2,3歳の頃の☆ちゃんは人見知りがひどかったんですが

唯一リボンクラブには楽しんできてくれていました。



☆ちゃんが幼稚園に入園する時

転勤で遠くに行く時

私も心配でお母さんとは電話やメールで

連絡を取り合っていました。

そんな大人の心配をよそに・・・

彼女は1つ1つの壁をしっかり乗り越えて

大きく成長していました。

        よんべ

家に行ってまずびっくりしたのが

3年生の☆ちゃんが私やお母さんに

お茶やお茶おけを持ってきてくれるんです。

(お母さん指示ではなく、自主的に・・・)

お母さんと一緒に、ガイド本を見ながら、スウェーデンで行った所

(オーロラを見たこと、ムーミン博物館に行ったこと・・・)

食べたもの、学校の事等、お話しもしてくれました。

スウェーデンで学校に行くときは乗り物を乗り継いで

1人で通っていたそうです。

学校は多国籍の子ども達がいて(黒人、白人いろいろ・・・)

勉強は算数と国語しかなく、学校は午後1時で終了。

スウェーデンの学校が楽しかったということでした。

1年間いろいろな経験をしてきた☆ちゃんは

3年生にしては自立した落ち着きのある

しっかりした子に成長していました。絵文字名を入力してください

2歳半の弟君はおしゃべりが上手で社交的な

元気な子に成長していました。

スウェーデンではアパートの庭も広く

道路を渡ればすぐに

森のような広々とした公園があり

のびのびと過ごしたそうです。

2時間近くおじゃましてしまい

私も少しだけ北欧の国の文化に触れて

楽しませてもらいました。

  ~☆ちゃん親子ありがとうございました!!~

そして、☆ちゃんのお母さんが子どもを信じて

周りに振り回されずに

しっかりと自分のペースで子育てをしていらっしゃる

姿に感動しましたハート

本当に素晴らしいお母さんですおっけー










にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
1歳児・ことばの発達に大切なこと☆

1歳4,5ヶ月には言葉の理解が急速に進み

コミニュケーションをとるのが楽しくなりますよね。

例えば・・・

「絵本を持ってきてね」(本をとりに行く)

「ゴミ箱にポイしてきてね」(ゴミ箱に捨てにいく)

「パパはどこにいった?」(外を指差す)

いろいろな理解語が増えていきます。

     スライム


あかちゃんの時からの働きかけが上手くいっていると

個人差はありますが1歳6,7ヶ月位になると

急に単語の数が増えてきます。

急にことばの数が増えたあかちゃんは

「飲む」といった動詞、「大きい」「小さい」といった形容詞

まで使っていろいろな種類のことばを言えるようになってきます。

       クマ    ヒゲパンダ


うちの子言葉が遅くて・・・と心配な方は

あかちゃんの身近な環境や大人の接し方を

見直してみた方がいいでしょう。

(もちろん個人差はありますが・・・)

☆質問や指示語が多すぎませんか?

☆家庭の中での雑音は多くないですか?

  (テレビ、ラジオ、CD等・・・)

質問や指示語よりも

あかちゃんが言ったことをオーム返しにしたり

あかちゃんが喜ぶことばを言って

一緒に楽しんだほうがあかちゃんの意欲が育ち

ことばを多く発するようになります。

        テンテンテン


あかちゃんの聴覚はことばを覚えようと

いろいろな音をキャッチします。

雑音が多すぎる環境にいると

あかちゃんは混乱してしまい

結局ことばが遅れてしまいます・・・

できれば静かな環境の中で・・・

ママが話しかけたり

絵本を読んであげたり

歌をうたってあげた方が

あかちゃんはしっかりと音を聞き取れます。

    おっけー

何気ない環境や大人の働きかけで

あかちゃんのことばの発達が大きく変わってきます。

ことばが遅い、早いという単純な基準ではなく

まずはあかちゃんが心地よい環境

ママの接し方を変えてみることが大切ですよ絵文字名を入力してください













にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:元気な探検家 1歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
土を耕す・・・畑作り第1弾!!

