TOPもうすぐ小学生 6歳児



指を使ってゴム鉄砲ができた!

武器大好きの年長さんの男の子達に、指を使って

ゴム鉄砲をやって見せると、「ぼくもやってみたい!」

と言って飛びついてきました。

いつも文句をブリブリ言う子ども達が、ゴム鉄砲を

練習するときばかりは、すごく熱心に取り組みます。

ゴムの扱いが上手く出来なかったり、先に飛ばなか

ったり四苦八苦しつつも、何度もチャレンジして

上手く飛ばせるようになりました。

ゴム鉄砲でカプラの塔を狙い撃ち↓

もちろん指でやるゴム鉄砲もチャレンジ

IMG_20171012_161455.jpg

指でやるゴム鉄砲ができるようになって

大はしゃぎしている子ども達

喜々とした表情が素敵でした。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
ピエロック一座とプリンセス一座

近所の神社(長洲町)で地域おこしのお祭りがあり

その中で「ピエロツク一座」さんの操り人形劇の公演

があることを聞きつけ、年長さんの女の子達と

話し合い、きゅうきょ参加することにしました。

写真にはありませんが、神社の境内で青空の下

で繰り広げられる素朴な操り人形劇は、なんだか

ホッとする素敵な空間でした。

マイケルジャクソンやマドンナもいます!

バイオリンも弾けるんですよ~💓

16196061_1238277396255087_8559937161702383454_n.jpg

帰ってから、さっそく操り人形を作りました。

素敵なプリンセスを描いて操り人形に~↓

IMG_20170930_181350.jpg

IMG_20170930_181316.jpg

プリンセス一座の公演です!!

IMG_20170930_123522.jpg

二人とも昨年観劇した「のらぺんぎんのぺんじろう」

もよく覚えていて「ぺんぎんの面白かったね~」

「お笑いのところとか!」等々、よく覚えているのに

こちらもビックリです!

きっとこの日の操り人形も子ども達の心に深く

残ることになるのでしょうね

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
それぞれの学び~卵は浮かぶ?~

年長さんの〇君の提案でテレビでやっていた実験を

実際にやってみることにしました。

塩水に卵は浮かぶか?

水に卵をいれてみると…予測通り沈みます。

水に塩を入れていきます↓

IMG_20170909_095641.jpg

水の量が多かったので小さな器に移し替えて

カップ1杯くらいの塩をいれたら?

~卵が浮かび上がってきました↓

IMG_20170909_100444.jpg

理論的には「食塩水は水よりも重いので、ものを

うかす力(ふ力)が大きく働はたらく」のだそうです。

理屈よりもやってみた方が感動が大きいですね。




私は卵が浮かんだことに感動したんですが

子ども達はそれぞれ着眼点が違いました!

塩水の味見をする子、もちろんショッパイ!

「何リットル入れた?」と水の量に関心を示したり

「塩いっぱい入れたね!」と量に対する疑問が

わいてきたようだったので計量カップを持ってきて

食塩水や水の量を測って遊びました。

「教えたから人よりも早く覚えた」とか「教えたから興味

を持つようになった」ではなく、子ども自身の内側から

湧き上がる「なんだろう?」という問題意識を大切にして

あげたいと思います。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
不安を乗り越えて~年長さんお泊り会~

16~17日は年長さんのお泊り会でした。

年長さんの子ども達は、初のお泊りで嬉しくてワクワク

している子、不安でドキドキしている子・・・心の中で様々な

気持ちが葛藤しているのが手に取るように感じられました。



不安を抱えつつも、ママとお別れをした後は…

カッパの話になり、川に偵察に行くことになりました。

カッパをやっつける武器を作ってます。↓

IMG_20170816_125308.jpg

カッパを怖がる子もいましたが、カッパは夜しかでないし

武器を作れば大丈夫だということで・・・

光る剣、望遠鏡、魔法のステッキ、空気砲等・・・様々な

武器を持って出発↓

IMG_20170816_133354.jpg

オタマジャクシを発見!↓

IMG_20170816_133703.jpg

カッパの証拠がないか探しています。

カッパの食べた飴のくず?カッパの服の切れ端?

