TOPおひさまクラブ



火を使って出来ること!

前回に続き~

今回は火おこしをして焼きおにぎり作りを

しました。

高学年の子が1年生に薪割を伝授↓

IMG_20170422_150910.jpg

風が強くて火起しは、いつもより苦戦していましたが

協力して何とか火が起こりました。

どんな状況でも火が起こせるってすごいです!

IMG_20170422_150915.jpg

IMG_20170422_151101.jpg

IMG_20170422_164335.jpg

IMG_20170422_164350.jpg

ロウソクの実験を教えてもらった子ども達は

自分達で水の量やロウソクの置き方を工夫。

みんなに隠れて何度も試していました。

最後に、みんなにご披露をしているところです↓

IMG_20170422_170354.jpg

同じ「火」といえども、食べるために使う時も

あれば、実験として使う時もあります。

自分の興味のあるところから入いると、子どもは

主体的にイキイキと取り組みます。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
小学生女の子グループ

おひさまクラブは最近、なぜ男の子ばかりだったのですが…

今年度から久々に女の子グループが再開しました。

遺伝子に組み込まれているのか?なぜか女の子は社交性

があります。顔見知りは多いですが、はじめて会う子達も

すぐにゲームをはじめます↓

IMG_20170423_143835.jpg

ゲームをやるうちにみんなリラックスして打ち解け合った

みたいです↓

IMG_20170423_143841.jpg

あれや、これやとやりたいこといっぱいで、ハンバーガーチケット

でハンバーガーやさんごっこ、ロフトベッドの2階では病院を開業し

ぞれぞれのイメージがゆる~く融合しあって活気があります。


もちろんおやつ作りもやります。

アイスを買い物に行く係と、ホットケーキを焼く係に分かれて

準備中↓

IMG_20170423_163940.jpg

ハート形のホットケーキにお絵描きをして

アイスを添えたらできあがり↓

IMG_20170423_164207.jpg

いただきます↓

IMG_20170423_164216.jpg

食後は外に出て~

苗を植えるために畑を耕し↓

IMG_20170423_165856.jpg

苗を植え付け、水やり↓

IMG_20170415_153010.jpg

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
4年生 1年生のためにがんばる!

4年生の☆君、仲良しのお友達グル―プではない日に

悩んでしぶしぶ来たものの・・・気持ちを切り替えて

1年生のために自宅からご飯を炊いてきてくれて

「きりたんぽ」を作ってくれました。

ご飯をお餅のように潰して、割りばしに巻きます↓

IMG_20170415_154242.jpg

憧れの火おこしに1年生も興味深々↓

IMG_20170415_152742.jpg


熱さに負けずに責任を持って「きりたんぽ」を焼いてます↓

IMG_20170415_160122.jpg

「時間があるときには、また来てあげてもいいよ」

という内容のメッセージを残して帰っていき

ました。カッコいいねぇ~☆君!!



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
何もしたくないとき~

前回の記事は、 おひさまクラブの子が目的を持って

活動をしている様子を書きましたが、それとは逆に

目的が見つからない、継続ができないときもあります。

あそびのアトリエにくるなり「ひま~」「何すればいいと~」

「面白くない~」と連発するときがあります。

私も「こんなのもあるよ」と提案はしますが、ただ言いたい

だけの時もあるように感じています。

「やりたいくない」の裏には「何かしなければ」というプレッ

シャーがあるのかもしれません。そういう悶々とした時期も

大切だと思っています。

なぜならば、忙しくあれもこれもと自分の外側にあるもの

ばかりを取り入ているときは、自分の内面と向かい合う

時間がありませんよね。

自分の内側にある様々な葛藤や気持ちと向かいあわない

ままでいると、自分の内側から湧き上がる「何かをやって

みたい!」という感情が生まれてこないのではないかと

思うからです。

子ども達は、なかなかエンジンがかからないときもありますが

小さい頃からあそびのアトリエで、あーでもない、こーでもないと

様々おもちゃや物を操作して作ったり壊したりしながら、何かを

生み出している子ども達は、大抵は自分で何かしらを手がかり

を見つけて活動をはじめます。

実際に〇君が棚を作っている時、「ひま~」「上手くできな

い~」とブツブツ言っていた子も、木の枝を切り出して

パチンコを作ったり、プログラミングでネコがジャンプをして

赤いところに落ちると変な声がでるゲームを作ったり

ホットケーキを作ってデコレーションをしたり

それぞれに何かを見つけてやっていました。

IMG_20170416_161140.jpg

IMG_20170416_161152.jpg

IMG_20170416_165442.jpg

「ひま~」とブツブツいう言葉の裏側には、棚を作っている

〇君に負けじと自分発のオリジナルの何かを成し遂げようと

心の奥底ではメラメラと意欲が湧いているように感じます。

その何かを探し出すまでの、イライラ、モヤモヤした時間

やってみても上手くいかない時間も作り出すことと同じ

ように大切にしたいと思っています。




にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
バラバラな世界がつながる?!

新年度からのおひさまクラブのグループ分けは

かなり悩みました。

とはいっても1年間の子どもの成長はすごいです!


今回は、4~1年生の男の子グループの様子です。

ごっこ遊びと工作が大好きな〇君(新4年生)が作った

マックの券売機↓

IMG_20170408_151903.jpg

持参したベイブレードやカードで遊んでいた新2、3年生も

マックのお店ができていくのに興味をもって、いつの間に

やらお店屋さんの仲間入り↓

IMG_20170408_151745.jpg

〇君はお店に監視カメラを設置しました。

その後、監視カメラは増え続けて、動くカメラ、小さいカメラ

外のデッキのところには十個近くのカメラが設置され、ベイ

ブレード大会の会場にもたくさん設置されていました。
(現代の監視社会を反映しています

IMG_20170408_151846.jpg


誰かの発案でマックを買うためにはお金が必要なので

銀行を開きました。銀行にお金を貯金するためには

お仕事をしなければいけません。アルバイトごっこでは

時給と時間を申告して、10万円や50万円を稼ぐこともで

きます。みんな普段触れることのない金額に大興奮!!

ついでに旅行会社もつくりました。

フィンランドにオーロラを見に行くツアーを購入↓

IMG_20170408_152140.jpg

写真ではよく見えませんが、ロフトベッドの上には

☆君が開発した「水陸両用車」があります。

旅行に行く人はこれに乗って旅行にいきます。

全く参加していなかった☆君ですが、自分が作った

ものに、みんなの注目が集まるのは嬉しそうです!

IMG_20170408_152007.jpg

新1年生もノリノリで旅行にでかけます!

IMG_20170408_151728.jpg

もちろん、みんなが一斉に集まることはありません。

私が主体ではなく、あくまでも子ども達が主体で、

ぞれぞれの遊びを膨らませたり、つなげてみたりする

きっかけを意識しています。


写真に写っていない子も、それぞれに自分がやってみ

たいことをイキイキとやっています。

ベイブレイドに詳しい子は、その話にしっかり耳を傾け

ると驚くほどにいろんな語彙を知っています。そのことを

人に説明をすることで、言葉の使い方や説明の仕方が

ますます上手くなっていきます。

ベイブレード大会を企画する子は、ルールを決めたり

対戦相手を決めたり、準備、段取りをとります。

とはいっても、まだ自分ルールが多く、平等なルール

ではないときは、参加者からクレームがでて大会が

成立しないハプニングも起こります。


心が解放された子は、没頭したり、発見したり、繋げたり

自由な遊びを通して思考を働かせているなぁと感じます。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
↑ワンクリックご協力お願いします。m(__)m
カテゴリ:おひさまクラブ
| Top Page | Next