TS3D0186.jpg

今日はお休みだったので新しいリボンクラブの畑を耕してみました。

私が考えていたよりも

とても大変な作業でした・・・げっそり

子ども達と体験する前に

まず自分でやってみたんですが

田んぼの跡地なので土がかたく

耕すのがとても大変で・・・

夫と二人で予定の半分も耕せませんでした・・・

やっと3畝出来た所に玉ねぎたまねぎ

を植えることができました。

鍬やスコップを使ってたった1時間30分・・・

大袈裟ですが・・・開拓団にでもなった気持ちでした。

        スコップ

12月にはさっそく

体験第1弾としてほうれん草はっぱそら豆豆を植える予定です。

体験や見学に来てみたい方はご連絡下さい絵文字名を入力してください


TS3D0190.jpg

アップ
これは耕した後に玉ねぎの苗を植えた所です。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
「紅葉の季節」熊本県庁にお散歩に行ってきました☆

IMG_0846.jpg

今日は秋晴れのいい天気晴れ

熊本のリボンクラブで県庁にお散歩に行きました。

お散歩に慣れていない子も

今日は葉っぱや木の実を拾いながらだったので

袋に赤や黄色や茶色の葉っぱをたくさん集めたり

男の子は長い棒を拾って剣に見立てて

振り回したり・・・(人のいない所で危なくないように~)

あそびながらのお散歩で楽しかったようです。

県庁に着いてからも

かくれんぼしたり、かけっこしたり、葉っぱをかけあったり

大はしゃぎでしたうp

IMG_0853.jpg


イチョウの黄色と空の青色がマッチして

とても素敵でしょイチョウの葉

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:野外活動
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
WAKUブロックで道路を作りました!

IMG_0804.jpg

2つの立方体の上に直方体をおいてつなげていきます。

交差点にしたり

トンネルを作ったり

布を海に見立てたりイメージが広がります。にこにこa

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:積木
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
アドベントカレンダーを作ろう!

IMG_0807.jpg

12月ももうすぐそこまで来ています・・・クリスマスツリーサンタクロース

子ども達とアドベントカレンダーを作りました。

カレンダーの作り方は年齢に応じて~

お絵描きの大好きな子は

24日分の絵を楽しんで描きました。

まだ細かい絵がかけない子は

シールを貼りました。

数字に興味のある子は1から24まで数字を書きました。

日にちのところがドアのように開くのが

ワクワク楽しいようで

何度も開け閉めしてましたよにこにこ

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:ぼくは1人前! 5歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
悩んでいるママ素敵ですよ☆

今日リボンクラブで

「私って世界一怖いママかもしれないんです・・・」と

少し落ち込み気味のママ・・・

そりゃそうですよ・・・

2歳と0歳の子育てを一人で頑張っているんですから・・・

実家は遠いし、パパは仕事で忙しいし、

ママ1人で毎日、毎日二人の子ども達のお世話をしているんです。


どうしてもイライラした時

反抗期の上の子に対して

やはり強く叱ってしまいがちになるそうです。

イライラする→子どもを叱る→反省する→落ち込む・・

この悪循環を繰り返し

心も体も疲れ果ててしまう・・・

     ショック!

私自信も子どもが小さい時

同じようなサイクルにはまり込んだことがあり

10年以上たった今も娘に申し訳なくて

心が痛むことがあります。



悩んでいたママは

子育てに一生懸命で

毎日お散歩に行ったり、読み聞かせをしたり、

子どもの為によく頑張っている方です。


子育てに対して謙虚に学び行動することは

とても大切なことです。

頑張り過ぎず、時々は愚痴を言ったり弱音を吐いたりしながら

バランスをとっていけばいいと思うんです。

落ち込んだときも本音で話せる人が1人でもいれば

また元気に子育てができますよにこにこ

子育てほどやりがいはあるけれども

思い通りにならない大変な仕事はありません・・・

こんな大変な偉業に日夜奮闘しているママは素敵ですよスマイリー

私も心から応援しています!!





にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:一人であそべるよ! 2歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
リボンクラブ7歳の誕生日☆

TMTN_003.gif

11月18日は荒尾のリボンクラブの誕生日ですクラッカー

そして、11月18日は私達夫婦にとっても

新しく生まれ変わったとても大切な日なんです。

        、螯rヲW、J、O

実は、リボンクラブを始める2年前(今から9年前)

夫が生死に関わる大変な病気を手術した日なんです。

その後、夫は何度も入退院を繰り返しましたが

今はなんとか元気に仕事もできるようになりました。

11月18日という日は

「生きていること」「仕事ができること」に感謝をする日うさぎ

私は生かされて、自分が誇りをもてる仕事が

できることに心から感謝しています。

いろいろ大変なことはあっても

この気持ちを忘れずにいれば

どんなに大変な苦労も乗り越えていける気がするんです。

今日は家族4人でお食事にいきました。

注文し過ぎて、ちょっと食べすぎたみたいです~umaneko

もったいないので、食べきれないぶんは

お持ち帰りしました・・・

明日の晩ご飯の1品になるかな(ラッキー犬

















にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:あそびのアトリエリボンクラブについて
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
1歳児の発達の特徴

18ヶ月位になった1歳児は・・・

二足歩行がしっかりと安定し

走ることもできるようになります。

2歳近くになると両足そろえて

ピョンとジャンプもできるようになります。

これは運動系と感覚系の共応に対する

大脳皮質の制御が進んできたことを意味するそうです。うさぎ


日常の生活習慣の中では

食事の時に箸やスプーンを使って食べるようになったり

衣服の着脱を自分でしようとしたり

物を運ぼうとしたり

他人のしぐさを真似ようとしたりするようになってきます。

身近な生活の中でいろんな事を吸収します。

そのぶん思うようにならないと

ダダをこねたり、癇癪を起こしたりすることが多くなります。

だんだん親も扱いにくくなってくる年齢です。汗

この時期はしっかりと体を動かす粗大運動と

指先を使う微細運動を

子どもの状態を見ながらバランスよく

とりいれてあげることが大切でです。

具体的にはまたおいおい書いていきます。
















にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:元気な探検家 1歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
宝探しあそび☆

IMG_0779.jpg

簡単な部屋の地図を作って

宝探しをしてあそびました。

隠す方も、探す方も熱心に地図と

にらめっこしながら宝の石を隠したり、見つけたりしました。

地図をみるって案外難しいんですよねはてな・・・

でも!!宝探しの為なら頑張ります絵文字名を入力してください

このような遊びは空間の認知力を育てます。絵文字名を入力してください

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
息子のサッカーの試合で・・・「親の姿勢」が大切では!!

今日は息子のサッカーの試合でした。

先月は2勝したんですが

今日は2敗でした絵文字名を入力してください

勝って嬉しい思いをするのも

負けて悔しい思いをするのも良い経験です。

    arrow tip

2回目の対戦相手

強豪のクラブチームからはジャンジャン点数を入れられ

ヒヤヒヤの苦しい~対戦でした。


試合とは別にびっくりしたことが・・・

圧勝したクラブチームの子ども達が

最後のあいさつの握手の手を払いのけたり

「ザコイ」「ヘタクソ」「ブザマナ」等・・・

わざと聞こえるように言い

言っている子どもの親も誰一人注意もしません・・・

どんなに強いチームでも

負けたチームを見下して悪態をつく行為は

誰が見ても気持ちのいい光景ではありません・・・

最後にはコーチから注意を受けて誤りに来たんですが

せっかくの勝利も喜びになりませんよね・・・


子どもが間違いを起こしたとき

親がどうするか?

