FC2ブログ
TOP我慢できるよ! 4歳児



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:スポンサー広告
素敵なプレゼント

4歳の双子ちゃんから貰ったプレゼントです

KIMG0091.jpg

ポケモンだそうです。

ポケモンについても、進化をして3段階強くなること

等いろいろ教えてもらいました。

一生懸命頑張って書いたんだなぁと感じられる素敵

なポケモンの絵。ありがとう💛



初めに持ってきたゲームは・・・

お城のネズミを鈴を鳴らして起こさないようにする

ゲームです。二つのサイコロを振って出た色の穴

に棒をそーっと通していきます。鈴が鳴った人の

負けです。2人とも真剣↓

KIMG0008.jpg


2人でゴム銃で元気に遊んでいましたが、いくつかの

ゴムがちぎれていることに気付いた☆君。

ゴムをテープで止めて修理をしてくれました。↓

KIMG0013.jpg

黒ビニールで作ったオバケを上からつるし、上げ下げ

したり、ゴム銃で狙ったり、男の子っぽい遊びで大ハッ

スル!!

KIMG0015.jpg


カードをみて同じように積木を組み立てるゲームは2人とも

熱心。レベル1(簡単)は1ポイント、レベル2(中くらい)は2ポ

イント、レベル3(難しい)は3ポイント獲得できます。

10ポイント獲得した人はOKです。

おはじきで10ポイントをゲットするのですが「後何個で10個

になる?」と尋ねると「あと3ポイント!(7つのおはじきをもっ

ています)」としっかり答えます。

目で見て確認ができる物を使うと10の概念も理解できて

います。言語でのコミニュケーションも良好です。


KIMG0023.jpg
スポンサーサイト

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
大きな布と箱で世界旅行へ!

4歳児さんグループは、もう一人のお友達がまだ来て

ないので2人で「○ちゃんまーだかな?」と言いながら

窓からお友達が来るのを首を長くして待っています

遠くに車がみえるたびに「あ!あれかもしれない!」と

あーだこーだ言いながら予測しますが、途中から違う

方向に・・・予測通りにはいかないようです💦

IMG_20180123_150957.jpg

○ちゃんが到着して、喜びもつかの間・・・それぞれ

バラバラに遊びます💦

大きな布を敷き、箱にシールやストローを貼って

世界旅行ごっこがはじまると、3人とも興味深々

地球儀や国旗のマグネットをだしてくると~

韓国の国旗を知ってい☆君は国旗のマグネット

を見つけて「韓国でサッカーしたい!」と言ったり

◇ちゃんは「この国旗がいい!」と言ってアメリカ

合衆国の国旗が気に入り、○ちゃんは日本の

国旗をみつけていました。

それぞれに興味のあるところが違うので、行きたい

ところもバラバラ~

箱で作った操縦機を操作して↓

IMG_20180123_162829.jpg

布に乗って世界旅行に出発↓

IMG_20180123_163527.jpg

身体を動かすのが大好きな4歳児さん、布を引張ら

れるスリルがたまらないようで大興奮していました。

お陰で、子ども達も私も寒さも吹き飛び暑いくらい💦

身体も心も元気な子ども達は、病気も吹き飛ばして

いるようです!!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
出来るまでの過程を大切に~

年少の4歳児さんの様子です。

「折り紙できるよ!」と自信満々

やっこさん、飛行機、手裏剣など折ってます↓

IMG_20180109_144734.jpg

「私30まで数えれるもん!!」と自信満々

3人で熱心に数えています↓

IMG_20180109_164456.jpg


自分がやりたいことができた子どもは、自信に満ち溢れ

ています。でも、少し前までは、折り紙の角があわなかったり、

上手く折れなかったり、数えても1対1対応で数えられなかっ

たり、数を飛ばして数えたり…そういう過程の中で、心も

成長していて「できないかもしれない」「間違っていたらどう

しよう」等、心の葛藤を抱える時期があります。

「出来た」「出来なかった」だけの結果をみるのではなく

出来ないことが出来るまでの過程や心の葛藤を大切に

見守ってあげたいなぁと思っています。



1年生のお兄ちゃんが作っていた素敵な自動販売機に

興味深々、憧れの気持ちでいっぱい

紙でお金を作って何度も買い物していました。↓

IMG_20180109_174051.jpg

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
幼児期に悪(負の感情)の部分をだしきると~

元気いっぱいの4,5歳児さん

言葉は悪い、行儀は悪い、態度は悪い…(笑)