カッパの足跡?次々に発見↓

IMG_20170816_134233.jpg

「この川にカッパはいるのかな?」

「あの泡は何の泡かな?」

「カッパかな?」

「石を投げてみよう!」

IMG_20170816_135526.jpg

カッパの偵察の後は・・・

夕食の近所のスーパーに買い出しです。↓

IMG_20170816_143732.jpg

包丁の使い方も少しずつ上手になってきました。

IMG_20170816_152813.jpg

自分のぶんは自分で~

IMG_20170816_171037.jpg

夕食はカレーとポテトサラダ↓

IMG_20170816_171453.jpg

夜はプールや花火で体力を使い切ったのか?

みんな9時半頃にはおやすみなさい~

IMG_20170816_230953.jpg

朝の目覚めは早く5時半には起こされました(笑)

少し睡眠時間は短いですが健康的!

とても良い気候だったので海までお散歩に~↓

IMG_20170817_070004.jpg

IMG_20170817_070845.jpg

海から帰って朝食を食べた後は

●君のママのサプライズで●君のお家にオバケ退治に

行くことになりました!

●君の家の子ども部屋がオバケにのっとられたので

みんなで退治してとのこと。

どうしてもオバケが怖い★ちゃんはおねえちゃんと

お留守番をすることになりました。

●君と他の3人の子ども達はオバケ退治にいきました。


IMG_20170817_100611.jpg

数百個あるフーセンオバケを退治し、無事オバケから

●君のお部屋を守ることができました。


IMG_20170817_100627.jpg

・・・というよりもすごく楽しかった?!

IMG_20170817_102221.jpg

●君ママありがとうございました!

大人も子どもも一緒になって楽しめるっていいですね。

こういう空間が子ども達の心を育ててくれるような気が

します。そして次には、子ども達が想像力を羽ばたかせ

て面白いことやってくれるかもしれませんね。



昼食は流しそうめん↓

IMG_20170817_121438.jpg

IMG_20170817_121516.jpg

食後はゆったりとボードゲーム

IMG_20170817_130633.jpg


IMG_20170817_130639.jpg

かき氷を食べて~解散しました。

IMG_20170817_134542.jpg

今回の年長さんは、不安の強い子も多くどうなることかと

思っていましたが…それぞれ不安や葛藤を乗り越えて

みんなとお泊りができて良かったです。

今回、プールで不安になって泣き出した子がいましたが、

あそびのアトリエに帰ると安心したようで、その後は泣く

こともなく眠りにつきました。ママがいないのも大きい

ですが、どんなに楽しいところであろうと知らない場所

でママがいないということは、ダブルパンチのようなもの

で、不安が倍増したのだなぁと思いました。

あそびのアトリエが安心できる場で良かったです!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
おばけやしきごっこ

暑さのせいか、お疲れモードの年長の男の子グループ

はじめはグタグタ~とはじまり、フーセンを持ってきて

いた子がいたので、それを使って団扇でフーセン打ちゲーム

で盛り上がると・・・だんだんテンションが上がってきました。

体を動かすとイキイキとしてきます。

その流れで「おばけやしき」をやろうということになり、

それぞれ準備をしました。蛇を仕掛けたり、紙芝居の台の扉

を開けるとオバケがでてきたり、笛で効果音を付けたり・・・

それぞれに知恵を絞ります。

入り口には看板もできました↓

IMG_20170720_173020.jpg

仕掛けをしてスタンバイしてます↓

IMG_20170720_143403.jpg

こちらもスタンバイ↓

IMG_20170720_143410.jpg

紐でつったオバケが上から落ちてくるという仕掛け↓

IMG_20170720_151744.jpg

ママ達は一人ずつ部屋に入って脅かされます。

はじめのグダグダはどこへやら?!

子ども達は大盛り上がりでママ達を脅かして

大満足でした!

可愛いいたずらっ子達です。


気持ちが解放されると、元気のない子も、イライラして

いる子も、自信のない子も、恥ずかしがり屋な子も

イキイキとして自分を発揮しはじめます。

そして、いたずらの中にも、自主的に、工夫をしたり、

アイディアを閃いたり、協力したり・・・様々なことを子ども

達は体験しています。このような時間を大切にしてあげた

いものです。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:もうすぐ小学生 6歳児
| Top Page | Next