こんな時に親としての真価が問われるんです。

試合に勝てば、点数が良ければ、人よりも優れていれば・・・

結果が良ければ全てがOKと言う事ではありませんよね。

それ以前に人の痛みを感じたり

相手を思いやれる心をもって欲しいと思います。

もちろん子ども時代は、喧嘩したり、失敗したりして良いんです。

子ども達の態度よりも

それを見ていた親の無関心さが残念でなりません・・・。

親が見過ごしてしまうと

子どもはそれでOKと思ってしましますから~。

















にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
レンゲの芽が・・・・

IMG_0768.jpg

農協で買ってきた1キロ600円のレンゲ草の種から~

IMG_0798.jpg

レンゲ草の小さな芽がたくさんでてきました。

早く蒔かねばと、慌ててばら撒いた種でしたが

すごい生命力です。芽生え ふたば

来年の春に子ども達がレンゲ畑で

転がったり、レンゲを摘んだりして遊ぶ様子を

思い浮かべるとワクワクします絵文字名を入力してください




年をとったせいか最近は・・・

ごく当たり前の自然の景色が

とても愛おしく感じます。

私は小さい頃、自然と動物が友達だったせいか

(その分人見知りがひどく社交性のない子でしたが・・・)

自然や動物にとても癒される今日この頃です。

そのせいか、やはり子ども達に自然に触れる体験の場を

作ってあげたいと思うんです。

説教や道徳教育なんていりません・・・自然に触れた子は

植物や生物に興味を持ったり

環境の事を考えるような子になります。スマイル






にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:あそびのアトリエリボンクラブについて
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
新しいお友達☆6ヶ月の赤ちゃん

絵文字名を入力してください

昨日の熊本のリボンクラブで・・・

6ヶ月の赤ちゃんを連れて体験に来られました。

ママはしっかりした落ち着いた感じの方。

あかちゃんは男の子とあって

まだお座りはできないものの

動きが活発で、ボールやおもちゃを見せると

目をキラキラさせて見つめて

手を伸ばしてつかもうとします。

とても元気のいいあかちゃんですはーと

ママの話では高齢出産の第一子で

育児が不安で毎日を過ごしているとのこと・・・。

話をする中で段々リラックスされ、たくさん話をされました。

        kじゃfg

あかちゃんは健康に育っていても

ママが毎日不安を抱えてあかちゃんに接していては

育つものも育ちません・・・しゅん

ママが育児の不安を解消して(子どもの事を知ること)

子育てに自信を持てば

日々のあかちゃんとの接し方が変わってきます。

あかちゃんはママの気持ちを感じ取ります。

そうするとあかちゃんも安心して大きくなれますキラキラ(ピンク)

私達が想像している以上に

ママの内面の影響は大きいんですbikkuri01

ママが悲しいときは、あかちゃんも悲しいし

ママがイライラしているときは、あかちゃんもイライラするし

ママが気分がいいときは、あかちゃんも気分がいいんです。

リボンクラブでは

ママが安心して子育てができるように

子どもの心身の発達をしっかり観察して

一人一人にあったフォローしていきます。

ママが安心して子育てができるように

一緒に頑張っていきます。

      ワンダーフロッグワンダ橙ほっぺ

新しく入会された☆君とママ

よろしくお願いします。









にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:こんにちはあかちゃん0歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
恐竜ランド

IMG_0767.jpg

熊本のリボンクラブで~

☆君と恐竜ランドを作りました。絵文字名を入力してください

親子恐竜やティラノサウスル、ブラキオサウルス

棒の上にいるのはプティラノドン(空を飛んでいるつもり)

☆君のアイディアですワンダーフロッグワンダ橙ほっぺ

二人で大満足の恐竜ランドができました。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:ぼくは1人前! 5歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
着せ替え人形を作りました!