お家でも大変だろうと思われます💦

そういう「悪」の部分を安心できる自由な遊びの中で表出

すると、少しずつ自分の中の一部として統合されていき

不思議なことに「悪」だと思っていたエネルギーが

いつの間にか創造性や集中力に変換され、驚くほど

大変身します。


IMG_20171220_153719.jpg


IMG_20171220_165427.jpg

IMG_20171213_155553.jpg


IMG_20171213_155558.jpg


IMG_20171208_144219.jpg

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
安心・安全感の中で育つもの

年中さんの女の子達

フーセンに名前を書いて紐をつけ、長い紙に可愛い模様を描いて

自分のおしり辺りに尻尾のように付けて・・・お散歩にいきます。

外はとても寒いんですが💦

そんなことはお構いなし。フーセンや長い尻尾に風を感じて

走り回る子ども達。子どもは風の子です!


IMG_20171208_153605.jpg

少し難しいゲームにもチャレンジ↓


IMG_20171208_144219.jpg

ソフトクリーム屋さんごっこ↓

IMG_20171208_162903.jpg


男の子グループは、カプラで恐竜や動物の檻を作り

ました。これで危険な恐竜は脱走しない?

これで安全!↓

IMG_20171209_114345.jpg

こちらは、自分のお家をロボットの兵隊さんが守って

いるのだそうです。悪い人や泥棒はこないかな?

これで安全↓

IMG_20171209_114336.jpg

4,5歳くらの子ども達の遊びにお付き合いをしていると

子どもは自分の力で身体を鍛えたり、思考を鍛えたり

しているなぁと感じます。

不安が強い時期、子どもは遊びの中でそれを表現します。

肉食恐竜が怖い子は、しっかりした檻を作って恐竜を

閉じ込めることで安心します。

悪い人や泥棒が怖い子は、家の周りを兵隊さんで囲む

ことで安心します。



幼稚園や保育園に入って病気ばかりしていた子が

1年くらいたつと驚くほど病気をしなくなることは

よくあることです。(個人差はありますが)

様々な菌にまみれて抵抗力がつくせいでしょうか?

「身体を忘れた日本人」の中で養老孟子さんはこう

言われています。

「例えば、腸内細菌をお母さんからもらうんです。安倍首相が前に潰瘍性大腸炎になりましたけど、あれも、腸内細菌のフローラが適切でないと起こると言われています。お母さんが清潔な環境で育つと、必要な細菌を持っていないから子どもももらえないんです。それで治療のために、細菌を入れたカプセルを飲ませたりします。
世の中が清潔になったおかげで、伝染病は非常に減って、死亡率は下がっています。アレルギーで死ぬ人は少ないから、そういう意味では良くなった。そのことは忘れちゃいけません。でも、今はちょっと行き過ぎな気がする。腸内細菌を100兆個も飼っているのに、除菌グッズなんておかしいでしょう?こんな生活を続けていると、自己免疫が怖い。特に神経系がやられると、いわゆる難病になって、治療方がありませんから。」


身体の中の細菌は良い菌も悪い菌もバランスよく

いることが大切なのでしょうね。子育てと似ている

なぁと感じます。寒かったり、暑かったり、病気をし

たり、怪我をしたり、いろんな障害を乗り越えて

強くなっていくのだと思います。

たとえ外側の危険から守れても、子どもの内側から

湧きでる不安や葛藤までも大人が守ることができる

でしょうか?

子どもは遊びの中で、心身を鍛え、不安や葛藤と

向き合い、乗り越えていっているなぁと感じます。

子どもは、親の安心・安全感の中にいると同時に

独り立ちするための準備として、自分自身でも

安心・安全を育んでいるようにみえます。

そういう子ども達を支え応援していきいです。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:我慢できるよ! 4歳児
| Top Page | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。