この記事はブロとものみ閲覧できます

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
真っ白なおにぎり

昨日は・・・

中2の娘の学年親子親睦会と

小学6年の息子の学校のバザーの日でした。

私は娘の方へ

夫は息子の方へ、手分けして参加。

    にこちゃん

私はルールもよく分からないビーチバーレーで

子どもチームと試合をしましたが・・・

案外楽しめました。

正直なところ・・・

学校の行事は帳面消しな感じであまり好きではないんですが

今年は役員を引き受けた手前参加しました・・・

でもでも参加して良かったんですよわはは

なんと言っても試合後のおにぎりが最高でした!!

「真っ白なおにぎり」は学年の委員長さんから

子ども達への差し入れで

本当にびっくりしましたえぇ

「言ってもらえれば作ってきたのに・・・」と言うと

「みんなも朝早くから大変そうだったから・・・よかとよ」と一言。



150個以上の真っ白なおにぎりは

子ども達や先生、参加者の保護者のお腹へ・・・

子ども達はニコニコおいしそうに食べてました。おにぎり

みんなの顔が本当に幸せそうでした。


誰から指示されることもなく、誰に押し付けることもなく

誠意と愛情のこもったおにぎりは本当に

皆にとっておごちそうでした。

委員長さん本当にお疲れ様、おごちそうさまでしたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

こういう小さな誠意が集まれば

社会は平和に幸せになるんだろうな~虹☆リン作



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
新しいリボンクラブができる場所です!!

ここが絵文字名を入力してください新しくあそびのアトリエ リボンクラブができる場所です。


TS3D0183.jpg

奥は家がたくさんありますが

前は見渡すばかりの広々と田んぼです。

ここに小さなアトリエが建ちます。家

アトリエの周りで畑や田植えの体験できたり

実のなる木を植えたりします。木

何もないところから

新しくリボンクラブがスタートします。

本当に今からドキドキ ワクワク楽しみですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート




にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:番外編
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
芸術の秋・・・年長児の作品

年長さんの作品です。

迷路を描いて、クレヨンで色をつけて

はじき絵をしました。

子ども達の個性がでていますよね星


IMG_0791.jpg


IMG_0789.jpg


IMG_0790.jpg

IMG_0792.jpg


IMG_0793.jpg


IMG_0794.jpg


IMG_0795.jpg

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:描画・工作活動
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
子ども同士の喧嘩・・・親の対応どうすればいい?

1歳4ヶ月の☆君のママからの質問・・・

子育て支援センターで、ママ向けの勉強会での出来事。

☆君が4歳前後の子から

何度も押されて倒されて泣いたそうです泣き顔

☆君のママとしては

子ども同士の事だから見守っておこうと思ったものの

何度も押されて泣いている☆君が気になって

勉強会どころではなかったそうです。sn


そういう時どう対応したら良いかというご質問でした。

      絵文字名を入力してください

私も同じことで悩んで、同じ質問をしたことがあります。

3,4歳の子が小さい子に故意に意地悪をするのは

大人の目にも余るようならば

やはり「ダメです!!」とはっきり伝えるべきだと思います。

いろいろなケースがあるので一概には言えませんが

危険があるような行為は

やはり止めるべきだと思います。

子どもは周囲の空気や、大人の顔色を見て行動します。

子どもが悪いことをしても大人が曖昧な態度をとっていると

子どもは「やっていいんだ」と勘違いして

行動がエスカレートします。

子どもが攻撃的な行動や乱暴な行動をとる時には

何か必ず理由があります。

        ニコチャン

夕方生協のワーカーズさんからの

可愛い孫に関しての質問・・・

娘(ママ)と孫が地域の子育て支援に通っていて

そこで仲良くなった親子がいて

その友達の子をママが抱っこしていたら

孫がママが抱っこしていた子を

あざが残るくらい噛み付いたそうです。


子育て支援センターの先生は「怒らないで下さい。」

と言われたそうです。

ママとおばーちゃんは「それでいいの???」と

疑問に感じて質問されました。

        絵文字名を入力してください

私がお伝えした事は・・・

「お孫さんがママを奪われたような気持ちはよく分かますが

やはり噛み付いた行為は「ダメ!!」と伝える事

はきちんとした方がいいと思います。」

とお伝えしました。

子どもの気持ちに共感してあげる事と

お友達を傷つける行為は別なことです。

大人が混乱してしまうと

子どもは何が良い事か悪いことか分からなくなります。


ママを奪われて悲しい気持ちを表現する事は大切な事です。

噛み付く行為はしてはいけない行為です。

子どもの感情を抑制するのではなく

行動を注意すればいいだけです。

子どもは、失敗したり まちがいながら少しづつ

社会性を身につけていきます。


        キラキラ(オレンジ)

我が子が意地悪された時もした時も

見守る事も大事ですが

子どもが困ったときに

大人としての態度をしっかりと持つことは大切です。
















にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:幼児教育について
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
何もしない「教えない教室」って何・・・?

子育ての情報はあふれていますが

では・・・何がいいのか????

となると選択するのが大変です。


    jumee☆whyR      

15年以上前の話ですが

どろんこ保育をしている無認可保育園に

「どろんこあそびも大切だと聞きましたから

週に1回泥んこ遊びをさせて下さい。」

というお母さんがくるんだよ・・・という話を聞いたときに

「エ~ホントに!!」と驚いた記憶があります。

「どろんこあそび」を経験しないよりした方がいいでしょうが・・・

       虹☆リン作


その数年後・・・紆余曲折しながら

私は「あそびのアトリエ」を始めました。

「エーいったい何それ!あそびの教室!!」と15年前の

私なら敬遠していたでしょう・・・。

(内容に関係なく・・・)

子どもは何もしなくても自分の力で育つと

漠然と信じていましたから・・・。

その当時から早期教育は加熱してきていましたが

長続きはしないし特別な子がやるものだと

安易に考えていました。

その後も育児産業、幼児教育産業は加熱し続けています。

年齢も低年齢化し

英語、知能教育、音楽、体操、スイミング等、内容も様々です。

あそびの合間の「習い事」が

習い事の合間の「あそび」になっている子もいるくらいです。

もちろん子ども達が乳幼児期から教育を受けて

幸せならばそれはそれでいいんですが・・・

でも私は今の子ども達が幸せそうだとは感じないんです。

         しずく

だからあえて「教えない教室」「子どもから学べる教室」

「あそびのアトリエ」をやっています。



子どもが時間を忘れて自分らしく居れる所

自分のマイナスな感情も受け入れてもらえる人がいて

親子で安心して楽しみにいける場所。

このような場所で精神的に落ち着いてくると

子どもは周囲のものに興味を示し

手先を使った遊びや知的な遊びを好んでやりたがります。

遊びの中には、先々の学習に繋がる基礎がたくさん

詰まっています。

あそびの中で自然に能力を発揮できた子は

学童期に入った時に

しっかりした基礎が出来上がっていますから

たくさんの知識を吸収する子になります。



今でも「子どもは(乳幼児)自分の力で育つ」という考えは変わりません。

(科学的にも証明されてきています。)

私達の仕事は・・・

子どもが自分で育とうとしている力を奪わないこと

時間を奪わないこと

束縛しないこと

育つための環境を作ってあげること

子どもの発達を知ること

子どもを見守ること

子どもの気持ちに共感すること


何もしないと言っても、たくさんやるべきことがあり

たくさん勉強しなければいけないんです。

何もしない事、何も教えない事も

実は何かをやっていることなんです星

























にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:あそびのアトリエリボンクラブについて
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
チロリアンルーレット

IMG_0765.jpg

上手に独楽をまわすと 

独楽が玉を弾いて色のついた穴や横の穴に

入ります。はーと♪

玉が弾いて入るのがおもしろいので

一人でもよく遊びます。

大きくなると・・・

はいった穴の点数を計算して競って遊べます。キラキラ

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:リボンクラブのおもちゃ
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
二キーチンの積木

IMG_0762.jpg

IMG_0764.jpg

ロシアの教育の提案者二キーチンさん曰く・・・

「積木遊びで育つ力は

科学的な考え方だけではなく

人生でおこるさまざまな問題を解決して

いくのになくてはならないものなのです。」


この 二キーチンの模様遊びの積木は

リボンクラブでもよくあそぶ積木です。

カードと同じように模様を並べたり

自分で好きな模様を並べたりしてあそびますはーと♪

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:積木
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
5歳の女の子のリボンクラブの様子

IMG_0755.jpg

マグネットを使って形クイズをしました。

大きい丸、中くらいの丸、小さい丸、半分の丸

大きい三角、中くらいの三角、小さい三角

三角と三角をあわせたら四角

大きい四角、中くらいの四角、小さい四角

長い棒、中くらいの棒、短い棒

いろいろ図形の形あてクイズをした後は

一人で左右対称に形をおいていき

お家をつくりました。

この年齢がくると

何故か・・・左右対称にしたがるんですよ。


IMG_0756.jpg

最近数に興味を持ち始めているので

数のカード並べをして遊びました。

何度も指で数えたり、熱心に考えて並べていました。

IMG_0757.jpg

着せ替え人形作りにチャレンジスマイル

細かいハサミの扱いにも挑戦していました。

人形の素敵な服が2着完成しました。


IMG_0761.jpg


組み立てクーゲルバーンだけでは飽き足らず

創造力豊かな☆ちゃん

「ビー玉の公園」を作りました。

おしゃべりしながら思いついたことを

次々形にしていきます。

リグノや透明トンネルも使って

楽しいビー玉公園ができあがりました。

時間が過ぎたにも関わらずその後・・・

描画も2枚描楽しそうに描いていました。

90分・・・(時間内には終わりません汗)充実したリボンクラブでしたトミー

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:ぼくは1人前! 5歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
2009年~リボンクラブがリニューアルします☆

あそびアトリエ 未来予想図



グリーンコープの事業拡大により年内に

7年間お世話になった場所を移転しなくてはいけなくなりました。

数ヶ月間、悩んで悩んだ末に・・・こまった桃

田んぼの真ん中に小さなアトリエを

建てる事にしました。家

資金がないので小さなアトリエですが

広々とした外を利用して、田んぼ、畑、実のなる木を

育てていきたいと思っています。

春夏秋冬を感じながら季節の野菜や果実を

食べたり、調理したりする体験をとりれた

親子活動もプラスアルファーしたいと思っています。

建物は11月末には完成予定です。

今日は田んぼにレンゲ草絵文字名を入力してくださいの種を蒔きました。

春にレンゲ畑になるのが楽しみですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

この計画・・・私の長年の夢が詰まった計画なんです。

決断してからは

ドキドキ  ワクワク 私が1番楽しみなんです。

きっと素敵なあそびのアトリエができますので

みなさん楽しみにしていて下さいね。

詳細は、 ボチボチお知らせしていきますねコロモン












にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:あそびのアトリエリボンクラブについて
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
ごっこあそびにプラスアルファーを~

IMG_0730.jpg

パズルや構成あそびの好きな☆ちやんですが

最近はおままごとがブームのようです。

テーブルにたくさんお料理を並べて

あかちゃんにご飯を食べさせています。

     カレーライス

おままごとあそびにちょっとプラスして・・・

レストランのメニューを作ったり

おもちゃのお金でお金のやりとりをしたり

☆ちゃんの能力にあった

知的なあそびを提案してあげると

ますますごっこあそびが盛り上がります絵文字名を入力してください



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育
| Top Page |